きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は幼い頃、弟が嫌いだった。

理由は両親の愛情を取ってしまうからだったと思う。

何でもかんでも「お姉ちゃんだから」で怒られるのがとても嫌で、

かくれて弟をけったり、たたいたりもした。

本当に今思うと「最低な姉」だったに違いないと思う。

幼少時、小学校の時、両方とも全く話さずに過ごしてしまったので、

中学校、高校の時にはもう自然とお互い話をしない関係になっていた。

それで別に私はかまわなかったし、仲が悪いことを気にしたりしていなかったが、

私が高3の時、部屋をそうじしていたら自分のぐちゃぐちゃの机の引き出しの奥から

一通の手紙が出てきた。

それはいつのものかわからなかったけど弟からの手紙でした。

その手紙には弟の汚い字で、

「大好きなお姉ちゃんへ

 おたんじょう日おめでとう。

 たまにはぼくともあそんでくださいね」

と書かれてありました。

私は泣いてしまいました。

なぜならば、手紙の封さえ切られていなかったからです。

一生懸命、私に好かれようと努力してくれた弟の心を

私はずっとずっとふみにじってきたことにようやく気づいたのは

18になってからでした。

私は自分の愚かさに腹が立ち、弟の部屋に行き、泣きながら謝りました。

もう許してもらえないのは当たり前と思いましたが、

ひたすら謝りつづけました。

そんな私を見て弟は私を攻めることもせずに、

「姉ちゃん、次は俺が兄ちゃんになって生まれてくるよ。

 きっと弟よりも姉ちゃんの位置のが辛いんでしょ」

とだけ言ってくれました。

なぜあんなにもひどい仕打ちをしてきた姉を許してくれるのか

わかりませんでした。

許しがあって罰が無い世界とはこんな世界をいうのではないかと

私なりに思っています。


  上嶋洋一先生 「私とカウンセリング」セミナーから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


兄弟姉妹というのは、肉親であるがゆえに、

近すぎて、

生活も共有しているので、

案外に、真の会話というものが成り立っていないケースが

多々、あるのではないでしょうか。

それが、大きな溝となり、

乗り越えられないまでに深くもなってしまっていることも、

多いのではないか、

と思っています。

この事例のように、まだ10代であれば、その回復のチャンスは

多いと思いますが、

もう大人になってしまうと、

それぞれの人格も確立してしまって(いると錯覚しているので)、

より難しい問題になってしまうのでしょう。


それも悲しき人間の、

業、とでも言うか・・・。


しかし、チャンスがあるのなら、この事例のように、

謙虚に、すべてを投げ出す勇気をもって、

取り組めたらいいな、

と願っています。


わが身を振り返って、

そう、

思っているのです。





↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓

  

コメント
この記事へのコメント
 優しい!
 本当に心優しい弟さんですね。
 肉親ならばこそああいう仲良くなるための
 機会もできるでしょうが・・・・・。
 それにしても心の広い弟さんだと感心します。
 私はなかなかああまではなれないかも知れない。
 兄弟5人で、弟は亡くなってしまいましたが
 残った4人、同じ県に住んでいても
 なかなかあう機会はありませんでした。
 ましてや今は此方に来てしまった私なので・・・。
2011/09/25(日) 09:01 | URL |  トマックス #90LdKUd6[ 編集]
いいお話ありがとうi-241
どうも最近涙腺が弱くなって、すぐ泣けてしまいます・・・v-395
2011/09/25(日) 19:04 | URL | のり #-[ 編集]
Re:  優しい!
トマックスさん、
肉親、家族のきずな、親族の助け合い・・・
大切なものばかりですが、現実的には、さまざまな
思い違いが発生・発達してしまい勝ち、でもあるのでは
ないでしょうか。。。反省させられます。
兄弟5人、というのは「男くさい」ですね。^O^
私の方は1姫2太郎の3人です。住む県も違い、
私の方も、ご無沙汰が続いています。
そういう気持ちもあって、
この話にはこころを動かされました。



>  本当に心優しい弟さんですね。
>  肉親ならばこそああいう仲良くなるための
>  機会もできるでしょうが・・・・・。
>  それにしても心の広い弟さんだと感心します。
>  私はなかなかああまではなれないかも知れない。
>  兄弟5人で、弟は亡くなってしまいましたが
>  残った4人、同じ県に住んでいても
>  なかなかあう機会はありませんでした。
>  ましてや今は此方に来てしまった私なので・・・。
2011/09/25(日) 22:19 | URL | imhappy #-[ 編集]
私も涙。。。Re: タイトルなし
のりさん、
私も涙しました。
声を出して読もうとすると、
「弟の汚い字で、
大好きなお姉ちゃんへ・・・」
のところで、
涙になります。



> いいお話ありがとうi-241
> どうも最近涙腺が弱くなって、すぐ泣けてしまいます・・・v-395
2011/09/25(日) 22:43 | URL | imhappy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/708-312d5ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。