きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
bkkrain09282008
急に空が暗くなってきた、と思ったら

bkkrain09282008b
すぐさま、この模様

昨日の夕方、バンコクはかなりの雨が降った。

ここ2,3日は、雨がなかったので、雨季も終わりかな、と感じていたところだったが。

長い時間、猛烈な雨だった。

露店商人たちには、なげきの雨だ。

これで、今日の営業は、無し。(可哀相・・・)


今日の朝は、晴れていた。

サメット島小旅行から帰ってきたばかりだったが、前に考えていた、ベップリーから、日本のスーパーFuji2号店まで歩いてみよう、と思った。

朝食は、大体、自分でつくって、部屋で食べる。

といっても、卵焼き、程度のもので、あとは牛乳、シリアル(あるいはパンのときもある)、果物、などである。

地下鉄で、2駅、ベップリーまで行く。

1番出口に出て、そこの地下鉄ガードマンにベップリー通りを聞く。

地図を見せて、この方面に行きたいのだが、どっちへ行ったらいいか?

ガードマンが示した方向と、逆の方向へ歩くことにした。

あんないい加減な答えなら、訊かなきゃ、良かった。

スーパーFujiに行ってみたかったのは、理由があった。

バンコクに来て、いろいろ野菜をみているが、日本でみる野菜とは、大体において、違っている。

種類は、豊富。

日本にある同じ野菜は、すこしづつ形、大きさ、が違う。

困るのは、僕が、日本で主に食している野菜が、どうもタイでは、貧弱に見えてしょうがない、ことなのである。

たまねぎ、キャベツ、トマト、きゅうり、ニンジン、大根、ほうれん草、など。

アパートの近くのJuscoやカルフール、TOPSといったスーパーでは、日本の野菜の方が上、である。

そこで、日本人駐在員がこぞって買い物するFujiスーパーでは、どんなものを仕入れしているか、見たかったのである。

Fujiスーパーの中でも、この2号店が、最も大きな店である。

そこで、調査撮影してきた写真がこれである。

bkkdaikon
大根は、さつまいもくらいの、細さ、短さ。。。おいしくなさそう!

bkkcabage
キャベツ、ハクサイ、丸々としたボリューム感が無い・・・

bkkcucumber
きゅうり、にんじんは、合格点に近いが、なんだか堅そう・・・

というわけで、やはり、僕の目からすると、タイの野菜は貧弱に見える。

今日は、見なかったが、トマトなんて、日本でみるような、大きくて真っ赤なものを見たことが無い。


Fujiスーパー調査の結果、かなり、がっかりした。

しかし、これは、日本での野菜生活を求めるから、だめなのであろう。

タイで豊かにとれる野菜を、タイ風に味わう術を見につけなければならない、ということだ。

また、同じところに、もどってくる。

郷に入れば郷に従うべし。

郷に従うには郷を知るべし。

郷を知るには郷の言葉を習うべし。


そういえば、8月14日に、バンコクに来て、タイ語の勉強がまったく進んでいない!

明日から、気を取り直そう。


大根の貧弱さをみて、タイには大根足!という形容はない、と思った方はクリック!↓↓↓

<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、投票を!>


タイ・ブログランキングにクリック1回お願いします!!!
タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals
コメント
この記事へのコメント
窓から見える建物
この窓からの景色もこのページで見慣れたものになってきましたが、結構高い建物が建っているのですね。
2008/10/03(金) 00:00 | URL | alterathaus #USufH/tE[ 編集]
ドンドン、ミルミル
そうですね。
バンコクはドンドン都市化され、ミルミル、高層ビルが建っていく、という感じです。
すごいですね。高層化でも、耐震設計にはなっていないでしょうから。もし地震が来たら、と内心おびえている人も多い、と聞きます。
2008/10/03(金) 01:13 | URL | im8p #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/110-db2e02f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。