きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
loveentrepreneurs

この長い髪の可愛いタイ娘、やさしく寄り添っているけれど、お手手はこっそりお金をにぎっている。

意味深長な、カバー写真です。

タイでの恋愛、といっても、大きく二つに分けて考えるべきでしょう。

(1)ひとつは、この本で、Pay-As-You-Goという、いわゆる行きずりの恋愛。
BarGirlとか、Massage Parlorの女性たちとの恋愛ごっこです。

(2)もう一つは、様々な理由によるでしょうが、タイ女性との結婚までを考える恋愛です。

この本では、まず、この二つの違いを、自分自身でしっかり把握しておくことが、大事だと言います。

(1)から(2)に至るのは、非常な危険がともなう、ことを知っていなければならない。

そして、この本では、ラブ・コントラクト(愛の契約)について、くどく、くわしく、その必要性が説明されます。

日本人の苦手とするところでしょう。

男女関係、恋愛関係は、ひとつのDeal(取引)なので、Contract(契約)がいる、発想です。

(1)のような出会いの恋愛でも、暗黙の了解で、契約が成立していると、考える。

つまり、これは恋愛プレーであり、双方が求めるものを(男はセックス、女はお金)得ることができれば、それでハーピー、という合意契約が、存在しているのものと考えるのである。

一方、(2)の方は、もちろん文書での契約作成が勧められる。

契約が存在しない、暗黙の了解の状態では、おのおのが勝手な期待を抱くことになり、その期待は通常相容れない、のである。

彼女は、付き合い始めた外国人が、彼女と彼女の家族を経済的にサポートするのは、当然と思うでしょう。

一方、彼の方は、彼女は仕事を持って、自立しているのだから、それほど多くの支援はしなくていいだろう、と考える。

彼女の家族は、金持ちの外国人と付き合い始めた娘を持って、もっと多くのお金を期待する。

このままでは、当然将来、問題が発生してしまうでしょう。

ここで、二人の付き合い方、支援の仕方、破局になったときの、双方の権利の保全、などについての文書での取り決めをしよう、というわけです。

タイ女性はシャイなので(あるいは対面を重んじるため、あるいは相手に不快な思いを与えたくないため)、このような性とお金に関わる、契約などの話は、いやがります。

あなたは、私のことが信じられないのね。

わかったわ、二人の関係は終わりよ!

となるのが、普通だそうです。

そこを、押して、契約を成功させること、それが大事なのです。

その内容は、こんな事柄です。

● The date of the agreement
● The period of the agreement and options for renewal
● Sexual behaviour
● Finance and economy
● Personal development
  教育のサポート
● Family commitments
  家族のメンバーをどこまで、いつまでサポートするか
● Mediation
  定期的な二人の関係についてのヘルス・チェックのこと
● Children
  子供の計画
● Dissolution
  破局になった場合の措置
● Personal friends
  友人関係の規定・・・これって、案外大事なのでは。。。
  友人付き合い、として許していたらタイ男が出来ていた・・・なんて。
● Death
● Time together
● Sickness

詳細は、省きますが、かなり総括的なののです。

いちいちの内容に、うなずかせるものがあります。


さて、こうした明確な契約のない、双方の期待の思い込みによってのみ成り立った関係が、破局になったとき、恐ろしいことがタイでは起きる、というケース・スタデイを、ここで紹介してみましょう。

「ジョンはアメリカ人である。
彼は、最近、タイ妻のノックと破局した。
ノックは、約束を破ったことに対する、相応の保障をジョンに求めた。
ジョンははねつけた。
ノックは町中に彼の悪口雑言をばらまいた。
その後3ヶ月間のあいだに、ノックは、4人のフリーランスの殺し屋から、彼を殺してやろう、という申し込みを受けた。
2件は、その報酬が150USドルだった。
ノックは・・・・                                      」



人間の命が、150ドルとは、怖いな~と思われた方、ポチっと、クリック↓↓↓

<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、投票を!>


タイ・ブログランキングにクリック1回お願いします!!!
タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals


コメント
この記事へのコメント
契約書
言葉で将来の希望を話し合ったとしても、契約書の形式をとるのはなかなか東洋人の発想にはないかもしれませんね。
当方は日本人にはふつうの仏教(といっても葬儀以外ではほとんどお寺に行くことのない模範的ではない教徒,もっとちゃんとしないといけないのは分かりますが)ですが、キリスト教(catholic)の神父様のお話を聞くこともあります。聖書の言葉の中にも、契約、ということばが結構出てきます。こういったところが考え方の違いの背景ではないでしょうか。
東洋人においては、契約、というと、いかにも事務的な印象を受けるのでしょうか。
それに日本人はもともと「性善説」の考えの方が多いのではないでしょうか、初めから疑ってかかることはしない。
しかし、日本でも諸外国でも、離婚率は高まっているようですし、考え方は少しずつ変わってきているのでしょうか。
本のcover pageの写真、単にいい感じだなと思ってみていただけで、手の先に持っているものが何かまでは思いもよりませんでした。
2008/10/14(火) 21:38 | URL | alterathaus #USufH/tE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/121-e6cd9f87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。