きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BKKsunset1
見事な夕焼け。ベランダから眺められるのが嬉しい一瞬。

BKKmoon1
おや、左上に、お月様。

BKKmoon2
やがてとっぷり陽が落ちると、きれいな三日月が、バイヨーク・タワーにかかりました。
美味しい!


チェンマイから帰ってきました。

昨夜は、アパートからの夕焼けが美しかった。

そして、すこし夜が更けると、見事な三日月。

写真があまり上手く取れていないので、じっくり鑑賞していただくわけにいかず、申し訳ありませんが、この月をながめながら、ベランダで独り、一献、楽しみました。

さて、チェンマイの模様は、ひとまず後にして、タイトルのシリーズを完結させちゃいたいと思います。

タイの恋愛 カルチャーの違い、4回目です。

loveentrepreneurs



● 感情の分離

多くのタイ人にとって、愛は、後でくるものです。

殆どのタイ女性はパートナーが二人の関係を約束(コミット)しない限り、感情を開かない。

その約束とは、ある例では、お金を(結納)を渡す、ということであったり、不動産を買う、ということであるかもしれない。

それから、彼女たちのこころが開くのである。


異文化問題カウンセラーのリザによれば、タイ人は感情を表現するのが不得手だ、と言う。

感情的になることが、悪いことだ、とされているからである。

感情的にならないでいることが、生きる上で、実用的なのだ。

逆に、感情に巻き込まれること、そして、寛大さは、ビジネスを危うくする。


タイの古いことわざ。

愛は食べられない。 (You cannot eat Love. quam raak gin mai dai)

西洋では、逆に、こんな歌があります。

愛がわれらを生きらせる。 (Love will keep us alive)

タイ人は、われらを生きらせるのは、愛ではなく、ただお金ができることだ、と言うのである。


何百人もの、外国人と恋愛関係をもつタイ女性にインタビューした。

何故、外国人とデートするの?

彼女たちは、ふつう、こう答える。

良い人、だからよ。 (Good Heartを持っているから)

誰一人、ただのひとりも、

彼を愛しているから。

と答えた女性はいなかった、ということである。



● 現在志向

タイ人は、非常に、現在この時、を大事にする。

これは仏教の思想と一致する。

文化として、彼らは、物質主義者である。

もし、彼らが何かを欲しい、とすると、欲しいのは<今>欲しいのである。

もし、それをして気分が良くなるのなら、<今>やろうじゃぁないか。

ということである。

タイ人は、計画をたてない。

今日上手く行っていれば、明日はまた明日の風がふく、

というわけである。

ほとんどのタイ人に定年退職後に、年金は無い。

彼らは、老いたら、こどもたちに面倒を見てもらうのである。


タイ人はまた、過去のことを簡単に忘れる。

こどもの時代にトラウマになるような酷い経験をしても、彼らはそれを否定しがちである。

タイ女性やタイ男性が、あなたに興味を示したとしても、それは、<今>という時だけなのだ、ということを肝に銘じなければならない。


彼らの示している<今>の提案を、受けるか去るか、<今>決めなくてはならない。


タイ人と交流するときは、あなたの<今現在>感じていることに焦点をあてる事が大切です。

そして、<今>なにをどう感じ、思っているかを伝えるのです。

決して、決して、知的に、思慮深く、過去のことや、将来のことを語りすぎては、いけない。

<今>を愉快に楽しもう! (sanuk!)

というわけである。


*********************************

日本人は、計画好きで、過去や未来を語るのが好き、な傾向が強いのではないでしょうか。

僕も、タイ女性との話し方、話題、にもっと気をつけなければ、と思った次第です。


わたしももっと観察してみよ、っと思われた方、ポチっとクリック↓↓↓

<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、投票を!>


タイ・ブログランキングにクリック1回お願いします!!!
タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/143-318a2c36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。