きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の続きで、二人の女性と会った結果について書こうかな、と思いましたが、止めます。

プライバシーの侵害になるでしょうし、写真を掲載していることすら肖像権に触れることでしょう。

その内容が悪意に取られるような可能性は避けておきます・・・。

写真の掲載の目的は、タイ・ラブリンクというサイトに対する、好意的な応援メッセージの一環だと、ご理解ください。
(興味のある方は、僕のサイトのバナーから入って、入会ください)

また、掲載写真と実際とのギャップがあるかどうかの認識のテストをお示しした、とも。




さて、昨日の続きは、25日のクリスマスの夜をユイと過ごした話しにします。

8時半に、仕事を終えてから来るよ、と言っていたのが、電話が鳴ったのは、8時15分前だった。

約束の前にやってくるのはタイ人は、ユイくらいしかいない、という気がする。

見ると、手に大きな箱。

クリスマス・プレゼントだ。

ここ20年間、クリスマス・プレゼントなんて、もらったことがなかった。

もう忘れてしまったような、お義理プレゼント以外、ほんとうに記憶がない。

(あ、少し、うそ)

という顔をして喜んだ。

中身は、健康寝枕。

ユイは、今月仕事を変わったばかりで、新しい仕事は基本的にコミッション制だろうから、入社早々はほとんど収入はないはず。

そのなかからのプレゼントなので、ありがたさがつのります。

ちょっと遅くまでやっていて、時間を気にしなくてもいいだろう食事どころ、として、ホイ・クアン駅をラチャダーピセーク通りから左に入ったプラチャ・ソン・クロー通りのシー・フードに行くことに決める。

hqseafood1
この通りは、遅くなるほどに、バーやマッサージ・パーラーにお勤めの女性たちがやってきて、忙しくなるそうでっす。

hqseafood2
食い散らかしですみません。プー・バッポン・カリーもボリュームたっぷり。この魚も美味しかった。このほかに、貝のお皿を頼みました。

ビール一本飲んで、占めて950バーツ。

クリスマスの夜だから、もうちょっと豪華でも良かったのですが、美味しく、お腹がいっぱいになっていました。

振り返ると、2年前は、お台場の日航ホテル内のレストランで、二人4万5千円のディナーを食べていたころと、ずいぶん違うところにいるなぁ、という感じがしみじみします。

話していると、今日はユイの会社でも、仕事を終えたあと、パーティーがあったのだそうです。

彼女は、それに参加しないで、僕のところにプレゼントを持って、やってきたのでした。

ということは、僕が、彼女のいまのところの、本命ってこと?


2時間ほどゆっくり過ごして、あとは、ぶらぶら、歩いて帰りました。


そして、今朝、バンテップに行き、XMASのプレゼント、パソコンを買ってあげることができました。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、投票を!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/184-23331b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。