きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カウント・ダウンなんて行ったことないのだけれど、今年はバンコク・ロングステイの記念としてパタヤのカウント・ダウンを経験してみようと、行って見ました。

ptroyalgardenplaza1


29に急遽思い付いて決めたので、ホテルの予約も何も無し。

今年は、タイの観光客はべた減りにているだろうから、ホテルの空室がないということはないだろう、と。

エカマイの東バス・ターミナルを出発すること10時半、実乗車1時間半で、パタヤ到着。

もちろんエアコン・バスですが(一人113バーツ)、かなりのスピードで走っていたと思う。

大型バスなのに、ちょっとした乗用車をどんどん追い越していた。


ソンテオに乗って(一人20バーツ)、パタヤの海岸の中心地へ。

さっそく、「地球の歩き方」に乗っていた1000バーツ・クラスのホテルで、空き室を訊くと、満室だ、という答え。

その近所の手頃そうなホテルを3軒当ってみたが、みな、満室、だという。

これは、幸先悪し、見通しを誤ったかな、と心配になった。

そこで、2000バーツ・クラスのパタヤ・センター・ホテルに行く。

実は、このクラスのホテルが、海外からの観光客も泊まる出あろうホテルだと思って、満室だろうと想像していたのだが、なんと、すんなり、何部屋もあいている感じ。

しかも、年末・年始価格を、さらに20%デスカウントしてくれる、という。

なるほど、こういうことか。

タイに居住している人間が何度もパタヤに来ているような人は格安ホテルを押さえるので、安めのホテルノ方が、埋まってしまう。

海外の旅行客が泊まるホテルは、旅行客減で、31日でもまだ空き室がある、ということ。

僕にとっては、5軒めで、決まり、なにより、だった。

キング・サイズ・ベッドの部屋で、1515号室は、角部屋風になっていて、パタヤ湾から、パタヤ2番通りのビル群も眺められる、いい部屋だった。

ptcenterhotel2
部屋は広くて、きれいで、これで2000バーツはお得、です。なんといっても、パタヤ湾の中ほどにあり、便利なのです。
3階には、海がわに面して、オープン・エアの、プールもあります。

ptcnterhotel1
パタヤ湾の南の、山が見え、その突端にあるシェラトン・パタヤ・リゾートあたりに、夕陽が落ちるのも見えました。

ptcenterhotel3




いろいろレポートしたいこともありますが、まずは、31日夜の、カウント・ダウンの花火の模様で、1月1日の記事にしたいと思います。

8時に、夕食をEL TOLO ステーキ・ハウスで済ませ、10時にはホテルのTVでオーストラリア・シドニー湾からのカウント・ダウンの実況を見て、11時に、いよいよ浜辺に出て行きました。


pt1231beach1
このように、パタヤ・ビーチの浜辺にならべたチェヤーに座って、カウント・ダウンを待ちます。
僕たちも、同様に。一つのチェヤーがたった30バーツです。


pt1231beach2
カウント・ダウンの時がくるまでの間、次々のコム・ファイを上げる人達で一杯です。
風がすこし強めで、簡単ではなさそうでしたが、目にした範囲では、失敗した人は一人もなく、ゆらゆら上空に上っていく様は、幻想的です。


pt1231beach3
遠くから始まります。

pt1231beach4
もう、連続で、写真など撮っていられません。

pt1231beach6
楽しむべし。

pt1231beach7


ptroyalgardenplaza2


今年も、良い年でありますように!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、投票を!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals


コメント
この記事へのコメント
泊まれなかった者です。。。
すみません、初めてコメントします。
年末のパタヤ、大晦日ではなかったのですが、
30日に行って危うく野宿しそうになりました。
でも2千B代は空室があっても厳しいかな(笑)
2009/01/05(月) 22:27 | URL | sirirakku #-[ 編集]
パタヤの宿泊
シリラックさん、コメントありがとうございます。
30日にパタヤだったんですね。
僕も、最初1000バーツ以下のホテルを探したんですが、どこも満室。それこそどこかのベンチで寝るのかな、と思えました。
シリラックさんは、車だったでしょうから、なんとかなりそうですが、僕はバスでの旅行なので、多少あせりました。
2000バーツも背に腹は変えられず、、、でも良いホテルだったので、満足しました。
いずれにしろ、お互い、無事で良かったですね。
2009/01/06(火) 01:52 | URL | im8p #-[ 編集]
バンコクのデイスコ火災
タイの2009年初最大のニュースは政治のニュースではなく、日本人4名が巻き込まれたデイスコ火災でした。
管理人さんもたまには、こういうパブ・デイスコに遊びに行くのでしょうか?

<産経新聞 1月5日>
ナイトクラブ火災で重体の邦人死亡 店内に戻り女性救出 バンコク

タイの首都バンコクのナイトクラブで1日未明に起きた火災で重体となっていた
東京都文京区の会社員、和田桂一さん(38)が4日夜、バンコクの病院で死亡した。
日本大使館が明らかにした。

和田さんは火災時、いったんは店外に逃げ出したが、
一緒にいた知人のタイ人女性が取り残されているのに気付き、
救出のため再び店内に入って大やけどを負ったことも友人らの話で分かった。

和田さんは気を失いかけて床に倒れていたこの女性を捜し出し、
両手で引きずって外に出したが、自らは背中や足に大やけどを負った。女性も入院したが軽傷。
女性から助かった経緯を聞かされた家族が「命の恩人」として、
和田さんを何度も見舞いに訪れていたという。

和田さんは観光で昨年末にバンコク入りして3日に帰国予定だったという。
3日には、タイ内相が見舞いに訪れ、和田さんは手を合わせて謝意を表したが、言葉は話せる状態ではなかったという。
火災では60人以上が死亡した。
2009/01/07(水) 10:18 | URL | 三嶋 #qbIq4rIg[ 編集]
和田さんについて
三嶋さん、コメントありがとうございます。
あいにく、私はディスコに行くことはなく、先日も、ある女性の友達の誕生パーティーが夜の9時からディスコであるから、一緒に行きたい?と訊かれたんですが、なんとなく億劫で、行かないことにしました。
(ちょっと残念、な気持ち)

このニュースも、新宿の深夜ディスコバーでの火災ぐらいにしか思っていなくて、読むことはなかったのです。
和田さんという方が亡くなられたのですね。
残された家族は、複雑な気持ちでしょうが、日本人の美談、ではありますね。
タイの新聞などでも、取り上げられたのでしょうか?
人生の実相はわからないものです。
和田さんに合掌。。。
2009/01/07(水) 12:52 | URL | im8p #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/187-7dbc2db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。