きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近このブログに関して、うれしいニュースと残念なニュースがありました。

どちらから、聞きたいですか?

うれしいニュースから、という方は、とてもポジティブな方です。

残念なニュースから、という方は、とても堅実な方です。

それじゃ、どっちでもいいやん、という方は、とても楽天的な方です。

もう、うるさい、という方は、とても僕に似た方です。。。

では、うれしいニュースから。

それは、ブログのアクセス数が、合計で1万回を越えたことです。

昨年5月から書き始めたブルグですが、最初のころは1日のアクセス数が、一桁台で、いつになったら1000に届くか、と心配していました。

現在は、うれしいことに、1日80アクセス+-ですので、4ヶ月程たてば、1万回になる計算です。

みなさん、ありがとうございます。


次は、残念なニュース。

とうとうブログ・ランキングが14位に陥落し、まったく目立たないブログになってしまいました。

一ヶ月前ほどは、ブログ・ランキングが、実に5位まで上がって、数週間維持していたことがありました。

実力以上だな、と感じながらも、本気でうれしくもありました。

そのころのアクセス数は1日250も行くことがあり、今から思えばすごい数字だった、という感が深いです。

特別に、ブログ・ランキングを10位以内にしてください!などとお願いプロモーションを叫びまくりましたので、日に10人くらいの方が、ランキングにクリックしてくださっていた、と思います。


そのうちにだんだんアクセス数も減少し、ランキングのクリックもがた減りしてきました。

この二つは相乗効果があるのでしょう、アクセスが少なくなれば、ランキングがさがり、ランキングが下がれば、新たな読者ものぞきにこなくなり、さらにアクセスが減っていく。。。

再々度の、ランキング上位保持のために、お願いプロモーションをするのも、大人げなく、くたびれてしまって、とうとう現在の状況です。

今は、80くらいのアクセス数はありますが、ブルグ・ランキングは、1日、なんと1~2名の方のクリックのみ、という数字に落ちてしまっています。


他のブログを見ていると、今月からブログ・ランキングに登録して、始めたばかりなのに、あっという間に、2位とか5位につけてしまう、ブログがあります。

内容をみると、とりたててどうということもない、と感じるのですが(失礼します!)、ランキング・クリックしてる読者数は25人くらいに上ります。

きっと固定ファンが付いているブロガーなのでしょう、すごいなぁ、と思います。


それらのサイトを凌駕し、蹴散らすほどの内容には、とうてい達していない自分のブログの記事なので、ただただ、指をくわえて見てるだけ・・・。

ですが、やっぱり、10位以内には、入っていたい!

そうしないと、新しい読者が、ひとつ見てやろうか、と気づいてもくれないでしょうから・・・。

イノル気持ち。


しかし、今日も、とるに足らない、内容になってしまいますか。。。

もう止めた方がいいかなぁ、とも思い始めているこの頃です。



さて、ここからが、本題。



この金曜日にパタヤに行ったのは、パタヤの美容師さん(美容師に今からなろうとしている女性、というのが正しいかも)と会うためだったのですが、

実はそれだけではなかったのです。

バンコクの少し北のある町に、ある女性がいてペン・フレンドをしていたのですが、なかなか会う機会がない。

彼女から、バンコクに行くことをあるから、その時に会うか、

その町で自分に空き時間ができたら、知らせるから会いに来てくれるか、

どちらかにしましょう、ということになっていました。

その彼女から、バンコクには行けないけれども、パタヤに行く。

僕に時間があったら、パタヤで会いましょう、という連絡があったのです。


tllpenfriend1

すごく、可愛くて、コケティッシュでしょう?

それで、会おう、ということにしたのです。


先の美容師さんは、1日の終わりに、明日はどうするの?と訊いてきました。

明日も、パタヤ内をあちこと案内できるし、

明日は義理の弟が帰るので、自分のアパートに泊まっても良いし(と言ってくれたたような気がします)・・・


しかし、実際、1日目の夜には判断つかなかったのです。

それが、夜に雪崩が自宅の寸前で止まっている、という切羽詰った夢をみて、2日目の朝に、この美容師さんとは、一歩置いて付き合った方が、無難そうだ、という心境になった、ことは先日書きました。

それで、朝一番に、バンコクに帰ることにした、昨日はありがとう、また連絡しますから・・・

というメッセージを彼女に伝えたのでした。

そして、バンコク北から来た女性を、連絡したのが9時半。

今からバンコクに帰るけれども、午前中会えたら、会いたい。

どこで?

ロイヤル・ガーデン、10時。

わかった、今から行く。

僕は、泊まったホテルから、ソンテォが走る通りまで歩いて、20バーツでロイヤル・ガーデンに着くと、ちょうど10時。

と同時に彼女から電話。

ロイヤル・ガーデンに着いたけど、どこにいるの?

彼女はビーチ側で、僕は2番通り側。

なんと、ロイヤル・ガーデンは11時からのオープンなので、ビルの中をつっきって歩けないのです。

まわりの道を通ってビーチ側にでて、彼女に会う。

10時から、実は朝食を一緒に、と思っていたのですが、ロイヤル・ガーデン内のZENも11時開店。

彼女も別にお腹はすいてない、というので、とりあえずマクドナルドで話をする。

彼女の姉が、パタヤのFujiで働いている。

彼女の妹は、バンコクのFujiで働いている。

彼女は、5年間ほどバンコクの日本企業で働いていて、両親の家にもどった。

現在は、幼稚園?で英語を教え、保育をしている。

また、姉の子供二人と、妹のこども一人を、両親の家で、面倒みている。

こども三人は職場の幼稚園につれていくそうです。

両親は農家である。

お米は、一年に一回、6月から12月まで。

その他の期間は、牛、にわとり、家の引いた小川のまわりの庭で、自給用だけの野菜の栽培。

兄がバンコクでスェーデンの会社に、IT関係で勤務。

1年に1回はスェーデンに仕事で行く。

彼女は、姉の子供を連れてはパタヤへ、または妹のバンコクへと、時折出かけていく必要がある。

今回も、その目的で、土・日をパタヤで過ごす。

などなど・・・。

基本的に、日本のFujiが好きなくらいなので、日本には良い感情を持っている一家のようでした。

いろいろ話をして、11時近くになって、彼女は姉のFujiに行って子供をあずからなければならない、といことになり、ZENでの食事は結局、中止。

また、連絡しあって、バンコクに来たときに会いたいね、、、

ということで、別れ、僕はそのままバンコク行きのバス・ターミナルへ行き、バンコクに戻りました。

彼女は、とても感じが好く、親思い、姉妹・兄思いで、家族の助け合い模様なども正直に話してくていたように思います。

この彼女と、真剣に交際したくなれば、良い関係が築けそうな気がしました。。。


結局、パタヤに居たのは、正味25時間。

その間、二人の女性に会い、いろんなことを話し、聞き、いろんなことを理解した、パタヤの小旅行になったのでした。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
これまでに、ここからタイ・ラブリンクに入会された方が数名おられます。
何か、ご質問やアドイスが欲しい、などありましたら、お役にたてるかどうか分かりませんがお応えしますので、気軽にお訊きください。

Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/196-953b1790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。