きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年9月、ビエンチャンのタイ領事館に、観光ビザを取りにいったときに出会ったフランス人のマットからメールが来た。

年末にまたビエンチャンに行って、観光ビザを取ってきた、という。

僕が、観光ビザをダブルで取ったことを説明し、彼にも次回はダブルで申請したら、と勧めたのだが、今回、マットもダブルのビザ取得ができて、ほんとうに喜んでいた。

9月に一緒だった、在タイ15年というアメリカ人もマットも、その時観光ビザをダブルで申請できることを知らなかったので、なんで日本人はダブルの取り方をしっているのか、と不思議がっていた。

年末年始の領事館の休みで、彼は月曜日(5日)まで待たされ、普段の10倍の人数でひどい目にあった、と言っていた。

また、領事館の場所が、2,3ブロック奥まったところに引っ越したようだ。


彼は、ウドン・ターニーで、瞑想の修業をしている、ということ聞かされていて、興味をもっていた。

1年半になると、彼はその時言っていた。

そのことを詳しく訊くと、どうも、タイで有名なルアンター・マハ・ブア師の、通称タイガー・テンプルというところらしい。

ウドン・ターニーの南、15kmほどのところにあるそうだ。

http://www.luangta.com/English/Index.html

なんでもこの高僧は、タイが通貨危機で政情困難に陥ったとき、全国で金塊の寄進式を行って政府に膨大な資金を寄付したそうな。

不謹慎な話だが、僕は、どうもタイの僧侶の顔が、なかなか好きになれないでいる。

街でみかける坊さんや、本屋でみる仏教本の写真などをみても、どうも厳しい修業の後の、神々しい良い顔の僧に、出会わないのである。

先日のウドンへの旅では、バス・ステーションの駐車場の陰で、タバコをふかしている僧を見た。

写真をとってやろうと、恰好のアングルを探していたら、怖い顔でにらまれたので、止めた。

僧がタバコを吸うのを止めた、のではなく、僕が写真を撮ることを、止めたのである・・・。

だが、このルアンター師は、なにか、良い顔しているなぁ、と感じている。

初めて、良い顔のタイ僧に出会った。


さて、マットは、先月その修道院を出たということだった。

これからタイ東北部をいろいろと、もしかするとチェンマイを旅したい、という計画らしい。


また、どこかで、会いそうな気がする。

Keep In Touch、ということでメールを送った。

タイに来て、タイ人の友達より、西洋人のともだちが先に出来る、というのも変なのだが・・・。

旅は道連れ、みたいな感覚で、本音の付き合いには、発展しないだろうと思うけれど、

助け合ったり、補い合ったり、ということはできるかも。


また、上のタイガー・テンプルには、きっと行ってみたいと思っています。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
これまでに、ここからタイ・ラブリンクに入会された方が数名おられます。
何か、ご質問やアドイスが欲しい、などありましたら、お役にたてるかどうか分かりませんがお応えしますので、気軽にお訊きください。

Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/197-927e7937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。