きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Roomベランダ・キッチン

Room内観

ルンピニ公園1

ルンピニ公園2

ルンピニ公園3

ルンピニ公園4

ルンピニ公園膝枕1

ルンピニ公園膝枕2


電磁式Cookerから、フライパン、なべ、包丁、まな板、湯沸しポット、
コーヒーメーカー、カップ、お皿、などなど、
そんなに料理するつもりはないのだけれど、最小の品を買いました。

もう、これだけで、セントラルやロビンソンの安デパートや、ロータス、
カルフール、ジャスコなどのデスカウント店やスーパーに足を運んで
約、一週間、かかりました。

ベランダにキッチンがしつらえてあるのですが、調理器具はまったく
ないので、全部買います。
テーブルに椅子も買いました。
手で運べるもの、小さいもの、色はあっさり系、というだけの基準で探した
のですが、なかなか、みつからないものです。
一人だけの食事になるだろうと、最初、椅子は一脚しか買わなかったの
ですが、それは、なんとも落ち着かないように、目に映るものですね。
それで、椅子は二脚、そろえました。

上の写真は、
ベランダ・キッチンの様子と、部屋の中から、入り口ドアーを眺めた
ものです。
部屋代(40SQM)10,000バーツ、管理費680バーツ、
インターネット(1M)630バーツ、初期導入費1530バーツ。
水道電気は使用料次第、、、。
多分、月、13,000バーツ(4万3000円)くらいで済むのではないか、
と想像しています。
あとは、食費とレジャー費用のみ。

こんな感じで、スタートしてみます。

そうこうして、一息つけたので、25日の日曜日、ルンピニー公園に散歩に
行ってきました。
散歩、といっても、地下鉄で6個目の駅なので、近くはないのですが。

バンコクには、緑豊かな公園って、少ないですね。
地図でみると、ルンピニーは、街のど真ん中にあって、緑の木がうっそうと
茂っていそうな期待があったのですが、
着いてみると、高い木々はあるのだけれど、枝葉の付き方が、か細くて、
たよりない。
南国の枝もたわわんばかりの木は、一本もない。。。

歩いて行くと、ベンチの多さが目立ちます。
アメリカ人らしい青年が二人、ジョギングをしている姿など、雰囲気は、
少しだけ、ある。

多くのタイ人たちは、家族や、カップルで、ビニール・マットの上で、
遊んだり、昼寝をしたり。。。

写真は、その中で見つけた、カップル2景。
女の膝枕、、、世界共通。
おっと、ここでは、男の膝枕、もありました。
日本でも、女の膝枕は、白昼堂々、見せるカップルもいるだろう、と思う。
しかし、男の膝枕する姿は、あまり見られないのではないだろうか?
不勉強で、僕には知識がないのだが。。。

公園のベンチで、小一時間、片岡義男の「花のある静かな日」を読んできました。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/20-87f571b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。