きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットカフェ難民、派遣難民、などと同じように、年金難民、ということが言われている、とか。


・・・・

ブログランキングのクリックを、記事を読む前に!とお願いしています。

なにしろ、拍手とランキングだけが楽しみなものですから・・・。

また、他の豊富なタイ関連ブログを楽しむことが出来ます!

では、お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援してください。読む前に、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
タイ・ブログランキング

本文です。


年金難民、でグーグルしてみると、いつくかの記事にヒットし、その上位に、海外ロングステイ関連のサイトが出てきます。

流れは、こうです。

年金難民、という、そもそもの問題は、

年金保険庁のずさんな管理運営から、年金記録が不明で、実質減額されたりしている被害者、の話などもありますが、

実はもっと根本的に、もらえる年金金額が少ない、

物価の高い日本では、生活できない、

というところに、キー・ポイントがあります。

夫は厚生年金、40年加入で定年退職し、妻は専業主婦だった夫婦の年金額は月額23万。

また、夫婦2人で国民年金に40年間加入した場合、年金は月約13万2000円。


日本で満足な老後生活を送るために必要なお金は夫婦で月38万円、と言われていますが、これは年金だけでまかないえない金額です。

もう、ここで、年金難民、なのです。


そこで、その対応策として、生活費の安い、海外、特にアジアの国で老後を過ごそう、と考えるわけです。

ここ数年、同時に起こったのが、団塊世代の定年退職、です。

その退職金総額50兆円、団塊の世代は比較的裕福だ、ということで、

アジアの国々裕福な日本人を招聘したい、という機運になり、

憧れの、海外でのゆとりある暮らし、を実現しようという大宣伝が始まりました。

そもそも、年金難民で、月10万円で海外で暮らしたい、

というグループと、

退職金も、預金も、年金もある、団塊世代の中心層が、海外ロングステイする、

というグループには、違いがある、と思う。


それはそれとして、その年金難民が、解決の矛先ととして、アジアに出てきて、悲惨な生活を味わっている、

そういう姿をチェンマイに取材した、TBS 関口宏の・水曜ノンフィクション「年金難民」がつい最近放送されたそうです。

ブログ「チェンマイ・マイペンライ日記」の猫旅さんが、2月2日の記事で、その番組について書いてくださっています。

年金難民

チェンマイで取材された夫婦についての記述を引用させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
月18万円の年金で、チェンマイでは月10万円の生活。
インタビュー当初は、日本よりも楽園だと答えていたも、
バスタブが無く、タイ料理に馴染めないため自炊をするも、
調理はキッチンが無いため洗面所で。
煮炊きするのは一つの電気鍋だけで、
とても不自由な生活を強いられている、といった感じ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(夫婦で)月10万円で、タイで生活できる人は、才能とは言わないまでも、能力がいる、と思います。

地元に密着できる人。

とにもかくにも、タイ料理が、屋台であれ、なんであれ、食べられること。

僕の場合は、一人身でも月10万円では、やっていけません。

屋台のタイ料理は食べられないし、安食堂ではあるけれど日本食屋には、毎日一度はいかなきゃならない。

チェンマイだったら、月10万円でやっていけるさ、とは言えないのです。

チェンマイには、バンコクにあるような、バラエティに富んだ選択肢がない、から。。。


いろいろブログを読むと、食べ物の話題が多いですね。

それは、逆に、どれだけ人が食べ物に、こだわっているか、重要視しているか、情報を欲しがっているか、

を表しています。

しかし、無理に、タイ料理は素晴らしい、びっくりするくらい美味しい、こんな味生まれて初めて、

などという表現に、僕は、いつも眉唾、です。

たまに食べるから、うまいなぁ、と感じることもあるかもしれない、

しかし、他のアジアの国よりは、日本人に合っている、

という程度のものでしか、僕には、感じられないのです。


とにかく、料理に美観がない。

なんでも、みんな(お腹の入ればいっしょよ、とばかり)ごちゃごちゃにかき混ぜて、食べる。

食材に対する、味わいを求めない。

熱帯の国だから、しょうがない、のです。。。

だから、僕は、タイで、現地の人と同じような、食生活は、できない、そういう能力に欠けている、

と自己判断しております。

上に引用した、猫旅さんの文を読んで、

やはり、小さくてもキッチンがない部屋はだめだ、と思う一方で、

洗面所で料理までして日本の味を楽しみたい、

という気持ちが、痛いほど、わかりました。


それで、僕も、ついに、日本のご飯を、炊いて食べよう、という気になってしまいました。

これまでは、パックで売っているチンすれば食べられる「ごはん」を買って、ときどき食べていました。

これが、3パックで、199バーツ(560円くらい)。


今度は、タイで生産されている日本米を買って、炊いてみよう、と思ったのです。


ずいぶん前の記事で、僕がいまの部屋に引っ越すとき、手伝ってくれた女性から、炊飯器をもらっていたのでした。

これまでは、自分でお米を炊くことはないから、次回に会う機会があったら、返却しよう、と思っていたシャープの炊飯器です。

で、今日の食事は、

nihonshoku1
タイで生産されているササニシキだということです。
1kgかな、60バーツ(160円くらい)でした。

nihonshoku2
この納豆が一番良さそうです。
製造日、賞味期限は書いてありません。

nihonshoku3
今度部屋を変える場合も、小さくともキッチンは必要だとの考えを新たにしました。
左側に、今回登場のシャープの炊飯器が見えます。


やはり、日本人には、日本のご飯が一番じゃないですか~。



他に、年金難民という検索で、参考になった記事です。


年金難民 日本にかえれず路上生活 ?


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
自炊
こんばんは、管理人さん。お名前はどこに書いてるのでしょうか。
私は去年まではゲストハウスをしてましたのでお手伝いさんがいましたからいつも日本食を作ってもらってたのですが、やめてからはアパート住まいになりガスなどないので電気の調理器具を買ってきて自分でできるものは作って食べてます。
4月にはアパートを引っ越すようですが、アパート、コンドーでなくタウンハウスもご一考してみてはいかがでしょうか。
タウンハウス3階建てぐらいの長屋式アパートでも言いましょうか。
その一階にはたいていガスなど、もちろんプロパンガスですがおいてもかまわないところが多いです。
2階3階は寝室と自分の部屋となります。
防犯上ちょっと問題がありますが、施錠などしっかりすれば案外住み心地はいいと思います。値段も私はアソークの交差点そばBTSから歩いて1分のところを借りてましたが月に2万バーツでした。
後日本米はチェンマイ光とかあきたこまちとかおいしい日本米も安くうってますね。
斉藤フーズという総菜屋さんがあるんですが、スクムビット界隈ですと無料で届けてくれます。
米もその場で精米してくれます。大戸屋さんのお米がおいしいのは毎日精米したお米を出しているからです。
野菜関係はテスコやカルフルーでも安くておいしいですね。
フジスーパーやイセタンストアは若干高いです。
魚の新鮮なものはサパーンタクシンの市場が夜中に開いてますので個人にも売ってくれますから一回いってみてください。
サパーンプラという市場です。かに、イカ、たこなどものすごく安いです。
アノ写真が載ってた納豆おいしいですね。今日も買ってきました。
でも今日は友達から電話が来て新潟で夕食を済ませましたが。
私はどっちかというと自炊は何ですが、外食と比べてどっちが安いかはわかりませんね。一人なんで自炊は案外不経済かもしれません。
2009/02/12(木) 01:49 | URL | すーちゃん #TYqpnwkE[ 編集]
びっくりしました!!
はじめまして。猫旅管理人のnyanyaです。

自分のブログの記事が引用されていたので、驚きました!!
チェンマイでロングスティしていると、
日本人の方達との話題で一番にのぼるのは、食事のこと。
日本人の口に合う食堂やレストラン、
しかもそこが安いとなるとすぐ人気店に。
日本人の口コミ力の凄さというか、
いかに食事に皆さん苦労されているかという事がわかります。

食事の次に話題にのぼるのは、住まい探し。
日本人に人気の高いキッチンとバスタブ付きの部屋は、
日本語ができる業者さんが中に入るためかどうしても割高に。
たぶん自分達で部屋探しができれば選択肢も広がるのでしょうが、
言葉の壁と移動手段がネックとなっていて、
住まいに関する情報交換も、日本人ロングステイヤーの間では
積極的に行われています。

私達もはじめてチェンマイで住んだアパートは、
キッチンがありませんでした。自炊をするしないは別としても、
1日3回の食事を毎回外食というのはとても面倒です。
テイクアウトしたものを部屋で食べる時なんかでも、
洗い物だけでも出来るキッチンが付いている方が、
いいなと思います。

ちなみにテレビで見たご夫婦、その日の夕食はステーキでした。
もともとの番組のテーマが、日本の年金制度の問題を取り上げた
ものだったので悲惨さを前面に出す必要があったのでしょうが、
夕食の内容は豪華だなぁと思いました。

奥様は神経痛の持病があるとの事だったので、
そりゃ日本よりもタイの方がいいだろうなぁとも。

あの番組を見て得た教訓は、テレビというのは
ある一面だけを大げさに取り上げるものなんだという事です。
映像で見ちゃうと、見たもの全てが真実のように見えますが、
ドキュメンタリーと言えど、そこに編集の手が加わる限り、
どっちにも転がっちゃうんだろうなと。
2009/02/12(木) 12:42 | URL | nyanya #YeFwB4VE[ 編集]
恐縮です~。
nyanya様。
勝手にブログの記事を引用してしまい、後おいでのご連絡をどうしようかと、悩んでいたところでした!そちらからお声をかけていただき、恐縮しております。
いつもチェンマイ・ニュースとして、ブログを読ませていただいております。
文章がお上手で、すらすら読めてしまうので、楽しみです。
やはり、海外滞在者の話題は、1に食事、2に住まい、なんですね。
衣食住、といいますが、タイでは「衣料」にお金はかからないので、「医食住」が、3大トピックかもしれません。
取材のご夫婦、その日の食事がステーキだった、というのは可笑しいですね。出演料が入って、裕福な気分になったのでしょうか?やらせ、でしょうか?
TVは無防備な視聴者には真実を伝えているように見えやすいものですが、おっしゃるとおり、編集しだいで、白が黒になったりもします。
なにかを考える、単なるきっかけ、としてマスコミをとらえるべきかな、と思います。
そういう意味では、この番組も、ひとつのきっかけとなってくれたことは、反面教師であったとしても、意味があったかと思います。
それを取り上げてくださり、チェンマイ滞在者として、冷静に書かれたnyanyaさんの記事が生まれ、僕らがそれを読めて、よかった、よかった、です。
また、よろしくお願いいたします。

PS:あの~、何度も記事にでてくるラオ・カーオ(タイどぶろく焼酎)、バンコクのスーパーでは売ってないんですよ。残念!
2009/02/12(木) 13:21 | URL | im8p #-[ 編集]
すーちゃん、いろいろ
すーちゃん、いつも有意義なアドバイス、有難うございます。
それと、すーちゃんの、タイ生活の変遷がうかがえて、とても興味深いです。
いろいろな体験をされていて、すばらしい。当り前、ですね。
日本米、チャンマイ光、あきたこまち、ですね。ジャスコにはありませんでしたので、今度他で、探してみます。
一人身の完全自炊は、割高でしょうし、望んではいません。
でも、時に、お腹いっぱい、素朴な日本食を食べたくなるのは、押さえようがありません。
ご飯と納豆、梅干、おかか、それに生卵!
生卵は、タイでは無理でしょうね?

PS:管理人のニックネームを訊いていらしゃいますか?
Nameのim8p、アイ・アム・ハッピー(8P)をニックネームにしています。ハッピーで結構です。
2009/02/12(木) 13:51 | URL | im8p #-[ 編集]
食事など・・・・
タイ飯は、それなりに食べれますが、所詮、日本の食文化で長年育った中高年ロングステイ日本人には心から満足するわけには行きません。

外食で日本食堂もいいですが、たまには、生卵のぶっ掛け飯やお茶付け程度でも、ホッとした満足感で充足されます。

タイの生卵ですが、ナーバスな方もいますが、これまで問題が発生したことはありません。
知人に聞いても、何の問題も無いよ、と言う方ばかりです。

いつも「ロータス」や「カルフール」などの大型スーパーで購入しますが、週に一度は、炊き上げの飯に生卵とキッコーマン醤油(シンガポール製?)でぶっ掛けて食しています。たまには納豆に卵を入れたり。

自炊にはキッチンが必要と思われますが、ご夫婦で日常的に自炊されるなら、それなりの設備が必要ですが、単身者なら、ベランダで十分でしょう。ベランダに水道が来ていて、洗い場があれば。
プロパンガスも配達してくれますし、食器を少し買えばいいだけです。

最近は、冷凍食品も多いので(チーズ入りメンチ、トンカツ、ハムカツ・・・・)電子レンジがあれば、簡単な自炊生活はすぐ実現します。
2009/02/12(木) 21:42 | URL | 弥生 #qbIq4rIg[ 編集]
タイの生卵
弥生さん、貴重なコメントありがとうございました。
われわれの、日本食にたいする素朴な思い、共感いたします!
実は、弥生さんのコメントを読む前に、本日の記事(タイ卵事件)について書いてしまいました。
私自身が、ナーバスな方の代表でした。確か、どこかで、読んだような気がしたのです。
そうですか、実際に問題は聞かれたことがないんですね。
心強い情報です。
簡単にベランダ・キッチンで自炊することも出来る、ということですね。本格的な料理をする気は無いので、それで十分です。
実際の体験でお話ししてくださって、納得です。
いろいろありがとうございました。
また、よろしくコメントをくださいますよう、お願いします。
私の未経験なおしゃべりに、実際の経験者がコメントで味付けをしてくださることを、喜んでくれる読者がいること、間違いなしですので。
2009/02/12(木) 22:51 | URL | im8p #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/220-0fa5f985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。