きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、土曜日の夜に、朝一番の飛行機で、ルーイに行ってみよう、と決めた。

・・・・

ブログランキングのクリックを、記事を読む前に!とお願いしています。

なにしろ、拍手とランキングだけが楽しみなものですから・・・。

また、他の豊富なタイ関連ブログを楽しむことが出来ます!

では、お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援してください。読む前に、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
タイ・ブログランキング

本文です。




土曜に、明日予定が入るかもしれないと思っていたことが無くなったことが分かって、それでは日曜日から旅行に出よう、そうすれば無理なくルーイに行けそうだ、と思った。

深夜にAirAsiaに予約を入れようとすると、バンコクからウドン・ターニーへはm朝の7時の便と、夕方4時の便の二便があることが分かった。

今までは、朝一番の便は考慮したことすらなくて、いつも夕方の便を使っていたが、考えてみると、朝早く発てば、一日がもっとも有効に使える。

多分1時間半前には空港に行く必要があろうが、朝の4時に起きて、5時半まで空港にいけるか、どうかだ。

タクシーを深夜・早朝つかまえることは、ラチャダーでは問題はない。

朝7時の便で、8時にウドン・ターニーに着けば、そこからルーイまでバスで行って、午後の早い時間には着けるだろう。

そういうことで、初めて、7時発のウドン便を予約した。

それから、パヤオから帰って解いたばかりの荷物をまたパッキングして、早めに就寝。

本日、日曜朝、4時50分に部屋を出て、タクシーをひろった。

下を通って、空港まで、ほとんど渋滞なく、すいすい走って、20分ほどで到着。

193バーツは、ラチャダーから空港まで、新料金になってからのベースになる料金かな。

先日のパヤオからの帰りは、夕方で、ひどい混雑だったが、217バーツだったから、あれも良心的、まともな値段だったということだろう。

ウドンの空港から市内のバス・ステーションまで、相乗りリムジンバンで80バーツ。

ところが、降りた、いつもの市内にあるバス・ステーションからは、ルーイ行きのバスがないことが分かった。

バス・ステーション2へ行かなければならない。

トクトクで、また80バーツかかってしまった。

ルーイまでは、急行バスとかVIPバスはなく、全部が普通バスのようだ。

ウドンからルーイまで約150Km、途中10Kmくらいごとに停まるので、時間がやたらかかり、3時間だという。

残念ながら、その通りで、3時間でルーイに到着。

ルーイ近くになると、道路の中央分離帯に花々が咲き始め、こころ踊る。

loeiflowerroad


さてホテルをどうしようか。

地球の歩き方によると、ルーイ一の高級ホテルは、ルーイ・パレスで、US$70だと書いてある。

格安旅行をしている僕には、高い。

それで、最初は、ルーイ・オーキッドでいいかと考えて、そこへトクトクで行った。

アパートふうだが、小ぎれいで、レセプチョンの女性も可愛くて、問題なかったが、試しにと、ルーイ・パレスに電話してデスカウント・プライスでいくらかと訊くと、800バーツだという。

それで、ルーイ・パレスに変更。

loeipalacehotel1
ルーイでベスト1のホテルだと言います。

205号室をあてがわれそうになったが、見晴らしのいい部屋をお願い、と言って、602号室にかえてもらった。

今日は、この、タイの高級ホテルチェーン、アマリ・グループのマネージメントになるルーイ・パレスで、のんびりしよう。

loeipalacehotel2
ロビーもオープン・エリアですがすがしい。Japan Food Festivalを開催中でした。


loeipalacehotel4
部屋の広くて、申し分なし。

loeipalacehotel3
6階から見る景色は、緑深い木々と遠くに山並み。

loeipalacehotel6
窓から、右側の緑の模様。

loeipalacehotel7
そして、左側の景色。
深い緑が気持ちが良い。バンコクには無い、緑です。


他の人のブログで、ホテル内の写真を写すのは、大体が豪華なリゾート・ホテルで、このくらいのホテルの写真など、見たくもない読者がいるかもしれません。
格安旅行(と言っても、バックパッパー・レベルではなく)を実践中のロングステイヤーの泊まれるホテル、という情報だと思ってください。

シャワー浴びて、一休み。

それから少し、散歩をしてみました。

loeicharoenratroad
ホテルに入る道路を、逆に出て、右を見ると、ローイで一番にぎやかと言う、チャローンラット通りです。

loeiroyalinnhotel
他のホテルとして、NO.3くらいのロイヤル・イン・ホテル。
NO2は、写真はありませんが、サン・パレス・ホテルだと思います。

loeiorchidhotel
そういえば、最初に泊まろうとした、NO4でしょうか、ルーイ・オーキッド・ホテルがこれです。
清潔で、レセプションの女性も可愛かったので、ここにしようかと思ったのでした。

loeicleanfoodtastestreet
クリーン・フード・テイスト・ストリートと大きな看板。

loeicleanfoodtastestreet2
昼間はこんな感じですが、夜は屋台で、煌々たるにぎやかさでした。


夕方、メルトモが弟と一緒に会いに来る。

どちらが年上か分からないほど、彼女はおしとやかで、弟はしゃべる。

夕食を、タイ食堂でとり、明日の予定を話す。

彼女の住むナデューイ(Nadeaw)は、このルーイから北へさらに100キロだそうだ。

明日は、そこへ行ってみることにしよう。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
写真
写真があればもっといいですね。
2009/02/23(月) 01:04 | URL | すーちゃん #TYqpnwkE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/24(火) 01:42 | | #[ 編集]
Re: いつも
ウチャラポーンさん、コメントありがとうございました。
(どうして、コメント欄に出てこないのでしょう?)
そうですか、先輩ですね。みなさんがすでになさったことを、くりかえしていることに、面白みも感じております。それで、ウチャラポーンさんは、今、タイ在住なんですか?今後ともよろしくお願いします。


> いつも楽しく拝見しています。
> 私も昔パヤオにいったり
> してましたよ。
> 読ませていただいていて、
> 結構共通点あったりして
> びっくりしてます(笑)
> これからもよろしくです。
2009/02/26(木) 10:17 | URL | im8p #-[ 編集]
コメント欄に反映されない訳
ウチャラポーンさん、ごめんなさい。コメント欄に反映されないのは、管理人のみ閲覧可能、で送信されたからなんですね。それを私のコメント返信で、内容が出てしまいました。でも、大きなプライバシーの問題もなさそうな内容だと思いますので、このまま、削除しないで載せて置きます。問題があったらおっしゃってください。
管理人は、内容の一部訂正はできませんが、全文削除はできます。
よろしくお願いします。
2009/02/26(木) 10:44 | URL | im8p #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/232-3c82222a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。