きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルーイ、二日目です。なかなか、ブログの更新ができません。忙しくしている、ということなのです。

・・・・

ブログランキングのクリックを、記事を読む前に!とお願いしています。

なにしろ、拍手とランキングだけが楽しみなものですから・・・。

また、他の豊富なタイ関連ブログを楽しむことが出来ます!

では、お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援してください。読む前に、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
タイ・ブログランキング

本文です。



ルーイ、二日目です。

ブログの記事が書けないでいます。

すーちゃんからのコメントで、写真があればいいのに、という声も聞いています。

写真も後でアップする、ということにしていますが、なんだかどんどん溜まっていくような気がします。

ルーイの二日目は、メルトモの住む、ナヘオ(Na Haeoー昨日のスペルは間違いです)まで行ってきました。


車は、ホテルでレンタル会社の紹介をしており、それを借りて出かけることにしました。

一日、1200バーツ。

車は、昨日のうちに予約をしており、メルトモがホテルに朝やってきて、運転してくれることになっています。

実際は、ルーイの市街をでるところまで、弟が運転し、バイクで後ろに付いてきた姉が、車のすくなくなった道路から、運転です。

ちょっと心配。

彼女が心配したのは、車の運転ではなく、英語の出来る弟が、今日は大学(演劇科?)の授業があるので、ナヘオへは一緒に行けない、ということ。


ホテルの朝食を終えたころ、メルトモと弟がやって来て、いよいよスタートです。

loeipalacehotel5
普通のアメリカン・スタイルのビュッフェで朝食。



いきなりですが、これがメルトモです。(話の流れをつなぐ写真がないので、いきなり登場)

loeinat1
フィジカル・サイエンスを大学で学んで卒業したばかり、だそうです。


loeinat3
フラワー・ガーデンやワイナリーで有名な、プールラという町を通りました。

そこを過ぎて、ルーイ県のお祭りで有名なダンサイ(Dan Sai)の町へ向かいます。

203号線を2013に曲がったところで、メルトモが車を道端に寄せて、止まりました。

エンジンが止まった、と言います。

彼女が、レンタル会社や、弟や、友人に電話してアドバイスをもらっています。

それにしたがって、バンパーを開けてみると、猛烈な熱さです。

エンジンのヒートアップです。

冷却水をバルブを恐る恐る開けると、シューとばかり猛烈な音がして蒸気が吹き上げます。

冷却水を補充すると、1.5Lビンが3本も入ってしまいました。

ほとんど、冷却水なしで走っていたことになります。

こんな状態では、昨日だって、この車は走れるわけがありません。

ということは、この車はしらく使われていなかったか、あるいは、漏れが発生しているか、です。

冷却水を補充し、あちこち熱くなっている部分に水をかけまくって、待つこと20分。

エンジンは始動しました。

そこへ、メルトモの妹も、彼氏(あとで分かったのですが、夫でした)の運転でやってきます。

とにかく、ダンサイの町で、レンタル会社のテクニシャンに見てもらうことになり、そこまで行きました。

loeirentalcartrouble
テクニシャンが二人、いろいろ見て、原因は分かったけれども、この先この車を使用し続けることに対しては、大いに疑問、ということで、ギブ・アップ。
この間、関係者が、みんなそれぞれに電話をかけまくって、ないがどうなってるか、本当に話しが通じているのか、皆目検討がつかない状態が続きました。
僕からすると、原因がはっきりして、冷却水を補充したのだから、その後15分走ってここまで来たことをみれば、水漏れがなければ、大丈夫このまま使い続けられる、と論理的に考えていまのです。
結論は、これから先の山越えを考えると、この車を諦めた方が、良い。
これから先は、妹がやってきてくれたピックアップで行けばよい、という結論です。



ナヘオ(Na Haeo)は、ダンサイ(Dan Sai)の町からさらに40Kmくらい北に行ったところです。

そこは、ラオスとの国境のある町で、接している川はメコン川ではなく、小川です。

人は、ひざ下だけ、たくりあげて、歩いて国境を越えます。

写真もありますので、後でまたご覧になってください。


loeilaosborder1
こんなふうに、歩いて行けば、向こうは立派に、ラオスです。

loeilaosborder2
この掘っ立て小屋で、サインして渡るのだそうです。


ルーイは、タイ北部の南端であり、タイ東北部(イサーン)の北端である、という説明をしていました。

(地図をみながら、正確に言おうとすれば、タイ北部の東南端であり、タイ東北部の北西端、ということでしょうが、ここは、地元のタイ人が、こう言っていた、ということで、ご理解のほどを)

良いとこ取りしているようですが、そんな感じがしないでもない町です。

ゴルフ場も数箇所ある、というので、気に入ったり。。。

写真をアップするときの、またフォト日記のように、説明文をつけますので、読んでみてください。


彼女に家につくと、さっそく父親、母親、母親の妹夫婦が隣に住んでいてその夫婦、あと関係がわからない好奇心いっぱいの顔した男が一人、やってきます。

そして、日本に15年間居て、昨年の5月に帰ってきたばかりのゴーさんがやって来て、やっと通訳でしてもらえる状態になります。
さっそくランチの話になり、近くの滝つぼのある公園で食べよう、ということになります。
さっそくランチ・ボックスを頼んだらしく、10分ほどで、お出かけです。
何人になるのか、わかりませんでしたが、着いてみると、ピックアップ3台で、10人の参加です。


loeiwaterfall1
これが、滝つぼ公園を上からみたところ。

loeiwaterfall6
この時期、水量が少なくなっている、という滝を背景に1枚。

loeiwaterfall3
他の若者グループが遊びに来ていました。泳いでいました。


loeiwaterfall2
これがゴーさんです。
ジャイアンツの帽子をしっかりかぶっています。
15年前に、1年間農業の勉強のために行き、そのままオーバーステイすること15年。
遂に、父親の身体が悪くなり、タイに戻ることになった。
僕が、農業について興味ありそうなことを話すと、自分には一杯土地があるから、遊び心でやってみるなら、いろいろ教えてあげますよ、と言ってくれる。
僕が、農業に興味といっても、遊び気分で、というところあたりは、日本通だな、と思う。


loeiwaterfall4
水遊びなら、こっちも負けない。妹の子供を遊ばせる、妹と姉と母親。

loeiwaterfall5
ゴーさん以外、直系家族全員。これに弟が加わる。
左が父親。ポリスマンだそうです。
奥の、妹のこどもをあやしている黄色いシャツが母親。


ランチに1時間半。

それを過ぎると、もう僕の帰りの時間です。

泊まって行け、という親切を、甘えすぎてはいけない、思いで、ホテルに帰ることにしていました。

しかし、僕を送ってローイ100Kmを往復する両親の方が負担だったかも・・・。

それもこれも、レンタルカーの故障のためで、予定外の負担をかけることになったのが、うらめしい。


途中、有名なお寺に寄ってあげる、という。

loeiwat3
ワット・パーと彼女は言っていましたが、地球の歩き方に載っている(写真なし)、ワット・ネラミット・ウィパサナーだと思う。


loeiwat1
彼女を隣に、3度、額を床につけるお祈りをしました。


loeiwat2
突然、となりにこの人が!
ちょっと薄暗がりなので、本当のお坊さんがそこにいるのかと思って、びっくりしました。
なんだか、こんなことでびっくりするのは、お前のこころに曇りがるからだ、と言われているようで、可笑しかった。
本物の坊さんでないかどうか、触って確かめました。

loeiwat3
堂内からみた美しいお庭で、終わります。


明日は、ウドンに寄って、翌日のバンコク帰りにそなえます。

ウドンも好きになってきました。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
ピ-ターコン祭りほか
>ルーイ県のお祭りで有名なダンサイ(Dan Sai)の町へ向かいます。

ダンサイの有名な祭りと言うのは、「ピーターコン祭り」です。
毎年6月に3日間にわたって開催され、タイ全土から見物客が押し寄せます。
開催日は神様のお告げにより決まるので、毎年変わります。
TATのサイトで確認下さい。

この街にはホテルが少ないので、個人で行かれるのは困難、バンコクのレヌカーツアーで行かれるのがベターです。

>ルーイは、タイ東部の南端であり、タイ東北部(イサーン)の北端である、という説明をしていました。

「タイ東部の南端」は誤りでしょう。
正確には「タイ北部の東南端」が正しいでしょう。

>ゴルフ場も数箇所ある、というので、気に入ったり。。。

下記のタイのゴルフ場案内では、ルーイには、軍隊の9ホールのコースが1か所あるだけですね。
下記サイトの右側から「North-Eastern」エリアで検索すると、東北部(イサーン)のゴルフ場が出てきます。
カオヤイ地区を除けば、大半が軍隊の9Hコースです。

http://www.thaigolfer.com/courses/review.phtml
2009/02/25(水) 00:03 | URL | 弥生 #qbIq4rIg[ 編集]
ルーイって人気がありますか?
弥生さん、コメントありがとうございました。
ピーターコン祭りは、地球の歩き方にも紹介されていましたので、名前は知っていました。
でも、毎年、神様のお告げで開催日が変わる、というのは面白いですね。
この祭りに週以外は、ルーイ・ダンサイへの旅行は、ホテルの苦労をすることは無いのではないですか?
避暑用の、リゾート別荘地がいくつか見当たりました。

<タイ東部の南端>は単純なタイプ・ミスでしたので、本文記事を訂正させていただきました。
ありがとうございました。

ゴルフ場に関して、軍隊用のものはもちろんあるのですが、その他にもあるようですよ。
ホテルのスタッフに、しつこく訊いて、一箇所は地図まで書いてもらいましたから。
もちろん、ルーイ中心から20Km範囲内と範囲は広いですが・・・。
名前は、ガオとか言っていたと思いますが、何箇所かある、と聞いて安心して覚えませんでした。
すぐプレイする、ということでもありませんので。
ゴルフ場に関しては、メルトモの父親にも訊いて、彼もいくつかある、と言っていました。

2009/02/25(水) 01:07 | URL | im8p #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/233-981e80b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。