きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28日の朝、6時半に、成田着陸しました。

・・・・

ブログランキングのクリックを、記事を読む前に!とお願いしています。

ランキングと拍手が、書く励みなのです。

「いつものおいしい朝食を」の順位を確認されて、そこをクリックしてまた戻ってきてください。

では、お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援してください。読む前に、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
タイ・ブログランキング


着陸前の機内アナウンスで、ただいまの東京の気温は摂氏4度です、という発表がありました。

え~っ、ウソでしょう。

しかし、朝6時、ということもあって、それは本当の気温のようです。

もう、成田に降りる前から、バンコクに引き返したくなりました!


しかし、今回は、そうはいきません。

日本で、3月16日までに、確定申告をする、というのが最大の目的です。

早期退職して、まず失業保険をもらいました。(意外に少ない金額で、期間も4か月ーだったと思うーで短かいなぁ、と思いました)

それが切れる頃、前の会社の関係義理で仕事を請け負わざるを得ず、1年半ほど仕事をしました。


それで、収支が赤字になったのは去年初めて。

所得税が、全額戻り、その延長で住民税も一部戻ってっきました。

所得税がゼロになると、次の年から、国民健康保険の保険額も大幅に減額されるので、大きい効果があります。

仕事をしていたころと、企業年金だけの今では、所得が四分の一以下に減りましたので、なんとか外に出ていくお金を少なくしたくなります。

第一が税金、第二が保険。

仕事を止めると、会社勤めのための費用(洋服代とか、食事代、飲み代、、、)と社会的付き合いで出ていくお金がめちゃくちゃ減るので、額面の収入額が減っても、あんがい平気なものです。

ましてや、人に気兼ねなく使える、自分自身のための時間が、たっぷりあるわけです。


僕は、会社員時代を、それほど嫌な時代だった、とは思わない人間です。

タイで早期退職してロングステイを始めた嚆矢ともいえる、青木さん、という方は、サラリーマン時代を呪っておられて、「犬のように暮らしていた」時代だったと、書いていたりしますが、この感覚は、僕にはありません。

もちろん、会社勤めには、嫌なことも沢山ありますが、面白いことも多く、とくに経済成長と一緒に、会社員生活を送ってこられた僕の世代には、同様に感じている人も結構多いのではないか、と思います。

僕が初めてアメリカへの海外出張を命じられたのは、入社後4年の1975年。

ニューヨークやサン・フランシスコ(ロスアンジェルスも?)以外の地方の都市では、日本食レストランが見つからなかった時代です。これにはほんと、困りました。

ホンダが自社の車をアメリカで売りに行って、自社のドライバーがアメリカの高速道路に乗り入れるのを、怖がってしまった、というような本を読んで、アメリカに発ったことを記憶しています。

それが、10年後には、ジャパン・アズ・ナンバー1と言われるようになっていました。

アメリカに居住する日系人の同僚に、最近日本人であることに誇りをもてるようになった、アメリカ人に敬意の目で見られることも多く、すごく暮らしやすくなった、と言われたりしました。

日本のレストランもどこでも見つけられるようになっていました。

日本ブームだったわけですが、その一翼をになっている、と思えたし、それを実感していました。


しかし、バブルが崩壊して、その要因が、いままでの成功を支えていたはずの、半社会主義ともいわれる国家主導の経済政策と、日本的経営が、ダメだとされ、

グローバル・スタンダードにならなければならない、と言われだしてから、あまり仕事への面白さを感じることがなくなってきました。

もちろん、高給をはむ年配社員にリストラという風が吹き始めた、という時期でもあります。

先見の明のある先輩社員や、止めたくて辞めたくて仕方のなかった社員やらが、第一陣の早期退職を取り始めました。

僕の感覚では、優秀な社員ほど、先に早期退職していくなぁ、と感じ。


そういう先輩たちが、何をしていたのか、あまり知りもしなかった時間が7,8年も続いて、今、僕もようやく本格的に早期退職後の、新生活を開始しだした、というところでしょうか。

多くの先達たちが行い、経験したことを、僕も今、同様に、繰り返そうとしています。



ところで、もう、3月です。

新生活を始めた、といってからもう2年目に入ろうとしているのです。

なにが変わったのか。

まだ、なにも変わっていないような気がします。

あせっても、しょうがないのですが。

昨日、ウチャラポーンさんからコメントをいただきました。

「たとえ皆が通った道であっても、楽しいことは楽しいものです(^0^)
きっとハッピーエンドが待って いますよ(*^0^*) 」

ありがとうございます。

そうであることを願っています。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます
コメント紹介していただき
ありがとうございます。
いつも拝見していて思うのですが、
いつも的確に、そして確実に
前に進まれている姿、
私も見習わなければいけいないと。
私もハッピーエンドに向かって
邁進しますよ(*^0^*)
2009/03/02(月) 06:54 | URL | ウチャラポーン #RuBj8cxQ[ 編集]
道はデコボコでも
ウチャラポーンさんも、今、道の途中なのですね。
道がタイらでなく、デコボコで、いばら多く、トンネルがあっても、ハッピーエンドを描いてがんばってみます。
今後ともよろしく、です。
2009/03/03(火) 09:38 | URL | im8p #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/238-cf1e8188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。