きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本に帰ってから10日間、ほとんど摂氏5度から10度の毎日。今日は、始めて15度で、4月並みの気温だった。しかし、また明日から10度前後・・・。それでも今年は暖冬で、桜の開花も早いんだとか。

・・・・

ブログランキングのクリックを、記事を読む前に!とお願いしています。

ランキングと拍手が、書く励みになってます。

「いつものおいしい朝食を」の順位を確認されて、そこをクリックしてまた戻ってきてください。

では、お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援してください。読む前に、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
タイ・ブログランキング

今日は、確定申告書を税務所に提出。

準備に時間がかかったわりに、決算書、青色申告書とも、係官の簡単なチェックで終わってしまう。

受領印をそれぞれの控えコピーし押してもらう。

これで、終了。

新しいパスポートは、16日に入手できる。

この二つが、今回の日本滞在中に、どうしてもやらなければならないことでした。

あとやるべきことは、もろもろ沢山、数限りなくあって、どこかで諦めて見切り出発するだけ。

3月中には、バンコクに戻ることが出来そうになってきました。


こういう一区切りついた日は、なんだかぼんやりしてしまう日です。

そんな時は、音楽を聴いたり、手あかがつくほど馴染みの本を手にしてみたり、する。

こころにビタミンが欲しいときに、手に取る、相田みつお、そんな人も多いのではないだろうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・

うばい合うと
足らないけれど
わけ合うと
あまっちゃうん
だなぁ

・・・・・・・・・・・・・・・・

セトモノ と
セトモノ と
ぶつかりっこすると
すぐこわれちゃう
どっちか
やわらかければ
だいじょうぶ
やわらかいこころを
もちましょう
そういうわたしは
いつもセトモノ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まける人の
おかげで
勝てるんだ
よなあ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一生
勉強
一生
青春

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
           <生きていてよかった>角川文庫

タイで生活するこころ持ちとして、ピッタリするような、相田みつを、です。



最近、熟年になって、ますます精進に励んでいる人のニュースや本に眼が行ってしまいます。

そのような先達の知恵を、自分の励ましにすることが、必要になる年齢だ、ということですね。

「私事(わたくしごと)」という本を手にとりました。

歌舞伎の女形役者で人間国宝の、4世中村雀右衛門さんの本です。

歌舞伎役者を父に持って、子供のころから舞台は知っていたが、女形をやれと言われのが、戦場から帰った27歳の時。

有名な中村歌右衛門などは、3歳のころから、自分は女形になるのだ、と決まっていたといいますから、20年以上の差が既にあります。

必死に頑張っても、どうしてもうまくなれず、死のうともします。

女形になれと命じた7世松本幸四郎は(現在の市川団十郎の父)、これをみかねたのか、励ましの言葉とあたえます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「女形は六十歳にならないとものにならないよ」

びっっくりいたしました。
二十七歳になったばかりの若者にとって、六十歳という年齢はとても遠いものです。
その年まで修業しないとものにならないということは、永遠にものにならないと宣言されたようなものです。
これから先、三十年以上も「だめな状態」がつづくのです。
それからは、ことあるごとにに岳父のこのことばが頭をよぎります。
「六十歳にならないとものにならないよ」
いま、八十歳を超えてみまして、では「ものになったか」と問われると、やはり「とんでもない」とお答するしかありません。
ですから、七十一歳の年に、「人間国宝」の指定を受けましたときにも、自分のことではないような気がいたしました。
だれか、ほかの方とお間違えになったのではないのかと。
八十歳になる前に、少しは芸というものの形がおぼろげに見えたような気がしたことがありましたが、それもやはり錯覚でした。
と申しますのは、八十一歳の年にやっと、「女形の芸はこれなんだな」と身体で感じることができたからです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中村雀右衛門さんは、今年、89歳になります。

私事(わたくしごと)―死んだつもりで生きている私事(わたくしごと)―死んだつもりで生きている
(2005/01)
中村 雀右衛門

商品詳細を見る


下記ホームページに利根川裕さんのGoodなコメントが載っています。
中村雀右衛門公式ホームページ




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/244-aa9a908e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。