きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャスコ、カルフール、ロビンソンという日常のショッピングが歩いて1、2分、

エスプラナードという映画館や多くの日本食レストランのある娯楽館まで歩いて5分、

そして地下鉄のタイ・カルチャー・センター駅から歩いて3分、

賃貸料月1万バーツ(他に管理費680B,インターネット700B,電気・水道代が追加)、

そういう場所で、ほぼ1年間過ごしています。


部屋の更新の時期でもあり、タイ・ロングステイ滞在1年目なので、転居の可能性を考えいます。

まだ、決断していないのですが、今、こうして書きながら判断がついてくることを期待しています。

定年退職者の、バンコクでのロングステイの住む場所として、

アパート・コンドの賃貸値段、買い物・交通の便利さ、それなりに外国人も住んでいる気安さ、などから、このラチャダー・エリアは、適当な場所ではないか、と思っています。

スクンビットは敷居が高く(部屋の賃貸料と、現役・日本企業駐在員御用達、みたいな感じ)、アヌサワリー付近は、もっとタイに深入りした(沈没、という言葉があるらしいのですが・・・)人が好むような街に思えます。

それで、この1年、ここラチャダーに満足だったわけですが、

1年も居ると、慣れすぎて、毎日ジャスコやカルフールの往復に、なんの新鮮味も感じなくなってしまいます。

それに、ここには、タイの街のマーケット(市場)がありません。

隣の駅のホイ・クアンにはあるのですが、市場に行くために地下鉄1駅乗るのでは意味ありません。

市場は歩いていけるところ。

それと、今は、日本で言えば、ワン・ルーム・マンション(こちらではSTUDIO)で、40M2あるとはいえ、単身者の住まいです。

僕は、今、単身者なので問題はないのですが・・・。

この点も、2年目には、やはり誰かと共同生活したい、という希望(野望)をもっていたりしますので、

やはり転居にこころは傾いていきます。

市場のないところで、タイ人と共同生活しても、面白くないというか、バンコクにいて、タイ人の生活を理解するのに適していないような気がしてもいます。

僕の1つのアイデアは、バンコクで、今よりもっと安い8000バーツ位に収まる、市場に近い部屋を一つ借り、

同時に、ウドン・ターニーとかコン・ケーンとか、チェンマイとかに、これも8000バーツ位でもう一つの部屋を借りて、

バンコクともう一つの街を行ったり来たりする、

という考えです。

このためには、まず、バンコクで今より安い部屋を探さねばなりません。



そこで、知る人があり、その案内でバンカピの方へ出向いていきました。

そこは、サン・セーン運河を走るボート・バスの始発点で、コンドの下の橋を渡るとボート乗り場です。

これで、プラトゥナムまで、18バーツで、渋滞なしで行ける。

また、バンカピのこのエリアは、バス路線が沢山入ってきており、基本の交通手段は、バス便になります。

歩いて5分ほどに、ロータス・スーパーマーケット、

そして、タイの市場(かなり大きいです)、

さらに歩いて5分で、バンカピ・モール、とその周辺のデパート。

バンカピ・モールの裏手には、プタトゥナムのように、女性向け屋台洋服店がずら~りならんでいます。

また、MACROという卸売りのセンターもあります。


部屋は、1ベッドルーム(50M2)が8000バーツから、2ベッドルーム(65M2)が12000バーツからある、ということでした。

部屋をみた結果、

1ベッドルーム:予算は上の僕のアイデアに一致。部屋の中にキッチンが付いている。
          きれいさかげんは、いまいち。

2ベッドルーム:12000バーツ。21階。キッチンが無いが、希望なら簡易キッチンを作りこむ、その他なんでも希望を言って見て欲しい、可能な限り作りこむ、息子が使っていた部屋だが米国留学のため、賃貸することに決めた、使用に耐えるこうな改造を行うつもりでいる。現在、3つのエア・コンあり。

2ベッドルーム:15000バーツ。17階。3つのエア・コン、キッチン、洗濯機、2つのベッド。きれい。


bankapicondo1
バンカピはバンコク都東北部、夜にはスワンナプームへの飛行機が見えるはず・・・

khlongjan1
ボート乗り場。コンドを出ると、すぐ橋で、その先が乗り場。こんな生活もいいかも・・・。

khlongjan2
水しぶきを避ける青いビニールの覆いを引揚げたところ・・。正面に見える輪を引くと、覆いがあがります。


決断のポイントは、バンカピというこの地域を生活ポイントとするかどうか、という点と、

予算や、今持っているアイデア(2つの生活拠点をもつこと)を変更せざるを得ない、という欠点をどう見るか。

職を持たない、年金収入中心のロングステイヤーに、15000バーツの家賃代というのは、少しかかり過ぎだと、感じます。

ロングステイヤーとしての、まぁ、普通の、分相応の生活振りでいきたい、という気持ちがあります。

僕の先輩達には、年金を月60万円もらっている、と言う人がざらにいました。

そういうシニアな人たちと、ゴルフをするたびに、彼等から、君たちは可哀相だね~、年金がズ~と少なくなるんだね~、と言われたものです。

彼等は、月60万円の年金(企業年金と厚生年金を60歳から受給しています)の他に、まだ子会社や関連会社で、仕事を続けており、たぶん現役時代と同様に月100万円以上の収入は軽く越えていたのではないでしょうか。

それに比べると、なんとも少ない、現在の僕の収入なのですが、まぁ、あまりうらやましいとも、思わなくなりました。

負け惜しみ、ではなくて、そういうことにこだわらない、自由な心持を、持てるようになっている、と今の自分は思っています。

他人と比べることは、意味がないのです。

他人の生活は、所詮わからないものです、表面豊かでも、どれだけ心労・苦労しているか、わからない。

そして、それも、そのひとの望む、あるいは避けられない生活なのであれば、それでいい。


だから、自分の気持ちに、素直に満足できれば、すべて良し、なのです。

好きなことを、好きなときに、好きなようにできれば、申し分なし。

出来ないことは、好きにならなければ良い、あはは、です。



いずれにしろ、買うわけではないので、1年でも住んで見るか、ということであれば、気は楽。

ううう、、、なんだか、バンコクの場末の、バンカピでの生活に動いているような・・・。

交通の便が悪くなるような気がしますが、仕事をしていないので、外に出るといっても現実にはあまり遠くにいかないわけだし。。。

そばに、うろうろする場所が、目白押し。

ラチャダーに住んでると、お風呂が好きなんですね~と言われたものです・・・一度も行ったことがありません。

バンカピに住むと、女子大生が好きなんですね~と言われそうです。

なんでも、大学が3つもそばにあるというのです・・・。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
市場は重要ですよね
im8pさん、いい具合に悩んでますね(^0^)。
私もバンコク中うろうろしましたが、5回目の転居で今の所に定住しました。
仕事の都合でもうすぐ転居しそうですが、
今の所はim8pさんの希望の条件にぴったりの所ですよ。
ただその沈没組の多いアヌサワリー周辺ですが(涙)
確かに市場が近いとか、交通の便とか
いろんな条件がありますが、
実際住んでしまえば慣れてしまうのも事実。
なんならコンケーンあたりに荷物置き場の拠点を置いて、
バンコク都内は一年おきに移動してみるとか。
もし同居女性と別れるような事があれば
住居も移らなければならない可能性も
なきにしもあらずですから(笑)
2009/04/20(月) 16:45 | URL | ウチャラポーン #RuBj8cxQ[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/20(月) 16:49 | | #[ 編集]
戻ってきてくれてとてもうれしいです。
またよろしくお願いいたします。住むところは重要ですね。私は今まで10年のうち4回転居してます。スクムの13、スクムの14、シーロムの1、そして今はスクムの46です。ほとんどはbtsの駅から歩いて2分以内。最初だけは歩くと5分ぐらいのところでしたが。
バンコクは雨が多いので雨に当たらないところを選んでいくと駅のそばになりますね、当たり前ですが、、、。
なぜかロビンソン、トップス、テスコなどが近いです。

でも今から考えるとタイ語学校のそばにすればもっとタイ語はなせたのにと後悔してます。今の私のタイ語は3歳程度なんです。
2009/04/21(火) 00:43 | URL | すーちゃん #TYqpnwkE[ 編集]
すーちゃん、もどってきました
またよろしくお願いします。
住まいも決まって、心機一転してから再開、という考えもあったのですが、、、書きながら、考えて、決めることが結構多いので、書き出すことにしました。
また、皆さんから貴重なアドバイスをもらえたり、情報を交換するなかで、学ぶことも多いので、良いですよね。
すーちゃんの転居が10年間で4回、それもすべてBTS駅2分圏、というのも特徴ですね。
お仕事の関係もあるのでしょうが、似合っているのかも、ですね。
2009/04/22(水) 19:03 | URL | im8p #-[ 編集]
こんにちは、おせっかいやです。
こんにちは。
年金生活者で、月に60万も結構ですが、問題はいかタイで生活するか内容ですね。私は、千葉在住ですが仕事柄2-3月の割合でタイに来ています。バンコクも寄りますがチェンマイがほとんどです。
昔、エカマエイに住んでいましたが、6000バーツのアパートでした。
バンカビの部屋の写真も拝見しますと綺麗な部屋ですね。
タイでの生活を充実させるには、日本人ばかりと付き合うのではではなく、いかにタイ人と付き合うかでしょう。知り合いにゴルフ好きの人がいまして、日本人とばかり最初は週5-6回プレーしていたようですが、同じような顔ぶれで、だんだん飽きてきて日本に帰国しようか悩んでいる人がいました。しかし、日本に帰ってもすることがないとも話していました。この人も年金生活者です。
がんばって、タイに溶け込んでください。
これからも、読まして頂きます。

2009/05/04(月) 09:27 | URL | tetchan27 #-[ 編集]
おせっかい大歓迎です
tetchan27さん、コメントありがとうございます。
お仕事でチェンマイですか、良いですね。
おっしゃるとおり、いかにタイで生活するか、タイ人と付き合えるか、がポイントだと思います。
そういう意味でも、同じバンコクながら、ちょっと場所を変えてみた、つもりです。
タイに溶け込むために、彼女でも作って、と真面目に考えているのですが、いざ少し進むと、タイ語が出来ないためか、なかなか上手く発展してくれません。
気長に、楽しみながら、タイに溶け込んでいきたいと思います。
これからも、いろいろおせっかい、よろしくおねがいします。
2009/05/04(月) 15:56 | URL | im8p #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/255-72290678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。