きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かれこれ2週間にわたる転居先探しも、棚からボタモチ式の話もなく、終焉を迎えようとしています。

昨日の午前は、パホンヨーティンへ地下鉄で行き、ロータスのある辺りなどを歩いてみましたが、

あまり適当な感じの所無く、

足が痛いなぁ、

と思っていると、

日本で買った丈夫なはずのサンダルのつるが壊れてしまっているのでした。

そこから、午後に予定していた、バンカピにバスで向かいました。

ザ・モール・バンカピに行き、履き替えのサンダルを探すと、これがなんとも簡単に見つかりました。

履物とか、バッグには、結構趣味が表れるもので、

安い買い物でも、すっと手が出ることが少ないのですが、

1階の靴屋さんで、セールを行っていた中に、色、形、丈夫さなど、いまの自分にぴったりなサンダルが、見つかりました。

売ってくれた女店員さんも、可愛い感じで、百点満点。

バンカピに新天地を決めた瞬間でした。

なんとも、単純。


さて、今日は、前に見た2ベッド・ルームの他の物件を見るのです。

20階、1ベッドルーム、50M2, エアコン2台、9000バーツ。

室内キッチンで、冷蔵庫、TVも新しく、クーンサイズ・ベッドで、ソファ、食事用テーブルもあります。

インターネットは550バーツで1M。

ところが、部屋は西向き・・・・。


前に見た、2ベッドルームで、内装備品、完璧な、15000バーツの部屋は、ちょっと問題を抱えていました。

デポジットが3か月分だと言うのです。それに前家賃で、一度に6万バーツ。

通常はデポジットは2ヶ月が常識だと思います。

エアコンを僕の要求でもう1部屋に付けるので、デポジットを3か月分貰いたい、

とその条件を後でいってきたので、なんだか良い気分がしないでいました。

しかし、備品は金庫からお皿まで、完璧で、何一つ買い加えるものがなく、生活を楽しめそうだったので、こころが動いていました。

ところが、今日の1ベッドルーム、9000バーツを見て、

紹介の労をとってくれている人が、断然こちらを勧めるのです。

なんで、6000バーツも高い部屋にする必要があるの、

この部屋で十分、

西向きなんていったって、どちら向きでもタイは暑いから、エア・コンつけてれば関係ない、

ここは電気代も安いし、

家賃が安いだけ、気楽です。

というわけで、この部屋に、決めました。

僕としても、今のラチャダーの部屋より、安いところで、1ベッドルーム、50M2、というのは得した感じです。

15000バーツが、無職退職ロングステイヤーの基準の家賃としては、高すぎる、

(なんとなく、まだ、僕の日常生活が、どなたかロングステを望む方の参考にでもなれば、と言う気が残っています)

そんな思いもしなくて済みます。


それにしても、昨年、最初にバンコクに住もうと、その場所を探していたとき、

安い場所として、ランカムヘン辺りを紹介するインターネットの記事などを読み、

そして地図を見て、

ナルホド、ここまで遠く来れば、それは安いでしょうよ、

でも、学生さんばっかりでしょう、こんなに辺鄙なところに住むのは。

と思っていたのでした。

それが、1年目にして、その地(よりも遠く)に住むことになろうとは!

なんとも、人生の妙味です。

バンカピが、どんなところか、まだわかりません。

めっぽう、交通の不便なところ、と言われていますが、どうか?

見かける人の顔をみると、こころなしか、都心の人々よりも、表情がゆるやかなような気がします。

年齢層的に、若いひとが結構多い、という感じがします。

外に出て、退屈はしないような、気がします。


今、日本から持ってきた、武田百合子の「富士日記」を読んでいます。

夫の武田泰淳と、富士山ろくに別荘を建て、東京赤坂と富士の別荘の往来の日々を書きつづった、

日記文学の名作です。


タイ関連のブログをみても、バンカピに住んでいる人は居ないようなので、

これからの、僕のブログは、

「バンカピ日記」とでも、しようかな。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
わくわくしてきました
何か読んでいるこちらがわくわくしてきましたね。
バンカピ日記、楽しみにしています。
私も引っ越しを考えているので、参考にさせていただきますね。
im8pさん、電気代が高いか安いかはタイでは重要ですよ。
安い部屋に移っても結局電気代で高くなるなんてよく聞きます。
ちなみに西向きはタイでは良い部屋とされています。
何かこれから良いタイライフを送れそうですね。
とりあえず、そのサンダルの売り子さんから仲良くですね(^0^)//
2009/04/30(木) 04:09 | URL | ウチャラポーン #RuBj8cxQ[ 編集]
西向きの部屋
ウチャラポーンさん、
人をその気にさせるのがお上手ですね!
西向きの部屋って、タイでは良いんですか~。知りませんでした。
西陽が当って暑くなるから、タイでは東向きが良いとされるのかと思いましたら、そうではないとすると、お日様のために暑いとかなんとか、どちら向いても当たり前なんだから、その他の理由でそういうのでしょうね。
ぜいぜい夕陽でも眺めて我慢しようと思っていましたが、その我慢の気持ちが消えうせました、ありがとうございます。
これからより良いタイライフを送れるように日々を過ごしますが、サンダルの売り子さんとは、関係ありませんよ~。
2009/04/30(木) 17:02 | URL | im8p #-[ 編集]
住めば都!
よほどの僻地でもない限り、住めば都です。
バンカピは、日本人には馴染みがなくても、バンコクという大都市の一部です。
ローカルな雰囲気とモールのような近代的商業施設と両方楽しめます。
都心へのアクセスに少し難があるが、勤め人ではないので致命的なデメリットにはならないでしょう。
運河ボートは??(汚水が服や顔にかかるとウンザリ)ですが、
バンコク国際空港から都心への高速鉄道が開通すれば、少しは利便性がアップするかも?
開通時期は未定ですが。
趣味のゴルフ場が近くていいのでは。車で15分前後。
ナワタニは高すぎるので、ユニコ、クルンテープクリータ(名門だが、スポーツデーは安い)などいいかも。
2009/05/02(土) 23:15 | URL | 遠藤 #mQop/nM.[ 編集]
バンカピも都の一部
遠藤さん、初めまして、コメントありがとうございます。
ゴルフ場も車で15分くらいのところにユニコとかクルンテープクリータとかあるんですね。
タクシーで行っても安そうです・・・。
あとはゴルフ友達を見つけること、なんて、2年目に入りますので、ちょっと現実的にしたい、という願いです。
また、いろいろ教えてください、よろしくお願いいたします。
2009/05/03(日) 14:42 | URL | im8p #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/263-758d019e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。