きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイに滞在するようになって、もう1年も経とうというのに、

まだ銀行口座のことで戸惑っているなんて、恥ずかしい限りなので、

今日は、すべての決着をつける覚悟で、朝から意気込んでおりました。


セン・セーブ運河のボートで、バンカピ始発の桟橋、ワット・シーブン・ヌアンから、

アソク・ペチャブリ桟橋まで出て、

そこから地下鉄でシーロム駅へ。


バンコク銀行の本店です。

カストマー・サービス・コーナーの入り口に、フロア・サービスの男性行員がいて、

めざとくそばに寄ってきたので、

定期口座、インターネット・バンキングの開設にやってきた旨を伝えると、

僕の普通預金通帳を持っていって、なにやらパソコンで調べてから、

またここでも、

「日本エンバシイからのレターオブレコメンデーションは持っているか」

と訊いてきます。

そんなものは、日本大使館が日本人個人に出すわけがない、

1年前に、この口座を作ったときには、住所届けの受領文書で、この本店で通りましたよ、

というと、その文書はあるか、

と訊くので、昨年、オリジナルをこの本店に差し出したので、あなたが持っているはずだ、

と言い返します。

昨日、カシコン銀行で、定期預金、I-バンキングが出来ているので、

バンコク銀行で、出来なければ、それでもかまわない、

全額引き出してやるぞ、

と啖呵を切っている自分を思い描いたりしていると、

さらにこのフロア・サービスが、運転免許証は持っているか、

と訊いてきます。

なんのために運転免許証がいるのか、IDならパスポートがあるし、

住所なら、すでに普通口座を持って、そこで記入してあるから、定期口座にも使えるでしょう、

ときっぱり言うと、

なにやら腑に落ちない顔をしながら、それでも整理券を渡してくれました。

なに、こいつ、いじわるなことを訊いて、楽しんでいるだけじゃないかっ・・・て。


3人ほど待って、カウンターに呼ばれて、

担当者に、普通預金通帳を渡しながら、定期口座と、インターネット・バンキングをお願いします、

と簡単に来行の趣旨を伝えると、

即、(即、ですよ! パスポートのリタイヤメント・ビザも見ずに!)

3ヶ月、6ヶ月、1年ものがありますが、どれにしますか?

という会話が始まりました!

利息利率が、3ヶ月 0.75%、6ヶ月 1.0%、1年 0.75%。

6ヶ月ものが、プロモーション中で、一番利率が良い。

その他も、カシコン銀行では、0.65%だったので、こちらが良い。(といっても、0.1%の話なので、ゴミなのですが。。。数字とはおそろしいもので、なんとなく得したような気分になるから、おかしい・・・)

普通口座にある預金の30%を6ヶ月にして、あとは様子をみようと思ったのですが、

この担当者は、50%入れておいたらどうでしょう、と言います。

プロモーションだから、成績を稼ごうとしてるのかな。。。。

理由を訊くと、予想だけで、本当かどうかわからないけれども、

景気の回復が思わしくなければ、さらなる利率の下げが実施されるから、

今の1%を使ったほうがいいのではないか、

という提案でした。

そこで、彼の話に乗ることにしました。

(カシコン銀行に移そう、と思っていた金額が減るので、この銀行員の勝ち、です)

インターネット・バンキングの話になり、ワーク・パーミットが必要だ、と言ってきます。

僕は退職者だからWPは取りようがない、それにかわるリタイヤメント・ビザを持っているから、いいんでしょう、

ともちかけると、

それでは、一応、申請しましょう、ということで、

こちらもOK。

全部で、1時間15分、かかりました。


銀行の帰りに、タニヤ街に寄って、

ゴルフの手袋とかボールとかの消耗品を買い、

大戸やで昼食をたべて、

バンカピに戻りました。


一休みして、

今度はカシコン銀行クロンチャン支店へ。

昨日、コンピュータ障害で作れなかったATMデビット・カードの作成を依頼。

ここで、昨日のスクムビットでの作成しかけたカードはあるか、PINは覚えているか。。。


など、ちょっとわけの分からないことを言い出しました。

どうやら、コンピュータの中には、カードの作成中、という状態が記録されている雰囲気なのです。。。

そうなると、再発行になるから、手数料がどうとかこうとか。。。

僕が、わけがわからない、という顔をすると、

担当の女性が、奥の上司に相談に行き、

もどってきてから、「無料です」と。

システム障害なので、無料でいいと・・・。

カードの作成には300バーツの費用がかかるのですが、

これは昨日、作成できなかったので、僕に戻ってきています。

その300バーツを今日払おう、と思っていたのですが、

それが無料でいい、と言う。

なにか、勘違いがあると(再発行の場合の、再発行手数料は無料とか)思いはしましたが、

説明しきれるものではなく、

言われるままに、300支払わずに、カードが手に入っちゃいました。


これで、

3日間に及ぶ、

カシコン銀行、バンコク銀行、との口座開設のバトルが完結。


二つも銀行を使うのは是非もあるでしょうが、

サービスも少しずつ違うようですし、

預金の少ない方のカードだけを持ち歩く、とか、

使い分けもできると考えました。


お疲れさまでしたっ。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
私は年に4回ほど訪タイ。リタイヤ組です。昨年11月にBKK銀行(ZENの4F支店)でデポジット使用としたら、是非定期預金を・・と勧誘されました。旅行者ですけど、と言うとパスポートがあれば構わない。と言われ他のBKK支店に再度行くと出来ないと言われ、それではサイアム銀行に行くとローカル支店でもすぐ定期になりました。支店によってどうしてそんなに違うの?と聞くとフフフと笑ってお仕舞です。してんによるのでしょうね~
2009/05/23(土) 10:44 | URL | M #-[ 編集]
ルール無き世界をアメージング・タイと言うのか・・・
Mさん、
貴重なコメントありがとうございました。
運の良い人もいるんですね~、というか、実際、ルール無き世界って、感じですね。
遊び気分で過ごすには、面白おかしく過ごせばいいですが、ちょっと真面目に(日本の価値観で)生活しようとすると、破綻します・・・。
アメージング・タイ、という言葉は、驚くほど素晴らしいことがいっぱいあるタイ、というニュアンスだと感じていたのですが、単に、何が起こるか分からないタイ、何が起きても不思議ではないタイ、という意味で、否定的な意味が強くなるとも取れます。
出会う運次第で、人によって、タイに対するイメージが違ってきますね。
自分が育った価値観を完全に捨てる、ということはそれまでの自分自身を否定しさるようで、決して容易なことではありません・・・自然にそういう感覚になってしまうのです・・・
短期間で、慣れるのは、苦労してしまいます。
また、コメントをお寄せください。
ありがとうございました。
2009/05/23(土) 12:29 | URL | im8p #-[ 編集]
戻ってまいりました
ご無沙汰しております。
昨晩タイに戻って参りました。
さかのぼってブログを拝見しましたが、すごくたくましく
なっておられるようで(*^0^*)
もう私なんか足下にも及びません、本当に。
すごいエネルギーだと思います。
今月末からこの間言っていたコンペのメンバーが
タイにきますので、とうとう開催しますよ!
恐怖のゴルフコンペ!
こうご期待!!です(^0^)/
2009/05/23(土) 17:42 | URL | ウチャラポーン #RuBj8cxQ[ 編集]
定期預金
定期預金の口座と普通預金の口座が別になっているんですね~。私も先日、オーストラリアの在日支店で口座を作ろうとして、別なのを初めて知りました。タイも同じなのですね
2009/05/23(土) 19:46 | URL | F #-[ 編集]
お帰りなさい、お疲れ様でした。
とうとう(失礼!)戻って来られたのですね!
ご母堂様の法事、無事に済まされてよかったですね。お父様にも孝行されたでしょうから、力が満ち溢れるような感じを最初から受けてしまいます。

タイ帰国早々に、私のブログなど読んでいただいて、恐縮します。
いろいろあるのは、いつものことで、何があってもタイ、という感覚に自然に慣れないと、いけないのですが、まだまだ、そこまで行かずに、アタマにカチンときたりし続けています。。。
いよいよゴルフができるのかなぁ、楽しみにしています。
2009/05/23(土) 21:39 | URL | im8p #-[ 編集]
オーストラリア
Fさん、
日本の様に、総合口座として、一冊の通帳で済ませるようには、まだまだなっていないようです。
バンコク銀行では、3ヶ月の定期と、6ヶ月の定期の、2種類預金すると、定期口座が二つ、通帳も二つ、出来ると言われました。

Fさんは、退職後、タイに年4回ほど来られるということでしたが、タイ以外に、オーストラリアなどにも行かれるのですか?
2009/05/23(土) 21:46 | URL | im8p #-[ 編集]
Fさん、ごめんなさい
Fさん、
上記にコメント返信の中に、FさんとMさんを同じ人と勘違いした記述がありました。
お許しください。
2009/05/24(日) 10:15 | URL | im8p #-[ 編集]
ロングステイ
こんにちはv-46
私も年間2~3回タイに通っています。まだ働かないと食べてはいけませんので、タイに住まわれている方が羨ましいです。理想は冬はオーストリア、夏はカナダなのですが、何年働いても無理です。それでタイなら物価も安いので、可能かと通い始めて、タイフリークになりかけています。
2009/05/24(日) 16:28 | URL | F #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/280-208933b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。