きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつものように、イチャイさん、マークさん、

そして今日は、新たに、ブンラックさんとその息子さん(まだ20代の感じ)とで、

パイン・ゴルフに行ってきました。

ひとつの楽しみは、先回予約して空振りだったキャディさんを、今日は確実に予約してあげたよ、

と言われていたことでした。

このキャディさんを、何故指名しているかというと、何度目か前にマークさんのキャディを勤めたことがあり、

その日の終わりに、ゴルフ場ちかく、

(マークさんの家の近く・・・。

マークさんは、日本人経営者のTさんの工場を建てた建築業者で、

150室以上からなる、アパートも2棟持っており、

大きな家に、ベンツと、トヨタと、ピックアップ・カーがある、

仕事をしなければしなくて済む(Tさんの話)、

40代のタイ人です)

タイ・レストランに食事を付き合ってくれたことがあるのです。

マークさんが誘ってきたので、その関係を訊くと、

初めて声をかけただけで、相手を良く知らない、ということでした。

食事をしながら、タイ語の発音を教えてくれる様子、

見て、見て、私の唇、こう結んでぱっ、と発音する、

みたいな感じが良く、

またマークさん、イチャイさん、僕の3人に料理を気配りよく、取り分けてくれるのも感じが良く、

僕にタイ語を教えてやればいい、

ような話になって、マークさん、イチャイさんとも、

今後のキャディは、この子にしたらいい、

彼女も、その日は、OKと言っていたのでした。

そのキャディさんに、イチャイさんが電話し、明日の予約を確実にした、というので、

期待して行ったのです。

ところが、あっさり、またの外れ。

体調が悪いので、今日はゴルフ場に出られない、とのこと。

どうやら、この子は、

タイ語の先生みたいに言われる、僕が面倒で、嫌っているのでしょう、

あるいは、他になにか原因があるか、

いずれにしても、縁がないみたいで、

もう予約をするのは止めよう、

と決心しました。

そして、割り当てられたキャディさんが、贅沢を言ってはキリがないのですが、

全然楽しそうな感じではなく、

むりむり、の感じで、今日のティー・グランドに向かうと、

午前のラウンドのサービスを終えた、先回僕のキャディを勤めてくれてS嬢が上がってきました。

彼女は、僕のグループのほかの人のキャディを何回も勤めたことがあり、

イチャイさん、マークさんとは、馴染みが深い女性です。

イチャイさんが、予約のキャデイがだめになったのを(多分)気にして、

S嬢にする?

と僕に訊くので、S嬢の方がいいなぁ、と僕が応えると、

なにやら話をしに行き、

OK、キャディ・フィーをもう一人分払えばOKだといってるが、どうする?

気分良くゴルフした方がいいから、キャディ・フィなんて、気にする額じゃないだろ?

そう言っていますので、

OKしました。

一度、キャディとして担当をキャディ・マスターから与えられた女性を、スタート前とは言え、

簡単に変更はできないのだろう、

少なくても、彼女のキャディ・フィーは払わなければならないのだろう、

それは常識でわかるし、

それの方が、こちらも気持ちが良い、

そういう思いでした。

そして、最初のホールのティ・ショットが終わり、みながフェアーウェイに歩き出そう、としていたとき、

前のお客さんを見送ったS嬢が、小走りにやってきて、われわれのグループに追いつきました。

僕は、申し訳ないと思いながら、最初に当てられたキャディさんから、S嬢に僕のキャディ・バックやらが受け継がれるのだと、

てっきり思いこんでいましたが、

様子を見ていると、なにやら、前のキャディさんが、帰る様子はありません。

そして、S嬢が、傘を持って僕のそばにやってきます。

そのまま、傘を僕にかざして、歩こう、という仕草です。

え~っ、なにこれ、って。

僕が、二人のキャディさんを雇ったことになり、

一人はキャディ・バッグを運ぶ係り、

一人は傘をさす係り、

そんな感じなの~?

前に、書いたことがありますが、キャディを何人も従えてゴルフする馬鹿、大名ゴルフは、僕の美学に合わない、と明言しています。

大名ゴルフではなく、ただの二人ではないか、と言えば言えますが、

とても恥ずかしくて、

ゴルフどころではなくなってしまいました。

僕は、どうしてこうも、

タイのゴルフ場のキャディ・システムから見放されているのか、

と身の不運を嘆きながら、

もう、もくもくと歩くだけです。

イチャイさんも、こうなるとは思わなかったのか、

なにも言わず、遠くから、見ているだけです。


もう、ひとつの楽しみは、アイアン・セットのWO.1の実地試験です。

こちらは、バンナーネイビーのゴルフ場とは違い、ほとんどすべてのアイアンを使用する場面に遭遇しました。

170ヤード以上ある、ふたつのパー3ホールで、ともにバーディ・チャンスに付けたので(バーディは取れませんでしたが)、

結果から言えば、合格点なのだと思います。

WO.1の方が、どちらかと、といえば良い結果を生んでくれるかも、です。

ただ、差はその程度で、期待していた、軽く打って、びたびた思い通りのところへボールが飛んでいってくれる、

という魔法の杖はない、

ということが、またまた、実感でわかった、だけでした。

今日のスコアは、インの10番からのハーフが50、

後半が43でした。

いかに前半、キャディさんに影響させられたかが、わかりま~す。

しかし、結果は相変わらずの、90台の93。

ゴルフ場に、ふたつの目的を持って出かけてはならない、

二兎を追うもの、一兎も得ず、

というではないか。

おぅ、しかし、

一石二鳥と言う、

ヤツも居る。。。



一緒にプレーした、ブンラックさんは、

なんでも2回目のRAM76クラブ・コンペで、39+43で、上位入賞した方だということで、

ゴルフが上手で、

とても紳士です。

僕のゴルフをほめてくれていました。

ゴルフの帰りに、イチャイさんの縁者知り合いがやっているシー・フード・レストランで、

食べて、飲んだあと、

こういったときの支払いは、大体はいままでイチャイさんが全額支払ってしまうのですが、

ブンラックさんは、スムースに、他のひとから300バーツずつの一部割り勘額を集めて、

イチャイさんに渡すのでした。

こういう、良い時間も含めて、

なんとも、

言いようのない、

一日が終わったのでした。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
Golf,Golf,Golf?
Golf三昧ですね?アイアンも使いこなせて・・・合格点。
でも、キャデイーさんはなかなかうまく合う人がでてきませんね?
 いろいろな人とまずは知り合うことでしょうか?
 相手も気になるようにする作戦が必要みたいですね。
何か方法はないものか・・・
カメラをもっていって記念写真を撮り、次回にもって行くのを繰り返すとか・・・
2009/09/30(水) 19:44 | URL | Take #-[ 編集]
ごはんでも
最近ゴルフを忘れつつある
ウチャラポーンです(笑)
それに比べてim8pさんは
やばいくらいですね(^0^)/
しかも何気にタイ人力もアップされていて、
タイ語がぺらぺらになる日も
お世辞でなく、本当に早いかもしれません。

今日Nちゃんと話ししましたよ。
事務所、都合のいい時お知らせください。
おまちしてます(*^0^*)//
2009/10/01(木) 03:18 | URL | ウチャラポーン #RuBj8cxQ[ 編集]
面白い現象
ハッピーさんは相手が大人の男性ですと、実にスムーズに、且つコミュニケーションを上手くとられ、相手からの信頼を勝ち取られますね。

しかし(笑)!

が、女性に関係してきますと、日本に居てイジイジしてきます。。
はっきり言いまして、扱いが下手(爆)

立派な職歴と実績をお持ちなのでしょうね。タイ人のお相手が皆さんそれなりの方々ばかりですから、その方々が信頼されているのが証拠です。
その分、天は二物を与えず、女性に対しては不器用そのもの(~o~)
まるで中坊みたいと以前書いたことありますが、まさにそのとおりでした。
これからの課題は女性の心理と扱い方でしょうか。
お励み下さい。
2009/10/01(木) 12:48 | URL | ドラ #-[ 編集]
Re: 面白い現象
ドラさん、
あはは、そうですか、やっぱり!?

> ハッピーさんは相手が大人の男性ですと、実にスムーズに、且つコミュニケーションを上手くとられ、相手からの信頼を勝ち取られますね。
>
> しかし(笑)!
>
> が、女性に関係してきますと、日本に居てイジイジしてきます。。
> はっきり言いまして、扱いが下手(爆)
>
> 立派な職歴と実績をお持ちなのでしょうね。タイ人のお相手が皆さんそれなりの方々ばかりですから、その方々が信頼されているのが証拠です。
> その分、天は二物を与えず、女性に対しては不器用そのもの(~o~)
> まるで中坊みたいと以前書いたことありますが、まさにそのとおりでした。
> これからの課題は女性の心理と扱い方でしょうか。
> お励み下さい。
2009/10/07(水) 14:48 | URL | im8p #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/362-28f2586e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。