きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
好天に恵まれたなか、第6回、RAM76ルーキーズ・クラブのコンペに参加しました。

結果は、惨敗、でした。

80台で回る、ニアピンを取る、など、いくつかのイメージを持っていたのですが・・・。

もう、ゴルフ熱も終わったな、という感じがします。

スコアは、49+48=97。

ウィンザーは、難しかった。

フェアウェイ・ラフは、アメリカで言えばバミューダ芝というか、それほどでもないにしろ、

ラフに入ると、すっぽりボールが沈んでしまい、真上からでなければボールが見えないほどです。

こういうラフから、まともなショットを打てる腕前はありません。

また、フェアウェイ自体も、連日の雨で手入れができていないのか、芝が伸びきっているようで、

きちんとダウン・ブローで打てないと、(払うような打ち方では)、

距離が思っているほど出なくて、計算が狂います。

ニア・ピンは、1ホールだけ、1メートルにつけて、これはと思ったのですが、

前に50センチ以内につけている人があり、取れませんでした。

このショート・ホールはバーディをとり、他に5つのパーがありましたが、

前半・後半ともに、ダブル・パーや、トリプルがあり、スコアは乱れてしまいました。

後続のプレーヤーの、ホール・イン・ワン、などを見るにつけ、

(これは、すばらしいシーンでした。170ヤードで、軽やかなドロー・ボールがワン・オンして、

ころころと2メートルほど転がり、カップ・イン!実力者です)

自分の成績にガックリ、でした。


この大会自体は、大盛況でした。

前回の参加者が、56名。

今回は、なんと146名です!

ウィンザーで、999バーツ、というのが受けたのか、

イチャイさんが、4箇所のゴルフ練習場にパンフレットを置いたり、

個別のプロモーション活動をおこなったり、の結果なのか。

実は、2日前までは、同好会コミッティーの中で、紛争があり、

造反者が、大会をボイコットする恐れもあるから、

参加者は、前回を下回って、50名を大きく割るのではないか、

という心配すらしていたのでした。

ウィンザーで、夕食付きで、999バーツ、あわよくば、賞品ももらえる、

というのが、やはり、一番の効果だったのではないか、

と想像します。

タイ人がトロフィーに憧れる気持ちは、日本人以上、です。

本心で、喜んで、家に帰り、あるいは友人に見せ、自分がゴルフを楽しんでいることを知らしめたい、のでしょうね。

999バーツのうち、ゴルフ場へ支払うゴルフ・フィとキャディ・フィは750バーツで交渉が成立しています。

夕食は、最後までもめていましたが、100名を越えたらビュッフェ、以下だったらメニューから選択した料理、それを、11時に決定、という運営で、

なかなか、大変です。

そして、全体の流れも、どうやら10時半には、第一組がティ・オフしたらしいのですが、

Bコース、Cコース、に分かれてのスタート。

僕は、そのCコース組だったのですが、スターターが、もっとも効率よく回すためでしょうか、

C3からスタートするように、との指示です。

そのうちに、コンペに関係のない組の間に挟まれることになったり、

やたら待たされたりで、

ホール・アウトは4時半を過ぎていました。

そして、着替えて、夕食に付いたのが5時半。

夕食も終えて、あとは飲むだけの6時半すぎに、ふと窓の外のC9ホールをみると、

なんと、最後の組のイチャイさんが、今、ホール・アウトしているではありませんか!

結局、夕食が済み、ビンゴなどのアトラクションの後、成績の発表があって、

人々が帰り出せるまでが、8時。

早い上がりのひとたちは、5時から8時までのパーティの時間です。

これを長すぎる、と感じるか、どうか、タイ人の感覚はわかりません。

が、日本人の僕としては、長~い、長すぎる、って感じです。

運営に、もっと考慮すべき点があるように思えます。


この同好会も、今年できたばかりで、イチャイさんが音頭取りで始めたらしいのですが、

運営方針も、明確に定まっていないために、

運営委員会(コミッティー)メンバーにもいろんな意見があって、

一度パンフレットで999バーツ、と発表しておきながら、

いや、1099バーツにして、750バーツとの差額のクラブの収入を増やすべきだ、

という意見が強硬で、紛糾していたようです・・・。

この会が、大きくなれば、この会をベースにして、ビジネスを考えるような人間も出てきて、

フレンドシップ、健康、そしてボランタリーの参加の精神を大事にしたい、

イチャイさんとは、大分考えを異にしているようです。

その都度、感想を求められる僕としても、

興味津々の、これからの成り行きとなって行きそうです。


しかし、僕の、ゴルフ自体に関しての情熱は、

バンカピ生活第二章のメイン・テーマでもあったわけですが、

8月、9月、10月の、3回の参加の結果で、

大体、終わったかな、という感じです。

アイアン・セットを土壇場で変えてみる、などとあがいてみましたが、

それも結果に結びつくこともなく、

むしろ、ゴルフをつまらなくしてしまった(僕は、まだ健康のためにアスリート系のゴルフを追究するんだ、という楽しみがなくなった)ようで、

反省しています。

今回の大会が大成功だったことをねぎらって、例の元銀行家グループが、

イチャイさんを木曜日にユニコに誘って、

ついでに僕も誘ってくれているのですが、

これは、なんだか、もう、気が向かなくなってきてしまっています。

(さきほど、断りの電話をいれました・・・)

バンカピ生活第二章も、あと残すところ、2週間あまり・・・。

あっという間に、過ぎて、

なにか、前進したのか、どうなのか、

方向が違ってきてしまっているような、

なんとも気持ちが、定まらない、このごろです。

ああ、せめて、ゴルフだけでも、成果が現れていれば!!!

この3ヶ月間、なんどゴルフ場に行ったことでしょう。

多分、日本にいてゴルフをする、3年分は、ゴルフ場で過ごしたのではないか、

と思います。

それが、

この程度で足ふみしているのでは・・・。

なっとく、いかない!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
バンカピ生活第二章上々の結果かと
私のような初心者が言うのもなんですが、
すごい成果を残していると思います。
バンカピ生活第二章、上場の出来だったのではないでしょうか。
そして、タイを理解するという点では
満点だったと思いますよ(*^0^*)
2009/10/07(水) 16:55 | URL | ウチャラポーン #RuBj8cxQ[ 編集]
プロフィールに書いてあるように
 ゆっくりと、のんびりのほうがいいのではないですか?アスリートGolfを卒業すればスコアは落ち着くと思いますよ。私からすると回数が多くてうらやましいくらいです。まだまだ先は長いですから・・・。それに、タイでのコンペを経験するのはなかなか出来ないですよね?
 
2009/10/07(水) 20:14 | URL | Take #-[ 編集]
Re: バンカピ生活第二章上々の結果かと
ウチャラポーンさん、
いつも励ましのコメント、ありがとうございます。
確かに、1面では、第一章とはくらべものにならないくらいの変化のあった3ヶ月になったと思います。
欲張り、なんでしょうか?
目的としていたことが、未達成、という気分になり、今後とも未達成でおわるのではないかという思いに襲われることの多い、このごろなのです。

毎日を、楽しく、ハッピーに過ごして行けば、目的は(ゴルフも婚活も)達成できると信じて、もう少し
、やっていきます!


> 私のような初心者が言うのもなんですが、
> すごい成果を残していると思います。
> バンカピ生活第二章、上場の出来だったのではないでしょうか。
> そして、タイを理解するという点では
> 満点だったと思いますよ(*^0^*)
2009/10/07(水) 22:11 | URL | im8p #-[ 編集]
Re: プロフィールに書いてあるように
Takeさん、
そうでしたね、自分のプロフィールに書いたモットーを忘れるようでは、いけませんね。
ありがとうございました。
もっと、気長に、目標が達成できなければ、もっと楽しみが長く続くんだ、くらいに思って、取り組んでみます。
思いがけない経験を、数多くしているので、十分に満足しなければなりませんね。
せっかちな自分を反省しました!



>  ゆっくりと、のんびりのほうがいいのではないですか?アスリートGolfを卒業すればスコアは落ち着くと思いますよ。私からすると回数が多くてうらやましいくらいです。まだまだ先は長いですから・・・。それに、タイでのコンペを経験するのはなかなか出来ないですよね?
>  
2009/10/07(水) 22:19 | URL | im8p #-[ 編集]
新イミグレーションへの行き方
話が全然違いますが、バンコクの新イミグレーションへの行き方が、下記サイトに掲載されていました。
http://www.wisebk.com
2009/10/10(土) 12:37 | URL | 長月 #qbIq4rIg[ 編集]
Re: 新イミグレーションへの行き方
長月さん、
お知らせいただき、大変ありがとうございました。

> 話が全然違いますが、バンコクの新イミグレーションへの行き方が、下記サイトに掲載されていました。
> http://www.wisebk.com
2009/10/13(火) 18:48 | URL | im8p #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/366-048da9fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。