きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日に、ドロー・ゲームになったとは言え、あまりに無残なスコアで終わったパイン・ゴルフだったので、

このままで、日本に帰るには忍びなく、

実は、一人で、日曜日に、パインに出かけたのでした。

パインは、土・日は予約が必要で、それも3人以上のグループで申し込むのが、通常規則だそうです。

僕の場合、イチャイさんが、ゴルフ場の支配人に電話して、一人だけれども、どうか日曜日に入れてくれ、と頼んでくれて、予約が済んだわけです。

それに、ゴルフ場までの足ですが、

先日チョンブリまで、貸切ででかけたサングさんに、電話して、コンドミニアムまで迎えに来てくれるよう、頼みました。

時間は、ゴルフ場ニ12時着の予定で、11時に迎えに来て、と頼んだのですが、

ほとんど、1分の違いもなく、サングさんはやってきました。

そして、車が動き出してからメーターを倒しましたので、

コンドまで来る道のりの課金は無い、

ということです。


途中、タイで国内旅行はするのか、という話になったり、

将来ともタイに住むのか、という話になったり。

彼は、チェンマイ方面に、家と土地をもっており、

その家は、親戚に管理を任せているが、だれも住んでいなくて、

僕が、行きたければ、1週間でも、1ヶ月でもタダで、泊まっていいよ、

と言う話になったり・・・。

親切すぎるタクシーの運転手さんですから、

話半分に聞いているのと、

警戒心を、ちらちら、させながら、相槌を打っている僕。


パインまで、230バーツでした。

ゴルフ場に到着してから、

12時半くらいのスタートだから、5時にはプレーが終わるだろう、

そんなに遠いと感じなければ、5時に、迎えに来てくれないか、

と頼みますと、

OK、です。


窓口で、プレー・チケットを買うとき、一人なので、すこしは心配していたのですが、

誰かと一緒か、と訊かれることもなく、

ゴルフ・フィ 800バーツ、キャディ・フィ 200バーツ、合計1000バーツで、

ごくスムーズに事は進みます。


ところが、ジョインすることになった仲間に恵まれませんでした・・・。

タイ人の大人、3人の他に、

まだ小学生、10歳くらいと思われる少年が、

父親はカートに乗ってコーチ、

パインのキャディが、母親か親類のおばさんらしく、

ゴルフ家族の英才教育の実践ラウンド、

というのが、仲間になったのです。

これが、いけませんでした。

英才教育は結構なんですが、

ティー・ショットは2発、フェアウェイからは、2発・3発と打つので、

こちらは興ざめしてしまいます。


ゴルフは、小さなイラだちが、全体のプレーに影響するものなのでしょうか。

リベンジのつもりでやってきた今日も(いつもリベンジばかりですが・・・)、

1番3トリプル・ボギー、2番、3番ボギーで、3ホール終わって5オーバーです。

昨日の10オーバーと比べれば、雲泥の差ですが、

なんともこれは情けないスタート。

日本オープンでの石川遼選手でさえ、6番での観客のシャター音に乱されダブル・ボギーを叩いた後、

数ホール、単純なミスを繰り返した、

と言います。

ゴルフ」は単純で、自分とゴルフ場の戦いだと思うのですが、どうしてこうも精神的な影響が大なのでしょうか。

相撲なら、見合って、行司の掛け声のあと、シャッター音がなろうが、観客がくしゃみをしようが、笑おうが、なんの影響も無く、ドーンとぶつかっていける、のに・・・。


とかなんとか、言って、今日のスコアの悪さの、言い訳をしているわけですが、

本当に途中で、投げ出しました。。。

結果は、47+50の97、、、いつものスコアです。

まぁ、これが実力、というのでしょう。

3ヶ月間、なんの進歩もしなかった、

という気持ちが、実感です。


また、今日は、12時半にスタートして、

子供プレーヤーが、何発も練習球を打つ、ということを除いても、

やけに時間のかかる全体の流れで、

4時になって、やっと10番ホールを終えたところでした。

それで、タクシーに電話して、

5時に来て欲しい、と言ったけれども、

どうやらもっと時間がかかるので、6時に変更して欲しい、

と伝えました。

すると、なんと彼の返事は、今、パインに着いたところだ、

と言うのです。

え~っ、5時と言ったでしょう?

そうだけれども、バンカピの方面はひどいドシャブリだったので、来たのだ、

と言います。

バンカピ、ミンブリ方面は、ひどい土砂降りで、

どうせ、仕事にならないから、

早めにこちらに来たのか。

それで、6時まで、待っててくれるの?

もちろん、OK、OK、心配ない、待っている、

という返事です。


18番ホールに入ったのが、6時10分で、もうボールの行方も見えなくなってくるほどの、夕闇。

ホールアウトして、タクシーの待っている場所にキャディ・バッグを運んだのが、6時半ちょっと前。

手早く、シャワーを浴び、着替えて、タクシーに戻り、

やっと帰宅の途に着きました。

もう、周りは、まっくら闇です。

走り出して、メーターを倒すので、

いや、帰りはメーター無しで、400バーツでどうだろう、

と僕が言うと、

とても喜んで、いつも僕は彼にやさしい、

などと、意外なことを言います。

そして、さらに話していて、驚いたのは、

彼が、4時に、バンカピが大雨だったので、パインに来たのは、

この大雨では、僕のゴルフも中止だろう、早めに迎えにいってやろう、

そう思ったからだ、

と言うのです。

まったく、僕の予想もつかない、話しでした・・・。


どうして、一人でいるんだ、

結婚相手を探したらどうだ、

30歳くらいで、子持ちだけれど、子供は父親側が引き取って、

地道に教師をやっている女性がいる、

美人で、働きものだぞ、

どうだ、

などという話に花を咲かせて、

バンカピのコンドミニアムに、

戻ってきたのでした。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした
酷いのとジョイントさせられましたね。しかもよく我慢されたこと。
ほんとにお疲れ様でした。
タクシーの運転手に警戒心を抱くのは良く判ります。
外国では油断は禁物ですからね。ある程度は常に線引きしてかからないと命に関わります。
残り僅かのタイ。
少し身体を休めて帰国なさってください。
2009/10/20(火) 22:22 | URL | ドラ #-[ 編集]
すばらしい第2章だったと思いますよ
im8pさん、今回も楽しく拝見しました。
良い出会いをされていますね。
上のドラさんが書かれている事、
まさにその通りだと思いますので、そこには触れず(笑)
とても充実された今回の第2章だったのではないでしょうか。
実はim8pさんは気づいておられないかもしれませんが、
婚活の方も良い路線にいきつつあると
思いますよ(^0^)
気をつけて日本にお帰りくださいね。
お帰りお待ちしております。
2009/10/21(水) 06:31 | URL | ウチャラポーン #RuBj8cxQ[ 編集]
このようなゴルフをする人と一緒では大変でしたね?よく最後まで付き合いましたね。それにしてもサングさんはいい人なのでしょうか?しばらく様子を見る必要があるようですが・・・女性まで紹介してくれるとは世話好きなのですかね?
 どこか行く時は頼める人ができて・・・これで、車のことはしばらくは解決かも?次の章に期待ですね?
2009/10/21(水) 17:42 | URL | Take #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/373-2e268341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。