きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この3日間、午後になると、連続の雨です。

BKK20100107rain3

BKK20100107rain2
雨になると、渋滞が始まります。

BKK20100107rain1
女子中学生も、雨に濡れながら、しかし楽しそう・・・。


雨だ、ということもあり、午後になっても外出することなく、

12時から4時まで、ゴルフ・チャネルで実況中継していた、ロイヤル・トロフィの初日を見ました。

僕のケーブルTVは、米国の超目玉トーナメント(全米オープンとか、全米プロ、もしかするとマスターズも)は、放送してくれないケーブルTVですが、欧州のゴルフ大会はすべてカバーされています。

それで、きっとこのロイヤル・トロフィも中継で見れるだろうと期待していました。

アジア勢は、日本から石川選手と小田選手、インドからミカエル・シンとインドの2009年賞金王、タイからマークセンともう一人、4組目がシンガポールと韓国からの選手です。

(翌日の訂正文です:睦月 さんからコメントがあり、出場選手の間違いを訂正します。
 4組目の、リャン・ウェンチョンは中国、チャーリー・ウィーは韓国の選手です。
 昨年、シンガポール・オープンを見ていて、優勝したのがリャン・ウェンチョン選手だった記憶があったので、シンガポール組、と書いてしまいました。陳謝)



石川選手の組は、トップ・スタートで、欧州組プレーイング・キャプテンのモンゴメリー選手組と対戦。

なんでも、モンティは、ライダー・カップを始めとして、こうした対抗戦にはめっぽう強いプロだということです。

僕が、TVを付けたときは、3ホール目に入っていて、石川組はすでに2ダウン。

オヤオヤ、と思っていると、それからすぐにタイにし、前半で2アップまで行き、

その後も、危なげなく、15ホール目で3&2で余裕の勝利、でした。

アジア組が2.5ポイント、欧州組が1.5ポイントで初日終了。

昨年は、石川選手は、2分け一敗で、チームへの貢献はなかったようですが、

今年は、早くも1勝。

昨年に続き、今年もアジアが勝てそうな雰囲気です。


こうした団体戦を見るのも、昨年の欧米女子対抗戦とか、男子の世界対米国のプレジデント・カップなど、

慣れてくると、かなり面白いと感じます。



晴耕雨読よろしく、雨なので、ゴルフの練習にも行くことなく、

家の中で、読書の、一日。

今、川端康成の「雪国」を読んでいます。

この名作も、読むのは初めてです。。。

「伊豆の踊り子」も、この「雪国」も、作者の実体験を下に、作品化したものでしょうが、

基本的には、作者の身勝手な思いを膨らませた、非倫理的で退嬰的な内容だなぁ、と読めてしまいます。

中学とかの教科書に、載ったりしていたと思うのですが、文部省は子供たちに、

この作品を読んで、鑑賞し、自分の血にも肉にもしなさい、という意図があったのでしょうか。

そうだとすると、いかにも退廃的な国民になることを推奨しているようなものです。

そして、もう一方で、

日本からタイに来て、一時の恋愛をしては帰国する、それを繰り返す人がいる、ということに思いをはせると、

「雪国」で島村が、家庭を持ちながら、一年に一度雪国の芸者のもとを訪れ、将来の無い擬似恋愛をしてるのと、

同じようなものだなぁ、

そんな風にも思えたり・・・。

この歳になって読むと、いろんなことを感じながら読むことができるような気がします。

とにかく、作家が、別に偉大でも、高邁でもなく、普通の人間と同じに、卑小な存在に思えるのは、

気が楽です。


しかし、僕はまだ、ダンテを知らず、シェークスピアを知らず、、、ほとんど、世界の貴重な(と言われる)作品は読んでいません・・・。

1冊でも多く、こうした本を読みたい、と願っていますが、

これも、さて、どうなることやら・・・。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
読書
お疲れさまです(^0^)
ここ数日、毎日雨が降りますね。
しかも私がバイクで移動を始めると(笑)
でも一昨日の渋滞を考えると、今度は怖くて
車で移動する事ができません(笑)
そういえばim8pさん、車購入プロジェクト、どうなりましたか?

私も最近本を読んでませんね~。
タイにきて一時期すごくハマって
黒岩重吾など全巻読破しましたが、
最近はめっきりネットでニュースやブログを読んでばかりいます(*^0^*)
2010/01/09(土) 02:37 | URL | ウチャラポーン #RuBj8cxQ[ 編集]
乾季でも雨
 乾季でも雨が降るのですね?
石川選手頑張ってくれて嬉しいですね。日本から応援団も行っていることでしょうし・・・
 たまには読書もいいですね。雨季にはデートする彼女でもいないと退屈になるのでは・・・婚活、頑張ってください。
2010/01/09(土) 09:59 | URL | Take #-[ 編集]
芸術とは・・・・・・
>4組目がシンガポールと韓国からの選手です。

下記サイトでは、シンガポールではなく、中国の選手ですね。
彼はアジアンツアーでは有名な選手のようです。
http://www.theroyaltorophy.com

>中学とかの教科書に、載ったりしていたと思うのですが、文部省は子供たちに、この作品を読んで、鑑賞し、自分の血にも肉にもしなさい、という意図があったのでしょうか。

小説に限らず、芸術作品は、人間の暗い情念を如何にうまく表現できるか、が作品の質を決定するものでしょう。
ですから、優れた小説ほど、子供には読ませたくない内容であることが多いかも?
健康的な芸術なんて、あまり聞いたことはありません。

>乾季でも雨が降るのですね?

今年の乾季は、20年に一度(?)の異常気象です。
乾季入りの11月に数日涼しい、乾季らしい日々がありましたが、その後は乾季とは思えない高温が続いています。冬(?)が来ないまま、2月下旬から夏に突入しそうです。

降雨も、とくにバンコクでは12月下旬から度々あって、非常に珍しい出来事です。
しかし、バンコク近郊では、アマタを含め、ほとんど降雨はありません。ゴルフが中止になるような雨は1回も降っていません。少し道路が濡れる程度です。
(チェンマイでは雨模様が数日続いてるようですが)


2010/01/09(土) 10:53 | URL | 睦月 #qbIq4rIg[ 編集]
Re: 芸術とは・・・・・・
睦月さん、
URLが開けませんでしたが、他を見て、間違いに気づきました。
本文に、訂正を入れました。ありがとうございました。

全世界、異常気象には、驚かなくなっています。
これだけ地球を痛めつけておいて、変化しない方が、異常かもしれません。。。

芸術作品についてですが、これもいろいろ。必ずしも、人間の暗い情念をいかに表現するか、だけでもないと思いますが・・・。生命の讃歌を描く芸術もあるかと思います。

関連したことで言いますと、太宰治は退嬰的な作品を多く書きましたが、「走れメロス」は教科書に載ってもおかしくない、友情についての作品だと思います。彼がそれを書いた背景には、かなりつらい思いがあったのでしょうが、それは作品の陰に隠れています。
それに比べると、雪国はどうかなぁ、というつもりでブログを書きました。。。


> >4組目がシンガポールと韓国からの選手です。
>
> 下記サイトでは、シンガポールではなく、中国の選手ですね。
> 彼はアジアンツアーでは有名な選手のようです。
> http://www.theroyaltorophy.com
>
> >中学とかの教科書に、載ったりしていたと思うのですが、文部省は子供たちに、この作品を読んで、鑑賞し、自分の血にも肉にもしなさい、という意図があったのでしょうか。
>
> 小説に限らず、芸術作品は、人間の暗い情念を如何にうまく表現できるか、が作品の質を決定するものでしょう。
> ですから、優れた小説ほど、子供には読ませたくない内容であることが多いかも?
> 健康的な芸術なんて、あまり聞いたことはありません。
>
> >乾季でも雨が降るのですね?
>
> 今年の乾季は、20年に一度(?)の異常気象です。
> 乾季入りの11月に数日涼しい、乾季らしい日々がありましたが、その後は乾季とは思えない高温が続いています。冬(?)が来ないまま、2月下旬から夏に突入しそうです。
>
> 降雨も、とくにバンコクでは12月下旬から度々あって、非常に珍しい出来事です。
> しかし、バンコク近郊では、アマタを含め、ほとんど降雨はありません。ゴルフが中止になるような雨は1回も降っていません。少し道路が濡れる程度です。
> (チェンマイでは雨模様が数日続いてるようですが)
2010/01/09(土) 16:33 | URL | imhappy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/402-c24a575f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。