きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月の第2土曜日は、タイの子供の日だそうです。

他の、ブログを見ると、みなさん、子供の日のオンパレードです。

僕は、子供の日を意識する何物もないので、知らなくてかまわないのですが、

なにか違いがあるのかなぁ、と思い、夕方になって外へ、出かけてみました。

BKK20100109-1
モール・バンカピの正面、車寄せのスペースです。
クリスマス・ツリーは取り払われ、田舎の町の祭りに運び込まれるような観覧車が出ていました。
こんな子供だまし、近くにあるファッション・ランドにいけば大きな観覧車がるのに、と思っていると、
子供には子供だましけっこうなのですね、観覧車の箱の中は、こどもで一杯で、並んでいる子供たちも、一杯。

BKK20100109-3
店内も、デコレーションは子供の日のお祝いのようです。


BKK20100109-4
しかし、こちらは商魂たくましい、ようです。


さて、今日は、ロイヤル・トロフィの最終日。
組み合せは、次の通り。

<最終日(シングルスマッチ)の組合せ>

1. チャーリー・ウィvsサイモン・ダイソン
2. W・リャンvsコリン・モンゴメリー&
3. 小田孔明vsアレキサンデル・ノーレン
4. ジーブ・ミルカ・シンvsロべルト・カールソン
5. プラヤド・マークセンvsパブロ・マルティン
6. 石川遼vsピーター・ハンソン
7. ガガンジート・ブーラーvsソレン・ケルドセン
8. トンチャイ・ジェイディvsヘンリク・ステンソン

アジア・チームはとユーロッパ・チームとの差は、3.5ポイント対4.5ポイントです。

参加ヨーロッパ選手最強の、世界ランキング7位、ヘンリク・ステンソンには、石川選手ではなく、アジア・チャンピオンのジェイディ選手を当てています。

6組目の石川選手は、尾崎キャプテンによると、キー・ポイントになる組で、どうしても石川選手に勝ち点をあげて欲しい、そういう願いらしい、です。

ハンソンは世界ランキング57位だそうで、石川選手の30位以下の選手。

僕としては、石川対ステンソン戦を見たかったのですが、

尾崎キャプテンは、今の石川選手では、勝てない、と考えたのでしょう。

この組み合わせをみると、小田選手が、意地を見せて、勝ちそうです。


今日も、TV観戦するつもりですが、

試合内容が、昨日のように一方的にヨーロッパ優勢であれば、

途中まで見て、外出してしまいます・・・。

昨日の、ヨーロッパ選手は、パットが異常なくらいに良く入っていました。

あんなことは、二日続いてはないでしょうから、今日は接戦がみられるといいな、と願っています。


(ここから、TV観戦後に書いた文章になります)

それにしても、アジア欧州選抜対抗戦が、タイの王室より贈られたロイヤル・トロフィ・カップをめぐって行われることは、興味深いです。

国際地域対抗戦が、日本ではなく、タイで行われているのです。

日本の方が、はるかにゴルフの成熟度・浸透度も高いのに、こうした国際戦を企画する、

という発想や、実現力が低いのは、どうしたことでしょうか。

タイの方が、優れているようです。

多分、あれほどの実力者である尾崎将司が世界では活躍できなかった、

その後も、後進の韓国やその他のアジアの選手が世界で活躍するほどには、

日本の選手は、世界で活躍しているようには、見えない、

そんなことにも関係しているように、見えます。

こんな状況を、ブレイク・スルーしてくれる、唯一の可能性のある石川選手の出現ですが・・・。


今回の、石川選手の戦い振りをみれば、まだまだ道は遠いなぁ、という思いがしてしまいます。

期待が大きいだけに、試練も大きい・・・今回のことが、また前進する方向での動機になって欲しい。

日本には、あなたしか、いないのだから・・・そんな気がします。

戦いの後で、石川選手がどんなコメントをするか、楽しみです。


今日の、アジア・チームは、最後まで、はらはらどきどきさせてくれる、戦い振りでした。

石川選手、以外は・・・というところが、悲しい結果です。

小田選手は、昨日までの2日間の鬱憤を晴らすような、勝ちっぷりで、

TV解説者も驚きながら、さすが、日本で賞金ランク3位になる選手だ、とか言っていました。



最終日は、3勝3敗2分け、

勝者/成績/敗者
C.ウィ(ア) /1UP/ S.ダイソン(欧)
W.リャン(ア)/A-S/ C.モンゴメリー(欧)
小田孔明(ア)/5&3/ A.ノレン(欧)
J.M.シン(ア)/2&1/ R.カールソン(欧)
P.マーティン(ア)/2&1/ P.マークセン(ア)
P.ハンソン(ア)/5&4/ 石川遼(ア)
S.ケルドセン(ア)/2UP/ G.ブラー(ア)
T.ジェイディ(ア)/A-S/ H.ステンソン(欧)

トータルの成績は、得点差は二日目でついた1ポイントのまま、アジア7.5、欧州8.5。


試合が、早く終わったので、これからVIVAに運動に行きます。

昨日は、モールに行って、練習できませんでしたので・・・。

TVばかり見て、運動をしないと、なんだか身体が変な感じ。


イチャイさんから電話があり、今日は、仕事の後、シーナカリンで練習している、という。

来週の水曜日に、アメリカから来るDOMCの会長Bさんを招いて、昼からパインでゴルフをすることに決まりました。

このBさん、カラオケ店かどこかの女の子にプロポーズしていて、

みんなで、応援することになっているのです。

(おっと、反対している人も多いのですが・・・)

Bさん、愛妻家で有名だったのですが、5年前にその奥さんを病気で亡くし、

それからずっと独り身を通していたのですが、

昨年8月にタイに来たときに、恋しちゃった、のです。

写真を見せてくれましたが、ケンタッキーの田舎に、見渡す山々まで自分の土地があり、

広大な家に、ベンツ・・・しかも、大使館関連の仕事をいまの今まで、続けている・・・。

彼は、75歳になります。


すごいなぁ、って思います。


さて、来週の水曜日はパインだとして、

月曜日(明日)、火曜日と、ユニコ、タノンに行くことを考えようかなぁ。

ロイヤル・トロフィ戦をみて、

ゴルフをしたくなりました。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
日本人の国際化意識
 子供の日は国によって随分日日が違うのですね?石川選手、コテンパンにやられましたね。大事な場面で池に2度も入れたら誰だって勝てないでしょう?
 期待度が大きいですからね・・・ これからも頑張って貰わないと・・・
国際対抗戦ですが、まだまだ日本人の国際化意識は遅れているのでしょうね?国の施策も含めて・・・
 なるべく受け入れないようにという姿勢(保護政策)が強いのではないでしょうか? 
いつでもGOLFに行ける環境はいいですね・・・ 本当にタイはいいですね・・・ 
2010/01/11(月) 09:20 | URL | Take #-[ 編集]
心理戦
ゴルフって奥が深いな~と
見ていて思いました。
テクニックだけでなく、精神面でも
強くないと勝てないと。。。。
私も少し感化されて打ちっぱなしに行ってしまいました(笑)
2010/01/11(月) 19:06 | URL | ウチャラポーン #RuBj8cxQ[ 編集]
ロイヤルトロフィー観戦
いつもブログ興味深く読まさせていただいています。今回はじめてのコメントです。先週末バンコクへゴルフに行く機会がありました。たまたまこのイベントがあるのを知り急遽10日のシングルスマッチの観戦に行きました。いやぁ、すごいですね。石川選手の日本人「集客力」。私も御託にもれず1番ホールのティーショットだけは見させていただきました。しかし、あのファンの数とこの炎天下、とてもとても付いていけません。18ホールどころか、9ホールもすたすた歩いて後は選手用のプラクティスグラウンドの前で転寝をしていました。するとどうでしょう、石川選手が目の前に現れ、練習開始。「あれッ、もう上がってきたの」って感じでした。ここで負けたのは感知しましたね。それにしても色んな「関係者」が石川選手の周りにウジャウジャいる(必要な人たちなんでしょうけど)いましたね。。練習どころじゃない感じ。彼本人も大変だと思いました。そして、石川選手はまだかなり若いですが、日本のプロはまだまだ世界には太刀打ちできない、なぁーなんて思いました。(すみませんダラダラと書いてしまいました)
2010/01/12(火) 00:24 | URL | あすたのジョー #-[ 編集]
Re: 心理戦
今回のロイヤル・トロフィは、いろんな面が見れて、面白かった、といえるのではないでしょうか。欧州キャプテンのモンゴメリー選手が言っているように、確かにアジアの実力は高くなっている、ということも事実でしょうし・・・。日本の一流選手も、もっとアジアの大会に参加するようになる必要がある、と思います。日本の中だけで戦って、井の中の蛙で、アメリカのメジャーに行って、戦えるわけがない・・・。。。
まぁ、それはそうとして、ゴルフを一緒にしましょうね。



> ゴルフって奥が深いな~と
> 見ていて思いました。
> テクニックだけでなく、精神面でも
> 強くないと勝てないと。。。。
> 私も少し感化されて打ちっぱなしに行ってしまいました(笑)
2010/01/12(火) 20:37 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re: 日本人の国際化意識
Takeさん、
石川選手、ほんとうにコタエタようですね。
本当に、これから、この一年、楽しみになりました。
出来うれば、大きく成長して欲しい、ですね。
ゴルフ界では、女子も男子も、世界の舞台では、韓国に大きくひけをとっている、状態ですから。。。
日本の選手は、もっと国際舞台へ、まずはアジアから、進出すべきだと思います。
日本以外のアジアの国を下に見て、気が付けば、韓国や中国やタイの選手の方が、精神的にも、技術的にも、上になっています・・・。世界ランキングウ7位の選手に、途中リードし、最後にオール・スクウエまで持っていく力が、タイの選手にはあるのです・・・感銘しました。

いつでも、ゴルフに行ける、タイは本当に良いです。
コースに出れば、たいていのことは、許せてしまい、時を忘れることが出来ます。
明日は、パインで、アメリカからのゲストBさんを歓迎します。

>  子供の日は国によって随分日日が違うのですね?石川選手、コテンパンにやられましたね。大事な場面で池に2度も入れたら誰だって勝てないでしょう?
>  期待度が大きいですからね・・・ これからも頑張って貰わないと・・・
> 国際対抗戦ですが、まだまだ日本人の国際化意識は遅れているのでしょうね?国の施策も含めて・・・
>  なるべく受け入れないようにという姿勢(保護政策)が強いのではないでしょうか? 
> いつでもGOLFに行ける環境はいいですね・・・ 本当にタイはいいですね・・・ 
2010/01/12(火) 20:50 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re: ロイヤルトロフィー観戦
あしたのジョーさん、
初めまして、コメントありがとうございます。
アマタまで行かれたのですね、フットワークが軽くてうらやましい。。。
でも、いいところをご覧になったのではないでしょうか。
放送でも、敗戦後、すぐに練習場に向かった、というようなことを言っていました。
そんなに、取り巻きが多いのですか・・・せめてそうした取り巻き連中に対しては、わがまま放題が出来れば良い、と思うのですが。。。つぶされないことを祈るのみ、ですね。



> いつもブログ興味深く読まさせていただいています。今回はじめてのコメントです。先週末バンコクへゴルフに行く機会がありました。たまたまこのイベントがあるのを知り急遽10日のシングルスマッチの観戦に行きました。いやぁ、すごいですね。石川選手の日本人「集客力」。私も御託にもれず1番ホールのティーショットだけは見させていただきました。しかし、あのファンの数とこの炎天下、とてもとても付いていけません。18ホールどころか、9ホールもすたすた歩いて後は選手用のプラクティスグラウンドの前で転寝をしていました。するとどうでしょう、石川選手が目の前に現れ、練習開始。「あれッ、もう上がってきたの」って感じでした。ここで負けたのは感知しましたね。それにしても色んな「関係者」が石川選手の周りにウジャウジャいる(必要な人たちなんでしょうけど)いましたね。。練習どころじゃない感じ。彼本人も大変だと思いました。そして、石川選手はまだかなり若いですが、日本のプロはまだまだ世界には太刀打ちできない、なぁーなんて思いました。(すみませんダラダラと書いてしまいました)
2010/01/12(火) 20:59 | URL | imhappy #-[ 編集]
石川遼のサポートチーム
>それにしても色んな「関係者」が石川選手の周りにウジャウジャ(必要な人たちなんでしょうけど)いましたね。。練習どころじゃない感じ。彼本人も大変だと思いました。

トッププロになれば、専属キャデイーは勿論、トレーナー、プロのコーチ、マネージャーほか、多くのスタッフがサポートしています。

石川遼を支える「チーム遼」は、彼が最高のパフォーマンスが出来るよう、国内外を問わず何人もが同行、サポートしています。

●石川勝美氏は、父でありコーチ。今でも埼玉信用金庫に在籍していますが、遼君の遠征にはいつも同行しています。
●板谷篤氏は、電通でスポンサー契約などに携わる。(昨年は全試合に同行。200日以上行動をともにしている。)
●宇野一寿氏は、用具使用契約先のヨネックス。
●加藤大幸氏は、キャディー。
●仲田健氏は、トレーナー。
この5名が「チーム遼」の中核です。
ほかには・・・・・
●マイク小西氏は、プロコーチ。
●金子淳平氏は、IMGで海外マネジメントを担当。
●堀川智氏は、体のケア担当。
2010/01/12(火) 21:03 | URL | 睦月 #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/404-a81e5f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。