きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はビルの定期電源検査のために、朝10時から午後4時まで、コンドミニアムの電気がストップします。

なんで、6時間もかかるかなぁ、冷蔵庫のものは大丈夫かなぁ、と思いながら、

この間、外へ出たいと思っていました。


本当は、ゴルフにでも行けると一番良かったのですが、

昨日行ったばかりなので、ちょっと休みたい日でした。

それで、スーパーリッチで換金することも兼ね、

チットロムからプロンポンのエンポリアムと古本屋さんに寄ってみようと出かけました。


bkk20100127-1
行きは、いつものボート・バスです。
一番前の席がお気に入りです。

bkk20100127-2
帰りは、プロンポンから501番のバスでもどってきました。
このバスは、コンドのクロンチャン・プレースの前にバス停があり、便利なのです。
ところが、プロンポンからプラカノンを北に曲がってランカムヘン通りに出る、という結構距離のある路線なのと、いつも渋滞する通りなのでしょう、とにかく時間がかかりました。
3時半頃からバスの乗ったと思うのですが、着いたのは5時半。。。たっぷり2時間もかかり、バス酔い状態で下車。
とほほ、です。


さて、

昨日は、Iさんと、早くも2回目のゴルフをご一緒しました。

サマゴーンの、イチャイさんと、銀行OBのグループも一緒になりました。

総勢6人のグループで、Iさんは、ちょっと閉口気味でしたが、

僕はなんとも感じない、タイ人のゴルフにどっぷりつかっている自分を発見してしまいました。

キャディは、この前と同じ人を、予約し、

僕は、イチャイさんにだけ、僕のキャディの友達を紹介しておきました。

結果は、銀行OBグループの3人には、予約無しで待っているオバ(ア)さんキャディで、

他の3人は、若いキャディさんです。

このように、見事に分かれてみると、けっこう面白い。



この間、韓国人のゴルフのテーチング・プロに、タノンで出会ったことをブログで紹介しました。

その後、VIVAで練習しているとき、偶然彼も韓国人に教えに来ていて、

僕にも、アプローチ・ショットについて、ワン・ポイント・レッソンをしてくれました。

僕は、ゴルフ・レッスンというものは、一度も受けたことのない自己流ゴルフでやってきたのですが、

このとき、レッスンを受けながら、ああ、50ヤード以内でザックリすることが多いのは、ヘッドアップだったんだ、

と、当たり前のことに気がつきました。


そして、2度目は、イチャイさんとミンブリのHitting Fieldというところで練習しているとき、彼から電話がかかり、それなら今から自分も行くから、ということになりました。

彼も、練習のために来るのかと思っていたら、彼はゴルフ・バッグは持っていなくて、

教えにやってきてくれたのでした。

イチャイさんは、基本から教え込まれ、もう年だから出来ないよ、と弱気な顔をすると、

Yes,Can,Can,Can!

と元気よく、はっぱをかけます。

デジタル・カメラで映像を撮り、パソコンで映して見せてくれます。

僕は、ショットの時に、頭が上下に動いているのが、はっきり映っていました。

ショットが安定しない理由が明確になりました。


僕の事は、基本的に良いよ、シングルになれるよ、と言ってくれましたが、

ホントかなぁ、

と思いながら、

それでも、コーチを受ける、というか、ワン・ポイント・レッスンを受けることは、価値がありそうだと感じ入った次第です。


そんなこともあっての昨日のゴルフでした。

結果は、41+40=81。

バーディ1個に、パー8個。

気がつけば、9オーーバーで、上がりです。

シングル・デジットではないか?


ティーショットがまあまあで、ショート・アイアンが安定していました。

あとは、パットが課題です。


先回の帰国時に、日本でゴルフをしたとき、友達がスイング速度計測器を、ゴルフ場に持ってきました。

実際に、ティー・ショットをする時、後ろにセットしてヘッド・スピードを計るものです。

友人は、30km/s 台でした。

僕は、普通のスイングで、47km/sでした。

ある記事で、48-50km/sあれば、280ヤードは飛ぶ、と読んだことがあります。

僕は、今、飛距離よりは、方向性を重視の安定したショットを心ざしているのですが、

大体、240から250ヤードは飛んでいると思います。

良いときは、270ヤードくらい飛ぶときもあるようです。


ティ・ショットが250ヤード飛び、

ショート・アイアンが安定して30ヤード以内にコントロールが出来、

アプローチが上手くなり(おお、バンカーショットもここに入るぞ)、

パッテングが自在になれば、

シングルも可能!

でしょう。

まだ、まだ、道遠し、です。


しかも、別に、シングルになりたい、という気はないのです。

シングルになんか成ってしまうと、ますますゴルフに打ち込みそうで、イヤ。


のんびり、ゴルフが出来れば、それで良いのです。


思っていること。

エイジ・シュートは、

ねらっています。

あと、25年後、です。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
81。70台も夢じゃない。
81おめでとうございます。
すごいですね。やはり基本ができていて、どこをどうすれば良いスコアがでるのか知っているという証ですよね。
僕も昔は良いスコアでまわっていましたが、今は100を切れない状態です(涙)大変感化されました。
2010/01/28(木) 00:15 | URL | あしたのジョー #-[ 編集]
バンコクの渋滞
 バンコクの渋滞は大変ですね。何とか解消できないものですかね?国は本気で対策することは考えないのでしょうね?計画してもすぐ変更になりますからね。時は金なりといいますが・・・。
 Golfはもうシングルですね。さすがです。
2010/01/29(金) 11:27 | URL | Take #-[ 編集]
バンコクの渋滞
バンコクの市内が何故渋滞するのか、と言うと、市街地に占める道路面積が極端に少ないからです。
東京都内を見ればわかりますが、100m~200m間隔で、道路が一杯あります。
バンコクの道路面積は東京などに比べて4分の一以下しかないそうです。
従って、BTSなど車以外の輸送網を充実させるのも一法ですが、焼け石に水です。
バンコク市内に入れる車を制限する(たとえば、月曜日は、ナンバープレートの末尾が1のみ、など)ような極端な政策を導入する以外には解決策はありません。
2010/01/29(金) 21:45 | URL | 睦月 #qbIq4rIg[ 編集]
Re: 81。70台も夢じゃない。
あしたのジョーさん、

> 僕も昔は良いスコアでまわっていましたが、・・・・・大変感化されました。
こう言ってくださると、私のゴルフ・ブログも、なにか私だけの慰みごとではないような気がしてきました。^O^
今の私は、健康であることが人生最大の目標ごとで、そのためのゴルフであるのですが、もっと多くの人とそういう思いを共有したい、という気がしてきました。

まぁ、70台は目標ではありませんので、それを目指した努力はいたしません・・・。そのうちに、そうなるかも、ではありますが、今のところは、それは視野にないのです。
気楽にゴルフ、それが大事だと、思っています。


> 81おめでとうございます。
> すごいですね。やはり基本ができていて、どこをどうすれば良いスコアがでるのか知っているという証ですよね。
> 僕も昔は良いスコアでまわっていましたが、今は100を切れない状態です(涙)大変感化されました。
2010/01/30(土) 13:16 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re: バンコクの渋滞
Takeさん、
バンコクの渋滞については、睦月さんが貴重なコメントをくださっています。
そうかぁ、と納得の情報です。
それに加えて、タイ人の運転マナーの悪さ、信号システムの?、絶えない工事の連続、などが加わるのかと思います。

あはは、まだまだ、シングルではありませんよ。
楽しくゴルフ、ですから。



>  バンコクの渋滞は大変ですね。何とか解消できないものですかね?国は本気で対策することは考えないのでしょうね?計画してもすぐ変更になりますからね。時は金なりといいますが・・・。
>  Golfはもうシングルですね。さすがです。
2010/01/30(土) 13:20 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re: バンコクの渋滞
睦月さん、
貴重なコメント、ありがとうございました。
道路面積自体少ない、道路が少ない、というのが元凶なのですね。

ナンバープレートで、都内進入制限をする(シンガポールなどでは前から実施されていますね)などの案も、マナーの悪さから推測すると、却って異常事態をまねくかもしれませんね。
もう、あきらめるより他にしようがないのか・・・。


> バンコクの市内が何故渋滞するのか、と言うと、市街地に占める道路面積が極端に少ないからです。
> 東京都内を見ればわかりますが、100m~200m間隔で、道路が一杯あります。
> バンコクの道路面積は東京などに比べて4分の一以下しかないそうです。
> 従って、BTSなど車以外の輸送網を充実させるのも一法ですが、焼け石に水です。
> バンコク市内に入れる車を制限する(たとえば、月曜日は、ナンバープレートの末尾が1のみ、など)ような極端な政策を導入する以外には解決策はありません。
2010/01/30(土) 13:25 | URL | imhappy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/414-fe91b021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。