きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
完治するまでは、安静に、おとなしく部屋にこもっている、

ということは、決して簡単なことではありません。

長かった咳・風邪も、3週間目に入り、はっきり回復の階段を登っています。

それでも、ちょっと強い風にあたると、咳がでてしまう、

という状態です。


20100509peacocktail1
以前のブログで「孔雀の尻尾」とかなんとか、あいまいに書いた記憶だありますが、
英語名は、ピーコック・テイル、というのだそうです。



20100509peacocktail3
火焔樹、ともいうのですか?
烈しく、華々しい、花だと思います。


20100509parksky1
いつものように、寝込んで見上げた空、です。


20100509parkbird1
鳥が遊び・・・。


20100509parkdog1
犬が憩う・・・。
といっても、この犬、ハァハァと息が熱そうで、近くに居て、心配でした。
僕は、狂犬病の予防接種を受けていません。。。


20100509parkK1
居眠りする前の、読書のひととき・・・です。
僕は、ロバート・B・パーカーの、自伝的作品といわれる、「過ぎ去りし日々」の文庫本を持ってきています。
病気で臥せっている間、本だけは読むことができました。
読書が、趣味、ってのはいいですね。



なかなか、治らなかった理由は、ちょっと良くなっては無理をしてしまった、

それがますます症状を悪化させてしまった、ということがあります。

しかし、それよりも、もっと基本に、僕がかかえる不眠症、

というものが大きく影響してしまった、と言えそうです。

薬は、1週間目のものが効かなかったので、

2週間目に違う種類に変えてみたのですが、

それも効かず、

結局、飲むのをやめてしまいました。

これも、薬を飲んで、あとぐっすり眠れれば、効いたのではないか、と思われます。

ところが、ゴルフがらみで前にも書いたことがあるのですが、

僕は、不眠気味で、毎日の睡眠時間が、細切れであり、4,5時間の短さ、という問題をかかえています。

聞けば、年齢が高くなるほどに、不眠の傾向が強くなり、困っている人が結構多いのですね。

タイ人のゴルフ仲間にすら、何人か、不眠気味な人がいます。


今回のことでは、薬を飲んでも、十分な睡眠が取れないので、効き目が現れないような気がしてしまいました。

薬を変えて、2,3日しても効かないので、これは本格的に不眠と闘わなければいけないのか、

という気になってしまいました。

今までは、たとえ眠れなくとも、翌日に大事な仕事があるわけではなく、

眠りたいときに眠ればいい、という主義で、不眠ということを気にしないできました。

(ただひとつの例外は、不眠の翌日のゴルフはスコアが崩れる、ということだけ、気になっていましたが・・・)

しかし、そうも言っていられないぞ、

と言う気になってきたのです。


実際に、この緊急時に行ったのは、

よく眠れないなら、眠れなくても疲労を取る方法、

僕が、カウンセリング・スキルの一として学んだ、自律訓練法を実行することでした。

(まだ、仕事を持っていたとき、プロジェクトの進捗にあわせて時間が不規則になったり、

睡眠時間がより少なくなったりしたときに、自律訓練法を行って、

楽になったことを思い出したのです。

自律訓練法というのは、一種の自己催眠術、です)


また、薬は効かないから止める、といったら、

彼女が一所懸命インターネットを検索して、

ラムが咳止めにとても良いハーブらしい、ということを発見。

その日から、ラムのホット・ジュースを作ってくれて、

一気に飲むのではなく、チビリチビリと飲むのだ、という飲み方のガイド通りに、実行です。

このラム・ジュースが、本当に効いて、びっくりしました。

ラム・ジュースでは、咳の根幹を治癒する、ということはできないと思いますが、

とくかく咳を止める、という対症療法としては、なんだか、バツグンの効果なのです。

(彼女は、僕の看病で、泊まる日が続いて、結局居ついてしまったようです・・・)


なんのことはない、自律訓練法と、ホット・ライム・ジュースの組み合わせで、

2,3日やり過ごすと、確実な回復に向かうことができたのでした。。。


それはそれとして、今回の経験で思ったことは、「健康」の大切さ、というちょっとあいまいな考え方から、

「養生」の大切さ、という考えにいたったこと、でしょうか。



不眠、というものに、もっと真剣に取り組みたい、と考えました。

どうして、歳をとると、不眠になるのでしょう。

社会的責任からくるストレスがなくなり、

仕事やスポーツなどからくる強い疲労、というものもなくなり、

悠々自適だから、ふかく眠る必要もない。。。

あるいは、深く、長く眠るには、それなりのエネルギーが必要で、歳とともに、その力が無くなってしまう。。。


なんだか、バナバカしく聞こえるかもしれませんけれども、

重いテーマである高齢者の不眠ということに、

真面目に取り組んでみよう、

と決心したのでした。



20100509sky2
今日の、サンセット、です。



20100509sunset2
サンセットを見ていると、今日一日をありがとう、
って素直に祈れます。




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/05/10(月) 16:43 | | #[ 編集]
睡眠5時間
 私も若い時から睡眠時間は大体5時間ぐらいが続いています。退職して1年になりますがやはりそれ以上は眠れません。もっとも毎日が日曜日な極楽、極楽の有難い身なのであまり疲れを感じるとちょっと休むようにはしますが精々50分位でそれ以上寝ることはありません。
 ピーコック・テイルの写真と公園の緑、綺麗ですね。
 完治するまではご自愛のほど、どうぞ!
2010/05/10(月) 19:09 | URL | トマックス・三重 #S1GpEOzc[ 編集]
私も風邪でもう1週間
鼻水と咳はつらいですよね、とくに咳はなかなか治らないし眠りを妨げます。
ああ、ラムですか、どこに売っているか探すことにします、でも、咳はなかなか薬が効かないと聞きました、病院に勤めていたとき咳は麻薬(コディン)を使わないと効かないよ、ふつうの薬はなかなか効かないと医者が言っていました。狂犬病に予防接種はないと思います。お互い回復に向かって養生しましょう。
2010/05/10(月) 22:41 | URL | ura #-[ 編集]
8pさん、回復傾向にあるようで何よりです。
私も2つ下の同世代で、ある時期身体の不調が続きました。あるきっかけでいろいろな情報を知るようになり、健康を回復しました。
参考程度にご覧になってみたらと思い、コメントしました。

http://www.youtube.com/watch?v=FX9FqQXHwv0&feature=related

http://plaza.rakuten.co.jp/korrida/diary/201003030000/

宣伝だと思われても困るのですが、「アン鬼」だけ読んでも参考になる情報がたくさんあると思います。水素は別として、年齢が上がると酵素やミネラルなどが不足すると体調に影響があるようです。
2010/05/11(火) 11:36 | URL | toshi #-[ 編集]
Re: タイトルなし
Toshiさん、
貴重な情報、ありがとうございます。
健康情報には、まるで素人、という状態だということがよく分かりました。
活性化酸素、が悪玉だなどということも知らないでおりましたから・・・。
おはよう水素、どうやれば手に入るのでしょう。あとで、Google検索してみます。
われわれの年代になれば、今までに経験していないような体調不調に出会い、ひとそれぞれの「養生」の方法を発見していくのだなぁ、と感じ入りました。
おたがい、がんばりましょう。
今後とも、よろしくお願いします。



8pさん、回復傾向にあるようで何よりです。
> 私も2つ下の同世代で、ある時期身体の不調が続きました。あるきっかけでいろいろな情報を知るようになり、健康を回復しました。
> 参考程度にご覧になってみたらと思い、コメントしました。
>
> http://www.youtube.com/watch?v=FX9FqQXHwv0&feature=related
>
> http://plaza.rakuten.co.jp/korrida/diary/201003030000/
>
> 宣伝だと思われても困るのですが、「アン鬼」だけ読んでも参考になる情報がたくさんあると思います。水素は別として、年齢が上がると酵素やミネラルなどが不足すると体調に影響があるようです。
2010/05/11(火) 18:37 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re: 私も風邪でもう1週間
uraさん、
私の場合は、ラム・ホット・ジュースが、おどろくほど効きました。
そとそれぞれかもしれませんが、ぜひ試してみてください。

狂犬病の予防はあると思っているのですが・・・。
タイ人はほとんど接種していると聞いています。
日本人のアジア長期駐在を命じられる人も、予防接種するひとが多い、と思っているのですが・・・。
ただ、ある日本人は、タイ駐在の時は接種しなかたけれども、インドに駐在変更になったときには、予防注射を受けた、とか。


> 鼻水と咳はつらいですよね、とくに咳はなかなか治らないし眠りを妨げます。
> ああ、ラムですか、どこに売っているか探すことにします、でも、咳はなかなか薬が効かないと聞きました、病院に勤めていたとき咳は麻薬(コディン)を使わないと効かないよ、ふつうの薬はなかなか効かないと医者が言っていました。狂犬病に予防接種はないと思います。お互い回復に向かって養生しましょう。
2010/05/11(火) 18:43 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re: 睡眠5時間
トマックスさん、
私と、ほとんど同じ睡眠量ですね。
大体、そういう人が、大勢をしめるような気がしてきました。
それで、べつに変調が起きる、ということがなけれな、それでいいんだ、とも思います。
お互い、気をつけましょう!



>  私も若い時から睡眠時間は大体5時間ぐらいが続いています。退職して1年になりますがやはりそれ以上は眠れません。もっとも毎日が日曜日な極楽、極楽の有難い身なのであまり疲れを感じるとちょっと休むようにはしますが精々50分位でそれ以上寝ることはありません。
>  ピーコック・テイルの写真と公園の緑、綺麗ですね。
>  完治するまではご自愛のほど、どうぞ!
2010/05/11(火) 18:47 | URL | imhappy #-[ 編集]
食生活
8pさん、少しでもお役に立てたのならうれしいです。ぼくも8pさんのブログからのいろいろなことを教えてもらっていますので。

「アンチエイジングの鬼」の新しく更新されたものを読むと食生活に関する重要なことが書かれてます。長寿村の人たちと同じようにすることは難しいかも知れませんが、指針にはなりますよね。
2010/05/13(木) 10:26 | URL | toshi #-[ 編集]
バムルンラード病院の追加
バムルンラード病院のホームページの地図は間違っているので念のため行き方を書きます、さすがタイです(笑)。

BTSナナ駅を降りて、スクンビットソイ3を進んで4~500m左側です。

数日前の日経新聞にこの病院に年間約100万人の患者が来て内外国人が4割だと書いていました。

確かに病院の中の患者と付き添いの方々は国際色豊かで面白いです。ソイから入って左側が新館で、出来たばかりです。

新館の誰でも利用できるカフェテリアは4星のようで豪華です。日本のお粗末な大病院と比べると、どちらが先進国の病院か?思わず考えてしまいました。

狂犬病の予防注射は、日本と欧米で違うようですがあります。私の友人はバンコクで犬に噛まれて、急いで注射を打ってもらいました、後からでも発病前なら助かるようです。
2010/05/13(木) 11:58 | URL | やまちゃん #-[ 編集]
ラム、今度試してみます
眠るにも体力が必要だって聞いた事があります。
私の場合も、空腹で眠るとすぐに目が覚め、
何か食べて眠ると、驚く程眠ってしまっていたり.....
犬の写真がありますが、犬も同じようで、
老犬になると眠りも浅く、ちょくちょく
起きてますよね。
それにしても彼女さん、すばらしいですね。
本当にim8pさんの事を心配して
一生懸命探してくれたのでしょうね。
そういえば、うちの彼女は私が体調を
崩した時、一生懸命お祈りして
ました(笑)
(なぜかすぐ良くなりましたが、それは
お祈りのせいではないと思います、笑)
2010/05/13(木) 18:03 | URL | ウチャラポーン #RuBj8cxQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/462-e1379cde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。