きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本帰国後、2日目。

不在者置止めをしていた郵便物を、郵便局で受け取り、

整理して、

処理の行動をとらないといけないものを選び出します。

固定資産税や、自動車税などの支払いや、

株配当金の受け取り、などにまじって、

今日の参議院選挙の投票がありました。


絶妙のタイミングで帰ってきましたので、投票に行かないわけにはいきません。

今回の選挙の結果には、少なからぬ興味を持っているから、

でもありますが。

午後8時まで投票で、深夜には大勢が判明する、との報道予想。


そして、今夜は、もうひとつの大イベント、ワールド・カップの決勝戦です。

僕としては、サッカーよりも、全米女子オープンの中継をしてほしい。。。

くらいに、あまりサッカーは好まないのですが、

4年に一度の決勝戦は、見応えがあると、確信しています。

オランダとスペイン、ともに勝てば、初優勝。

剛のオランダに華麗なスペイン、

というのが、これまでの戦いぶりのダイジェストを見た感想です。

きっと、朝方まで眠れない時間となるだろう、

とワインなどを仕入れてきました。


石田衣良のデビュー作「池袋ウェストゲートパーク」を読んでいて、

笑ってしまいました。

第4話が「サンシャイン通りの内戦(シヴィルウォー)」というのです。

池袋の少年グループが、赤と青服に分かれて抗争するストーリなのですが、

このせいで、市民が赤色の服も、青色の服も着れなくなった、

という話しが出てきたりします。

また、こんな会話も。

「警察にこの状況を変えられるかしら」

「無理だろうな。やつらはシヴィルウォーをわかっちゃいない。

上から強権的に抑えつければ、圧力は横に逃げる」

抗争、というものは、どんなに小さくても、同じロジックで動く、

ということでしょうか。

もちろん、僕は、今のタイの非常事態令延長のことを念頭にいれて言っているのですが。

さらなる3カ月の非常事態令の延長は、

国内からも、海外メディアからはさらに強く、疑問や不信が投げられているのですが、

タイ政府は聞く耳、持たないようです。

メディアを封鎖し、集会を禁じ、不審者の拘留が容易に行われる、

非常事態令の状態で、

(民主的な)選挙が行われたり、

(民主的な)国民和解や国家再生活動が、

実行可能だと思っていることが異常です。

まぁ、実態は、そんな(民主的)な行動は、なにひとつ行う考えなどなく、

柔らかな表現で、見かけだけの行動で、国民の目をくらまし続けていこう、

というのが本音、なのでしょう。

本音は、タイに民主主義はいらない、と言っている。

タイは、あの国旗に反映されているように、

国王(青)、軍隊と(白)、既存権力層エリート(赤)の、

ためのものなのだ、

と宣言しているようですね。

(おっと、国王(青)、仏教(白)、国民(赤)が本来の意味でしたでしょうか)


非常事態令下の、タイでは、情報統制がされていて、

(過去のどの政権よりも、その程度が激しいそうです)、

僕が読みたい、と思ってアクセスしようとする多くのサイトが、遮断されていたのですが、

日本に帰ってから試してみたい、と思っていた一つの期待は、

日本からなら、遮断が解けるサイトが多いのではないか、ということでした。

とにかく、僕としては、黄色でも赤でもなく、

タイの政治にかかわる権利も、意思もないのですが、

知りたい、考えたい、という行為が妨害されると、

自分自身侵害されてる、と感じてしまうわけですし、

それはタイ人にとっても、大きな不幸だと思っているわけです。


そこで、日本からくだんの遮断されているサイトをアクセスにいくと、

なんと、というか、やはり、というか、

これがアクセス、出来るのです。

そんなサイトのひとつが、Political prisinors in Thailandというサイト。


「エリートによるエリートのための国家再生」としたタイトルなど、

タイからでは、読めないのです。

こういう記事がないと、国家再生委員会に選ばれた委員たちが、

政府の影響をまったく受けず、独立し、多くの分野や階層を代表する、委員会、

とうたわれているとおりのことを体現しているのかどうか、

知り得ないのです。

まぁ、すこしづつ、理解が深まります。

Reform by the elite and for the elite


さて、今日は、

これからが、お楽しみ、

です。

(と、思って、8時20分、朝日新聞ニュースを見ましたら、

民主過半割れ、と早くも結果が出ていました・・・。

出口調査、おそるべし!

また、比例区で、谷亮子(民主)、石井浩郎(自民)も当選が決定。

・・・。

楽しみを、残しておいてくださいな)




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
人寄せパンダ
 選挙で人寄せパンダは名が売れているほど当選率は高いんですよね。
 柔ちゃんの二束の草鞋が良いか悪いかは別にして私の予想通りに当選しましたね。
 それにしてもガンに変わったカンも今までの
 選挙前のタブーを破って何故か消費税に触れてしまった。
 やっぱりハトポッポと同じ空っぽのカンなんでしょうか?
2010/07/12(月) 11:47 | URL | トマックス #90LdKUd6[ 編集]
二束の草鞋とは・・
一束に幾つの草鞋が束ねられているのですか?
2010/07/12(月) 19:03 | URL | #-[ 編集]
 二足の草鞋
 二足のわらじとは「二足の草鞋を履く」が略されたもので、
 もともとは江戸時代に博打打(ばくちうち)が
 十手を握り、捕吏になることをいった。
 ここから同一の人が異なる二種の業を兼ねること、
 また、単純に二つの職を持つことを二足のわらじという。
 ただし、二足のわらじは異なる種類の職・担当を
 兼ねるという前提にあるため、
 昼はパチンコ屋・夜はゲームセンターで働くといったものや、
 塾の講師をしながら家庭教師もしているといった、
 同種・類似の職の掛け持ちに対しては
 基本的に二足のわらじとは言わない。

 ということだそうです。
2010/07/13(火) 15:47 | URL | トマックス #90LdKUd6[ 編集]
回転寿し行きましたか?
今のタイの情報統制ぶりは
ある意味恐怖さえ感じます。
しかもその統制、プロパガンダに
日本人まで賛同している者もいる。
意外とデマゴークって簡単なんだというのが
私の印象です(笑)

日本、満喫してくださいね!
2010/07/16(金) 06:00 | URL | ウチャラポーン #RuBj8cxQ[ 編集]
Re: 回転寿し行きましたか?
ウチャラポーンさん、
ご返事がおそくなりましたが、また1週間もすればバンコクです。
回転寿司、行きましたよ~。
ささやかながら、日本を楽しんでいます。

タイの政治的状況は、ますますファッショ的になっていく感じですね。
表面的には、平穏ですが、押さえつけすぎると、その反動もまた大きい、
という単純な法則を感じて、怖い気がします。
成熟した社会になってほしいです。


> 今のタイの情報統制ぶりは
> ある意味恐怖さえ感じます。
> しかもその統制、プロパガンダに
> 日本人まで賛同している者もいる。
> 意外とデマゴークって簡単なんだというのが
> 私の印象です(笑)
>
> 日本、満喫してくださいね!
2010/07/23(金) 13:33 | URL | imhappy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/489-1192b4be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。