きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時間の立つのが速い、とはありふれた感想ですが、

9日に帰国してから、ほぼ2週間が経ってしまいました。

あと1週間で、バンコクへ戻る日がやってきます。


先日、タイでの非常事態令が解除されるかどうか、ということを書きましたが、

期待もむなしく(予想通り)、解除されませんでした。

地方の3県のみ解除され、それで政府は非常事態が「緩和」された、

とみなしているようです。

アビシット首相は、政治家(ステーツマン)ではなく政治屋(ポリテッシャン)だということが、

また証明された、ということだけの話ですね。

これはとうの昔に知れ渡っていることですが・・・。

いかにも、自分では出来もしない(やる本音もない)デモクラシーに類する甘言、

リップ・サービスの多い、政治屋さんです。

そもそも、非常事態令の下であっても、国民が普通の生活をするのになんら問題はない、

という発言をする人ですから。

憲法のもとに保障された人権なんて、なんとも思っていないようです。

あるいは、反政府側の人間、中立的立場の人間は、国民と思っていないのかもしれません。


まぁ、これは変わらないとして、

この非常事態延長は、タイが軍の管理下にある、

タイは残念ながら、危険な状態にある、

という宣言でもあります。

軍は、アビシット首相とステープ副首相の護衛のために、

6000万バーツの特別予算を政府に要求したそうです。

それほどの危険が、背景に育っている、ということでしょうか。


タイを訪問していた英国のブラウン外相が、こう語っています。

「どんな国にも、特例的な状況というものはある。

しかし、基本的には、表現の自由の束縛は、開かれたな社会を築くために阻害となる。

タイの現行非常事態令は、国民間の政治的な解決にとって、手助けにはならないものである。

政治的な信念の相違に拘わらず、その目的を遂行する秩序ある政治的環境を作ることは、タイ国民の仕事である。

(英国政府が、タイの政治プロセスはこうあるべき、など提案するつもりはない)

タイが、国民がデモクラシーを享受できえる安定した政治システムをもつ、という、

成功した国になることを望んでいる。」


Thai restriction of speech "not helpful" : British MP
7月20日 ネーション


比較のためか、ミャンマーで年末に行われようとしている総選挙について触れ、

人権及び人の自由の観点から、ミャンマーは容認できないも状況である。

予定されている選挙は、国民の意思が反映された適法な選挙とは言えないだろう。

と言っています。

タイもミャンマーへの道をたどっているよ、と言いたいレトリックなのでしょうか?

いずれにしろ、

こういうことを地道に語っていくことが必要なのでしょう。


さて、バンコクへ向けて出発まで、あと1週間に迫ってきましたが、

これまで日本で行ったことは、

税金(固定資産税、自動車税)、保険(自動車保険、国民健康保険)の支払い、

が主な絶対に必要な事柄でした。

あとは、いくつかの郵便で連絡のあった、会員登録、会員費の納入など。

一番、労働をようする作業が、じつはまだ6割程度の進捗です。

それは、(1)庭の草刈り、(2)垣根の枝落とし、そして(3)室内の掃除・整頓。

なにしろ、日本も猛暑で、気象予報では、無理に動いて熱射病にならないように、

という警告が毎日でるくらいなので、

外での作業が、大変なのです。

お金があれば、業者に頼んで済む話ですが、多分10万円くらいかかります。

それを惜しんで、自分でやるところが、ちょっとみみっちいのですが、

年金生活に入って、その他の収入がない今、

自分でやれば出来ることを、お金を払って他に頼む、

ということを極力避けようとしています。

これほど暑いと、げんなりしてしまいますが、

そうでもなければ、結構、身体を動かすことは気持ちがいいぞ、という感じになれます。

(1)は8割程度、終了。 (2)は6割程度、終了。(3)は^O^。

あと1週間で、(1)と(2)を完了させなくてはなりません。

いままで、考えても見なかったのですが、庭の草刈り、だんだん量が多くなってきています。

これは、除草剤をまけば、いいのかな、と思いました。

今回の作業の最後は、除草剤をまくことにしようと思っています。


先ほど、銀行から電話があり、僕がもっている投資信託に関することでした。

2銘柄持っていて、現在、総額337万円のマイナス、だそうです。

3年前の、近過去では、株価などがピーク時に買いましたので、

この3年間、下げ一方で、50%近くマイナスになてちる状況が続いていました。

おおざっぱに言って、景気がもっと回復し、世界の株価が上昇しなければ、

この投資信託の戻りはない、と判断していて、

それまで塩漬けにしておく覚悟でいます。

不景気の中でも、株価低迷のなかでも、金融の知識、経済の読み、などを活かして、

ひろいまくる、などという才能も、根気もないので、それでよかろうと。

大体が、この投資信託は、銀行から強く勧められて購入したものでした。

当時は、団塊世代のもつ預金を、投資信託に振り向けようと、どの銀行でも大キャンペーンを行っていました。

僕も、まんまと、その甘い夢をみたのです。

(実は、今日電話のあった銀行のほか、もう一行とも・・・)

それで、両方とも、塩漬け、と思っていました。

今日の、コール・センターのマーケティングは、こうです。

マイナスが大きいし、すぐの回復も見通せない状況です。

ところが、僕が持っている銘柄の配当は、結構高目で支払われています。

そこで、マイナスを少しでも小さくするために、

同じ銘柄を追加購入するか、

配当分を自動再投資して、

分母の口数を増やす、ということを考えてはどうか。

という説明、でした。

銀行、というところは、少しでも機会があれば、

さらに顧客から、お金を絞り出そうとするものだなぁ、

と感心して聞いていました。

その話に、まったく心動かされることのない、僕。


僕は、ほとほと、

投資の才能、

投資の運は、

ないようです。


(他の、運があるのか、って。^O^)


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
健康が一番
 この予想外の猛暑の中での屋外作業、本当にご苦労様です。
 健康が第一ですから無理をしないようにしてください。
 車、国民健康保険等はそのままにしているんですね。
 私は車は処分しょうかと思っています。
 国民健康保険は思案中ですが
 入っておくメリットのほうが大きいのでしょうか?
 投資に関しては何もしないのが一番の投資ではないでしょうか?
 私の知り合いも金融リテラシーは皆無で
 専門家に進められるままに運用して相当の金額が無になってしまったようです。
 段々と歳が行けばそうお金も使えなくなるんでしょうから
 年金を信用するのならタンス預金が一番賢いかも知れませんね。
 雑音が入ってくる機会がなくなりますから。
2010/07/23(金) 21:39 | URL | トマックス #90LdKUd6[ 編集]
笑えますね
その銀行マンの言いぶり、なんだか
笑えますね。
もう自分の営業成績をあげる事しか
考えていないのは明白ですね。
仕事に忠実という面では理解できますが....。
アピシット首相、どうやらタイをミャンマー化したいのでしょう。
もう頭の中は、来年の総選挙を如何に
回避するか、
それしかないと思います(笑)
2010/07/24(土) 19:48 | URL | ウチャラポーン #RuBj8cxQ[ 編集]
口座自動引き落とし
私は固定資産税、市民税、国民健保とほとんどのものは自動引き落としですので、一時帰国した時に領収書を確認するだけです。ただメンバーコースの年会費は口座振替で後悔しています。ここ何年も行ってないのに会費だけ引き落とされますので。日本の家の庭は退職後、リフォームして、今までの松とかキャラとかの手入れに金のかかる日本庭園から、自分でも手入れの出来そうな植栽に変えてもらい、以前は芝だった所は自然石を張ってもらったので、雑草とりの苦労はなくなりましたので、あまり心配せずにロングステイしています。
2010/07/24(土) 22:16 | URL | ゲーレオ #-[ 編集]
Re: 健康が一番
トマックスさん、
健康保険は、タイで病院にかかったときも、最終的には日本の保険で清算されますので、良いのではないかと、単純に思っています。
ただ、あるブログで、次のようなことを知りました。その管理人さんは、日本の住民票を抜き、国民健康保険も脱退した状態で、アジアにいて、(つい最近)ガンになったことを発見し、精密検査、それ以降の治療は日本で行ないたい、という希望をもちました。日本に帰って、住民登録、国民健康保険加入を一遍に済ませて、その足で病院に駆け付けた、という話しでした。
この方をあまり非難する気はないのですが、都合の問い時だけ国のやっかいになる、というのも私自身にはどうかと思ってしまいます。この方は、日本の現状に対して、いつもはさんざん批判的な意見を述べていた方なのですが、すわ人生の一大事になると、なりふりかまわず、ということになってしまうようです。
投資に関しては、
「何もしないことが一番の投資」
という意見に、賛成したくなってしまっている状態です。
最近、英語で、Doing nothing is better than doing something、
という文を読んだばかりです。
今までは、Do something, whatever the result is, it is better than nothing、
とうのが常識だったのですが。
残り少ないお金を、賢く使っていきたい、と願っております。


>  この予想外の猛暑の中での屋外作業、本当にご苦労様です。
>  健康が第一ですから無理をしないようにしてください。
>  車、国民健康保険等はそのままにしているんですね。
>  私は車は処分しょうかと思っています。
>  国民健康保険は思案中ですが
>  入っておくメリットのほうが大きいのでしょうか?
>  投資に関しては何もしないのが一番の投資ではないでしょうか?
>  私の知り合いも金融リテラシーは皆無で
>  専門家に進められるままに運用して相当の金額が無になってしまったようです。
>  段々と歳が行けばそうお金も使えなくなるんでしょうから
>  年金を信用するのならタンス預金が一番賢いかも知れませんね。
>  雑音が入ってくる機会がなくなりますから。
2010/07/25(日) 23:23 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re: 口座自動引き落とし
ゲーレオさん、
コメントありがとうございました。
自動引き落としは、いつか考えようと思っています。
庭や垣根の衣替えも、いつか考えないといけないと感じてはいるのですが・・・。
今のところは、1年に何度日本帰国したい、という思いが強いので、本格的なロングステイのための諸手筈をとっていない状況だ、と解釈しています。
また、日本に帰って、身体を動かしているのも、そんなに厭ではなかったり・・・。
ゴルフの会員費ですが、クラブによって違いがあるとは思いますが、
私のところは、休会届をだすと、年会費の請求はこない、というシステムです。
もしかすると、ゲーレオさんのところも・・・?


> 私は固定資産税、市民税、国民健保とほとんどのものは自動引き落としですので、一時帰国した時に領収書を確認するだけです。ただメンバーコースの年会費は口座振替で後悔しています。ここ何年も行ってないのに会費だけ引き落とされますので。日本の家の庭は退職後、リフォームして、今までの松とかキャラとかの手入れに金のかかる日本庭園から、自分でも手入れの出来そうな植栽に変えてもらい、以前は芝だった所は自然石を張ってもらったので、雑草とりの苦労はなくなりましたので、あまり心配せずにロングステイしています。
2010/07/25(日) 23:30 | URL | imhappy #-[ 編集]
休会届け
8Pさん、アドバイスを頂いてすぐ、メールで所属クラブへ休会届けの件を問い合わせしましたら、
理由が海外に移転の場合受け付けられるとのことでした。
私の場合はパスポート上のOAビザのコピーがあれば良いようです。
何故もっと早く気が付かなかったのかと後悔仕切りです(9年分)。
次の一時帰国のときに手続きしたいと思います。

ありがとうございました。
2010/07/27(火) 15:41 | URL | ゲーレオ #-[ 編集]
Re: 休会届け
ゲーレオさん、
なんだか、少しお役に立てたようであれば、うれしいです。
休会届けは、それなりに正当な理由がないと受け付けられないのですね。
海外に来なくても、プレーをしないで、年会費だけを納め続けている人って、
結構多そうです。
多くの場合、クラブ側から、休会のお勧めや、説明などは皆無だと思います。
痛いですよね。


> 8Pさん、アドバイスを頂いてすぐ、メールで所属クラブへ休会届けの件を問い合わせしましたら、
> 理由が海外に移転の場合受け付けられるとのことでした。
> 私の場合はパスポート上のOAビザのコピーがあれば良いようです。
> 何故もっと早く気が付かなかったのかと後悔仕切りです(9年分)。
> 次の一時帰国のときに手続きしたいと思います。
>
> ありがとうございました。
2010/08/04(水) 00:23 | URL | imhappy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/492-571fc1b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。