きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月曜日の夜11時に、無事バンカピのコンドミニアムヘ戻ってきました。


ブログを何から書き出そうかと思っていましたが、

ウチャラポーンさんが、ほぼ1年ぶりのゴルフを、

レガシー・ゴルフで楽しんだ、という記事を書かれていたので、

僕も、やっぱり、ゴルフの話題から。


一晩前の11時に帰宅した朝、

旅行中も含めてゴルフをしていなかったので、

当然のようにゴルフ・バッグを担いで、外へ出たのです。

タクシーを待っている間、ふと気が付いたのは、

身体が、かなり疲れている、ということでした。

なんだか、平らでもないバンカピの歩道に立っているだけで、

ふらふら、しているようです。

なにしろ、旅行の最終日は、12時にチェック・アウトしたあと、

5時間ほど、市内のあちこちを歩き回ったので、

足が痛くなるほどだったのです。

それで、今日は中止しようかどうか、真剣に考えました。

3分間も考えた末、

やはり、行くことに!

(なぁ~んだ、って)

11時に到着して、さっそく1番ティーへ。

今の時期は、ハイ・シーズンではないので、どこのゴルフ場も空いていると思います。

ユニコも、他の人たちとジョインすることなく、

一人でプレーするのが普通になります。

ただ、やはり、案の定、3番ウッドでのティー・ショットは、

ほとんど空振りに近い、超トップで、ボールは5メートル先へ、チョロっと。

止めて帰ろうかと思うほど。

2打目も、3番ウッド、トップで飛びません。


まぁ、いいや、今日はゴルフ場を歩けるだけで、

幸せ、としようと決めました。


結果は、バーディが2個、パーが5個、トータル87で終了。

ボールを5つ、池に入れて、そのホールがダブルボギーやトリプルになってのこのスコアです。

やはり、アベレージ・ゴルファーにとっては、

ティー・ショットをフェアウェイに運ぶこと、

これがパーにつながり、好いスコアを得る、最大のポイントだ、

ということが分かりました。



もうひとつ、書いておこうと思うことがあります。

それは、これからひとつのコメントを削除しようとしていることです。

僕の旅行中で、インターネットにアクセスできない状態の間に、

愉快ではないコメントが書き込まれていました。

これまで、削除したコメントは、合計で6件です。

書いている内容が、一部の人の変質症的コメントをかもし出しやすいかもしれないので、

案外、不愉快になるコメントは少ない方なのかもしれません。


しかし、これは僕の個人的なブログであり、

公的なサービスを目指しているサイトではないので、

いろんな角度からの意見を、公平に掲載しなければ、という義務はありません。

まして、僕自身の生命に対し恫喝するような内容の記事を、

載せておくだけで、<縁起が悪い>ので、

削除、せざるを得ません。


どうやら、日本人の今の30代から40代の世代に中に、

年金問題なども絡むのでしょうか、

団塊世代や、それ以上の高齢者を非難する傾向を強くもっている人たちが多く存在するようです。

彼らは、きっと、

仕事の出来ない団塊世代の上司に、

なんでお前は満足に仕事ができないんだ、

としごかれすぎたのかもしれません。^O^


僕に関して言えば、

僕より(団塊世代より)上の世代の人が、年金を60万とか70万もらって、

楽しい老後の生活を送っている、と聞いても、

羨望の気持ちや、憎悪の気持ちはまったく起きません。

言わば、かれらが日本の成長の基礎を築いたのであり、

今の日本があって、それなりの繁栄の果実を、すべての日本人が享受できているのは、

かれらのおかげだと考えているからです。

彼らは、生産の時代のひとたちであり、消費を楽しむ余裕もなく、

がむしゃらに日本を世界に売り出した世代です。

彼らが、海外赴任するときは、ドルが高すぎて、ほとんどが単身赴任でした。


その後の団塊世代は、先輩の築いた道、ただ曲げず壊さず、

ただし、量の多さを持って、拡大・発展させただけにすぎないのでしょう。

この世代から、海外赴任も、夫婦・家族同伴が一般になってきます。

だから、団塊の世代は、生産と同時に、消費も楽しんだ世代だ、ともいえます。

日本のマーケットは、この団塊世代に的を絞って、

いかに長く販売合戦を繰り広げてきたことでしょう。


そして、それ以降にやってきた世代は、まず消費を楽しむ、

豊かな社会が、おのずから与えられていた、という世代かと思います。

生産に関する意欲、能力、興味が、(過去の世代にくらべて)弱すぎる世代なのでしょう。


その結果、日本の経済・社会も、ふんづまりになり、

若い世代は、新しい発想で、大胆な社会変革を求めることも出来ず、

過去の世代を「恵まれすぎている」とうらやむばかりで、

足をひっぱろうとする、

マイナスの思考しか持てないようなのは、

悲しいことです。

彼らは、楽しむこと少なく、働きつめた人たちなのですから、

今、恵まれた生活をして、なにが悪いのでしょう、

羨望したり、憎悪を抱く必要は、まったくないはずなのです。


日本では、若い世代が、高齢者を敬らない社会となって、久しい。

その傾向が、ますます強くなっているようです。

ましてや、それが、高齢者の「恋愛」とか「結婚」とかになると、

火がついたように、嫌悪するのが、今の日本のようです。

日本では、それが、財産贈与などにもからんで、

ますます、醜くなってしまいます。


そんな日本が嫌になって、

飛び出す元気な高齢者が沢山でてくる、

そんな時代ではないのでしょうか。

高齢者を、「腐れエロボケ爺」と蔑む、

優しさのなくなった日本に、

(彼らは、誰に対しても、優しくはなれないのでしょう)

悲しい思いだけが、

つのります。




明日は、旅行記を書く予定です。

一体どこへ行ったんだ、

と思われている方の多いかと思いますが・・・


20100814singaporemarlion


そうです、マー・ライオンの国、

でした。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
ビバ 小旅行!
小旅行はいったいいずこへお出かけになったのかとやきもきしながら16日にバンコックから日本に戻ってきました。マーライオンですか!さて旅行記が楽しみです。それこそ外野のヤジなど気になさらず、青春をみせびらかせて下さい。とても励みになっています。
2010/08/19(木) 01:51 | URL | ホイタラップ #-[ 編集]
私はそう思ってます
im8pさん、ご旅行を楽しまれて来たようで、お疲れ様でした。
そしてブログの紹介、ありがとうございます。
私はもうすぐ36才、団塊ジュニアと呼ばれる世代ですが、
考え方はim8pさんと全く同じです。
我々が物心ついた時にはすでに日本は経済大国。色々ありますが、
日本が戦後苦しんだ頃を全く知らず、
その果実だけを享受した世代です。
なので私の父の世代、そしてその上の世代の方が、
年金をもらって「お疲れさま」と休んでいただくのは当然だと
思っています。
私も毎月保険料や年金を日本で5万円程支払っていますが、
おそらく年金はもらえ無いでしょうし、期待もしていません。
確かに我々の世代には色々言う者がいますが、彼らは学校の勉学以外
何も勉強できていないのかもしれませんね。
俗にいう日教組教育の賜物なんでしょうか(笑)
文字数が限られますのでうまくいえませんが、
そういう考えをする人間に、未来はないと思います。
旅行記、楽しみにしています(^0^)
2010/08/19(木) 02:03 | URL | ウチャラポーン #RuBj8cxQ[ 編集]
 人生双六
 彼女との思いで作り、
 マーライオンも優しく微笑んでくれたんでしょうね。
 中傷的な書き込みがあったそうですが私は全然気にしません。
 世の中様々で特にネットは顔が見えないので
 好き勝手を書き散らしてくるんでしょうね。
 私はこのブログは参考になるし、結構楽しいので毎回読ませて貰ってます。
 自分の人生への不満を人にぶっつけても良くわならないでしょうに?
 人生双六、何処で上がるかは運ですから自分の不運を嘆くしかないでしょう。
 何でも当たり前と思わずに朝起きて朝日が拝めたらありがたいと思う気持ち、
 それさえあれば幸せに暮らせます。
 それにしても5時間も歩ける体力に乾杯です。
 これからも健康でそちらの生活、楽しんでください。
 ひょっとして何処かで人為的にでも遭遇できれば幸せです。
2010/08/19(木) 05:31 | URL | トマックス #90LdKUd6[ 編集]
こんにちは。

 こんにちは。タイ歴半年程度のオヤジです。

 ごちゃごちゃうるさいことをいう暇人もいるかと思いますが、ただ妬んでるだけでしょう。(バカは相手にすると調子にのるので、まったく無視するのが一番だと思います)
 私は真面目にタイ女性と恋愛しようとしている姿勢が好感が持てると思って、過去の苦闘の記録も読ませていただきました。
 私も含め、タイ女性と真面目に恋愛するとなると、様々な猜疑心との戦いになり、なかなかうまくいかないものですが、読書好きなどとという、タイ人では希なインテリの彼女がみつかって、良かったですね。
 今後も二人の幸せのために、がんばって下さい。
2010/08/19(木) 09:56 | URL | 重樹 #-[ 編集]
お帰りなさい
私も先月タイ、インドネシアの出張帰りにシンガポールに寄ってきました。町がきれいですね。ここなら女性は喜びますよ。きっと、お二人で楽しい旅をなさったことでしょう。良い思い出になさってください。ブログ楽しみにしています。私は今月で70歳ですが昔は
少なくとも手紙なり投稿でも匿名で他人を中傷するひとはいなかったと思います。ハンドルネームが使われるようになってからでしょうね。しかし、常識があれば事の良し悪しは判るはずですし少なくとも私の周囲にはそんな輩はいません。私もゴルフが好きで医者に止められるまでは週2回のペースでやっていました。これからも楽しいお話を宜しく。
2010/08/19(木) 10:33 | URL | Johnny413 #-[ 編集]
Re: ビバ 小旅行!
ホイタラップさん、
あたたかいコメントをありがとうございます。
16日までバンコックにいらしたんですね。
タイの旅行を楽しまれたことと思います。
シンガポール旅行から無事に戻ってきました。
ひとつの、良い思い出になります。
また、コメントをお寄せくださいますように。
今後もよろしくお願いいたします。


> 小旅行はいったいいずこへお出かけになったのかとやきもきしながら16日にバンコックから日本に戻ってきました。マーライオンですか!さて旅行記が楽しみです。それこそ外野のヤジなど気になさらず、青春をみせびらかせて下さい。とても励みになっています。
2010/08/23(月) 16:43 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re: 私はそう思ってます
ウチャラポーンさん、
長文のコメントありがとうございました。
じっくり読みました。
ほんとうに、世代間でいがみあい、足をひっぱりあうのではなく、
助け合って、次にくる日本の社会を良いものにできないものか、
と思います。マスコミの中にも、団塊以上の世代を疎む風潮が
あるようで、あれはみんな書き手がそういう世代なんでしょうね。
ついに日本も、中国に経済大国NO.2の地位を奪われてしまいましたが、
このままジリ貧にならないように、ウチャラポーンさんたちに
がんばってもらわなければなりません。^O^
私もこんな歳ですが、まだなにかできないものかと、考えることが
あります。


> im8pさん、ご旅行を楽しまれて来たようで、お疲れ様でした。
> そしてブログの紹介、ありがとうございます。
> 私はもうすぐ36才、団塊ジュニアと呼ばれる世代ですが、
> 考え方はim8pさんと全く同じです。
> 我々が物心ついた時にはすでに日本は経済大国。色々ありますが、
> 日本が戦後苦しんだ頃を全く知らず、
> その果実だけを享受した世代です。
> なので私の父の世代、そしてその上の世代の方が、
> 年金をもらって「お疲れさま」と休んでいただくのは当然だと
> 思っています。
> 私も毎月保険料や年金を日本で5万円程支払っていますが、
> おそらく年金はもらえ無いでしょうし、期待もしていません。
> 確かに我々の世代には色々言う者がいますが、彼らは学校の勉学以外
> 何も勉強できていないのかもしれませんね。
> 俗にいう日教組教育の賜物なんでしょうか(笑)
> 文字数が限られますのでうまくいえませんが、
> そういう考えをする人間に、未来はないと思います。
> 旅行記、楽しみにしています(^0^)
2010/08/23(月) 17:00 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re:  人生双六
トマックスさん、
いつもコメントありがとうございます。
嫌味な書き込み、書く人間を可哀相なやつ、とは思いますが、
そのまま残しておくのもブログとして見苦しい記事ですので、
削除せざるをえません。その作業が、空しくて嫌なんですね。。。
歩くのは、ゴルフで鍛えてありますので、
(ゴルフのために、普段、歩きを嫌がらない、どっち?)
あまり苦にはなりません。
といっても、休みやすみ、楽しみながらでないと、
続きませんが・・・。
もちろん、トマックスさんがバンコクに来られましたら、
都合をあわせてお会いできたらと願っております。
今後とも、よろしくお願いいたします、



>  彼女との思いで作り、
>  マーライオンも優しく微笑んでくれたんでしょうね。
>  中傷的な書き込みがあったそうですが私は全然気にしません。
>  世の中様々で特にネットは顔が見えないので
>  好き勝手を書き散らしてくるんでしょうね。
>  私はこのブログは参考になるし、結構楽しいので毎回読ませて貰ってます。
>  自分の人生への不満を人にぶっつけても良くわならないでしょうに?
>  人生双六、何処で上がるかは運ですから自分の不運を嘆くしかないでしょう。
>  何でも当たり前と思わずに朝起きて朝日が拝めたらありがたいと思う気持ち、
>  それさえあれば幸せに暮らせます。
>  それにしても5時間も歩ける体力に乾杯です。
>  これからも健康でそちらの生活、楽しんでください。
>  ひょっとして何処かで人為的にでも遭遇できれば幸せです。
2010/08/23(月) 17:08 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re: タイトルなし
重樹さん、
あたたかいコメントありがとうございます。
タイ暦半年、うわ~っ、と自分のそのころを思い出しました!
過去の<苦闘>の記事も読んでくださったとのこと、ありがとうございます。
私の思いは、その頃と今と、なんら変わっていません。
タイ人女性にも、真剣に付き合っていける相手がいるのだ、と。
タイ女性でも、日本女性でも、恋愛したり、冷めたり、結婚したり、別れたり、
変わらないと思います。
タイ女性は外人とみれば、お金目当ての交際や結婚、という見方も、
日本女性だって、ほとんどが相手の経済力に一番の重点をおくのと、
大同小異、変わりないと思っています。
私も、タイ・ラブリンクで知り合ったタイ女性などから、
いろいろ見聞をひろめることができ、そういう信念にいたっています。
うまくいくか、いかないか、それは結局自分次第なんだ、と思っています。
自分が、日本女性と恋愛関係になったときも、同じであったように・・・。
お互い、タイで、幸せで、楽しい日々を送れるように、
ばんばりましょう!
また、コメントなど、よろしくお願いします。




> こんにちは。
>
>  こんにちは。タイ歴半年程度のオヤジです。
>
>  ごちゃごちゃうるさいことをいう暇人もいるかと思いますが、ただ妬んでるだけでしょう。(バカは相手にすると調子にのるので、まったく無視するのが一番だと思います)
>  私は真面目にタイ女性と恋愛しようとしている姿勢が好感が持てると思って、過去の苦闘の記録も読ませていただきました。
>  私も含め、タイ女性と真面目に恋愛するとなると、様々な猜疑心との戦いになり、なかなかうまくいかないものですが、読書好きなどとという、タイ人では希なインテリの彼女がみつかって、良かったですね。
>  今後も二人の幸せのために、がんばって下さい。
2010/08/23(月) 17:28 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re: お帰りなさい
Johnny413さん、
いつもあたたかなコメントありがとうございます。
台湾に住み、70歳になられて、インドネシアやその他アジアの国を相手にお仕事続けられているのですね。
すごい、です。
シンガポールで、1ヶ月のすれ違い。
うれしいことに良い思い出になる旅行になりました。
お医者様に止められてゴルフは完全に封印されてしまったのですか?
台湾のゴルフのことなど、教えてもらえるとうれしいです。
また、よろしくお願いいたします。


> 私も先月タイ、インドネシアの出張帰りにシンガポールに寄ってきました。町がきれいですね。ここなら女性は喜びますよ。きっと、お二人で楽しい旅をなさったことでしょう。良い思い出になさってください。ブログ楽しみにしています。私は今月で70歳ですが昔は
> 少なくとも手紙なり投稿でも匿名で他人を中傷するひとはいなかったと思います。ハンドルネームが使われるようになってからでしょうね。しかし、常識があれば事の良し悪しは判るはずですし少なくとも私の周囲にはそんな輩はいません。私もゴルフが好きで医者に止められるまでは週2回のペースでやっていました。これからも楽しいお話を宜しく。
2010/08/23(月) 17:52 | URL | imhappy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/505-3afac2d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。