きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、岬のあたりには、中・小規模のホテルが点在しているのですが、

これは、かなり大きめで、屋根に御船を乗っけていて、

かなり面白いですね。



20101012bansaentophotel
ビルの屋上に船、なんて、
シンガポールのスカイパークを思い起こしました。
^O^。ちょっと規模が違いすぎますが・・・、
これも彼女と一緒だから思い出しだのでしょう。


ドルフィン・シンボルから岬を上に行くと、大きめのレストランも

ちらほら見えてきます。

昨年来たときに、夕食をとったのは、ここらあたりにある、

音楽演奏付きのレストランで、すぐ分かりました。



やがて、そうした観光施設が途絶え、静かなプライベート・エリアに入る感じ。

大きな、リゾート・マンションらしき建物が見えてきて、

ガードマンも居ますので、完成したマンションだと思いますが、

入居者が多い、という雰囲気が全然ありません。

売れ残って、いるのでしょうか?

投資で買ってみたものの、自分で使うでも無し、

借り手もおらず・・・なんて、勝手に不景気なことを考えてしまいました。



おや?

先頭の彼女が頭上の木を指さして、

「見て、見て」、と言います。

20101012bansaenmonkey1
おサルさんです。


20101012bansaenmonkey2
そして、道端にも。


20101012bansaenmonkey3
車の交通を見ながら、散歩でしょうか。

ここから、マンキー・マウンテンが始まるらしい。

Sam Muk Mountainは、小高い丘になっていて、

二人乗り自転車では途中から歩かねばなりません。

見上げると、丘の上の展望台らしきところに人影が見えるので、

彼女は登りたい、

と言います。

ところが、


20101012bansaenmonkey4
僕達を追い越して行った、高校生らしき二人組みが、
坂の中腹まで来ると、
突然数匹のサルに追い、襲われる、
ということが起こってしまいました。
高校生二人は面白がって、サルをからかいながら、
走って逃げ、登っていきました。

なんだか、やばい・・・。

ちょっと足元がおぼつかなくなってきます。


20101012bansaenmonkey5
それでも登って行ったのですが、
案の定、ふと眼が合ってしまった、やせたサルが、
猛然と金切り声をあげて、
僕に向かってくるではありませんか!
狂犬病を恐れる僕は、
狂猿病もあるだろうと、
ほうほうの体で、逃げ帰りました。


もう、それから先に行くのは中止。

もと来た道にもどって、夕食をとる場所探し、

です。



20101012bansaensunset2
日暮れ具合も良し。
大き目のレストランで、音楽を聴きながら・・・、
というより、もっと雰囲気のある、
あの方法で。


20101012bansaendinner1
そうです、僕達も、岸壁ゴザマットレス・レストラン スタイルで。
そばにいるウェイトレスさんに頼むと、
直ぐマットレスとテーブルが運ばれてきます。
大きめのシーフード・セットとビールを注文。
あとは、リラックス、するのみ、
です。


20101012bansaenjellyfish
彼女が、足元の海に、巨大なクラゲを発見。
写真写りが悪いですが、かなりの大きさ、でした。
こんな大きなの、見たこと無い、と彼女。
クラゲって、jellyfish、って言うんだったっけ。
食べれないよなぁ~。


20101012bansaendinner2
料理が運ばれてくると、今度は、
なに、この海老の足の長さは!
と彼女。


20101012bansaendinner3
あはは、こんなにも違うんだぁ。
周りを見ると、僕達のように、岸壁ゴザマットレス&テーブル組みが、
増えてきています。
みんな、この感じを楽しんでいるんですね。


ビールを飲んで、

マットレスに寝転んだ僕は、

ちょっと眠ってしまったようです。


20101012bansaendinner4
ふと気が付くと、彼女が立っています。
背景は、もうだいぶ暗くなって。


20101012ansaensunset3
帰り時間を、ちょっと名り残惜しんでいる様子。
しかし、ソンテオの帰り時間もあり、
そろそろ打ち止め、です。


20101012banseansunset4
今日の、夜空です。
お月さんも、見えました。
夕焼けは見れませんでしたが、
これはこれで、美しい、夜だったと思います。



下の2枚の写真は、昨年僕がバンセーンに来たときのサンセットです。

とても美しくて、感動しました。

2009bansaebsunset1


2009bansaensunset5


この感動を、今年、彼女と共有できなかったので、

また、近いうちにバンセーンに来なくちゃ、

と思いました。

彼女に、すばらしいものを、経験させたい、

って思うだけなんですが。


今日は、サンセットには出逢えなかったけれど、

君への想いは、

この寄せ来る海の波のようなんだよ、

昨日も、

今日も、

あさっても、ね。


(夕陽の代わりに、言葉で美しいことを

言ってあげました・・・)



パート1では、バンセーンの雰囲気を伝えるために、

サザン・オールスターズの歌を使いました。

くどいかもしれませんが、パート2もまた、

サザンの「夏をあきらめて」でクロージングします。

今、こんな雰囲気、なんです。






良いでしょう?



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals
コメント
この記事へのコメント
私もその一人です。
サザンの曲が似合いますね=。
しかも写真が奇麗!
im8pさんと彼女さんが
海をバックに楽しんでおられる感じが
よく伝わってきます。
im8pさん、このブログ見て、
うらやましがる方がかなり多いと
思いますよ(笑)
2010/10/19(火) 03:35 | URL | ウチャラポーン #q.cP45C.[ 編集]
 羨ましいですね。
 御座マットレスのレストラン
 私も行ってユックリ座って楽しみたいです。
 お猿さんには何をされるか判らないので
 ちょっと怖いので敬遠です。
 「彼女に素敵なものを経験させたい。」
 その優しさがいいですね。
2010/10/19(火) 04:22 | URL | トマックス #90LdKUd6[ 編集]
Re: 私もその一人です。
ウチャラポーンさん、
雨季末期の、毎日あやしげな天候でしたが、
幸いなことに大きなアメの妨害にはあいませんでした。
海が、雨では、楽しめませんから。
このバンセーンの海も、いろんな表情があって、
いいですね。
また、行こうと思っています。
今度は、バンセーンに泊まってみます。


> サザンの曲が似合いますね=。
> しかも写真が奇麗!
> im8pさんと彼女さんが
> 海をバックに楽しんでおられる感じが
> よく伝わってきます。
> im8pさん、このブログ見て、
> うらやましがる方がかなり多いと
> 思いますよ(笑)
2010/10/25(月) 14:04 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re:  羨ましいですね。
トマックスさん、
私が写真で紹介した、タイ人カップルは、
ゴザ・マット・レストランで(笑)、
2時間以上もゆったり時間を過ごしているようでした。
ぜひ、試してみてください。
^O^


>  御座マットレスのレストラン
>  私も行ってユックリ座って楽しみたいです。
>  お猿さんには何をされるか判らないので
>  ちょっと怖いので敬遠です。
>  「彼女に素敵なものを経験させたい。」
>  その優しさがいいですね。
2010/10/25(月) 14:08 | URL | imhappy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/536-4822f18d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。