きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1. 少子高齢化の社会をさらに明確にえぐってみせた連載を

朝日新聞が「弧族の国」というタイトルで、昨年暮れから始めています。

.....................................................................

社会のかたちが変わっている。恐るべき勢いで。

単身世帯の急増と同時に、日本は超高齢化と多死の時代を迎えます。

kozokudata1
「2020年問題・2030年問題」

20年代、団塊世代は後期高齢者になる。
毎年の死亡数は150万人台に達し、出生数の2倍になる。
高齢化率は30%を超す。

30年代、未婚や離別、死別による単身世帯の急増。
特に単身化が進むのは、その時期に中高年となる団塊ジュニア前後の男性だ。
60代で見ると、05年に10%だった一人暮らしの割合は30年に25%に。
女性も50、60代で単身化が進む。
男女合わせた全世帯で一人暮らしは4割に迫る。

背景にあるのは未婚率の上昇だ。
30年の時点で生涯未婚率は男性は3割に、女性で2割を超えるとされる。

......................................................................

男の三分の一が、生涯未婚、だと。。。

この「家族」ならぬ「弧族」の時代に、自分はどう生きて行くか。

その選択肢のひとつとして、タイにやって来ているわけですが・・・。


2.なぜか、昨日見た夢です。

昨日、こんな夢をみました。
夢としては鮮明なので、書いておきます。

年末に近づいての一大エベントで、ある企業に、翌年全体につながる
大きな戦略プレゼンテーションの日です。研究所も入れた全社の総力
をあげて、1時間にわたるプレゼンが準備されます。僕はどうやら、
ほぼ完成間じかになって、このプレゼンの作成責任者命ぜられ、形だけ
監督の立場にいる様子です。(ちなみに現実の僕の企業経験では
基本的にエンジニア系ですが、10年ほど営業系に居て、ある事業本部の
営業企画や営業推進課長を勤めた経験はあります。
ビジネス・ショーや顧客エグゼキュテイブ・セミナーなどは実施監督しましたが、
実際に個別顧客コールをしてプレゼンする、といったことは行ったことはありません)。
どうやら来年の営業部長に僕が推薦されている、とかのうわさもあるのです。
現在の営業部長やセールスマンが顧客プレゼンをした結果を、
会社の営業部で、皆で待っています。そして、そのプレゼンが全く箸にも棒にも
かからず、ケチョンケチャンにけなされた、という速報を聞きます。
最終時点で僕がそのプレゼン・パッケージの作成責任者になっていた
けれど、その作成の実質責任者は僕じゃないのは、誰もが知ってること
だから、どうしようか、、、プレゼン・チームが帰ってきていろいろやっかい
なことがおきるかなぁ、などと考え始めていると、同僚が、帰っちゃえよ、
と言います。お前に責任はないんだから、俺ならここに残っていないよ、
と言います。そして、彼と一緒に帰ることになります。彼と別れ、
家に着いてから、いやどんなことがあろうと、その場に居なけりゃ
ならないだろう、という気になり、ラフな開襟シャツに着替えて
会社にもどります。営業部では、あちことに人が小グループで集まり、
仕事をしています。今日のプレゼン・チームも戻ってきています。
そこに、突然社長が、大きな声で話しながら、やって来て。。。

夢のストーリーはここで終わり、僕は、とにかく戻ってよかった、
責任はまっとうしなくては、という気持ちがいっぱいになって、
目が覚めます。(あるいは目が覚める直前、この思いを
意識的に確認した、感じがします)

この夢が一体なにを物語っているのか、分かりません。

僕は、夢分析について実際に行ったことはありません。

フロイトの夢分析は眉唾ものですが、ユングの夢分析は

学んでみたいと思ったことがあります。

最近、ときどき、自分が仕事をしている夢をみることが

あります。退職者は、みな、そうなのでしょうか。

まだ、働いてみたい、という思いがあるのか、

あるいは、現役で働いていた頃のバイタリティで

今も生きなさいよ、と語っているのか。

とても興味があります。


3.還暦を迎えた歌手で詩人の友川カズキが華やかに咲いている

友川かずき、といっても知らない人がほとんどだと思います。

もし、知っているなら相当人生狂っている人かも。

70年代から(全然活躍していない)、大酒のみのフォーク・シンガーで、

画家でもあり、俳優(僕は映画を観たことなし)、詩人なのですが、

なによりも競輪ギャンブラーです。

競輪を止めるか、人生を止めるか、どちらかを選べと言われたら、

人生を止める、と言ったとか、迷言多し。

彼の出身が、僕と同郷の秋田県、ということだけで、ずーと興味を

持ち続けているのですが、

今日は、元気付けの意味をこめて、3曲ばかり、聴いてみたいと思います。

1曲目は、彼の最大のヒット曲。

2曲目は、中原中也の「汚れてしまった悲しみに」を唄ったもの。

昔の詩人は自分の詩を多く朗読したもののようで、どこかで、

実際に中也の朗読を聞いたことがある、というエッセイを読んだことが

ありました。彼は、まるで叫ぶように朗読していたそうです。

「汚れてしまった悲しみに」は中也のもっとも有名な詩のひとつで、

多くの俳優などが朗読しているのですが、そのほとんどが、静かに

語りかけるように読んでいて、中也とは違うように思います。

この友川一樹の唄は、かなり中也の想いに近いのではないか、

と感じています。

3曲目は、もう愉快で、笑うしかない唄です。狂わないでください。












4.さて最後の話題。今朝の朝食です。


20110109breakfast1
軽い朝食ですが、サラダをいつも食べています。
トマト、日本型のきゅうり、レタスなど。
スーパーで買ったものを水にしばらくつけたあと、
冷蔵庫にしまうようにしています。
今日の食事の目玉は、言葉どおり、中央の目玉焼き、ですね。
なんでも、鴨の卵だとか。
味は濃くて、ばつぐんに美味しかった。



20110109breakfast2
南部に住む、彼女の友達が正月帰省のおみやげにくれたものです。
なんだか、外側が、炭のように真っ黒。


20110109breakfast3
料理中。
卵がプリプリしています。




今日は、記事を午前中に書いています。

午後から、どこへ出かけようか、

思案中。。。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals
コメント
この記事へのコメント
前に進みたいという気持ちの表れでしょうか
私はほとんど夢を見ない熟睡大王なんですが、
この夢はかなりリアルですね。
おそらく社長が入ってきて大声で言った事は
「プレゼンがうまくいったぞ!im8p君の来年の営業部長昇進は決定だな!」
だったかと。

で、これを今のim8pさんにあてはめると
「プロポーズがうまくいったぞ!来年の結婚は決定だな!」
かと(*^0^*)
2011/01/09(日) 18:28 | URL | ウチャラポーン #RuBj8cxQ[ 編集]
話題豊富ですね
>スーパーで買ったものを水にしばら くつけたあと

水洗いしてすぐに冷蔵庫に入れるのは
行けませんか?

韓国の高齢化は日本よりヒドイです

現役のころの栄光がよみがえってきますか?

2011/01/09(日) 20:45 | URL | やすひこ #/9hBKkrU[ 編集]
卵が一番
 朝食の卵が一番いい話題ですね。
 世の中のことをいろいろ考えても
 どうにもならないし
 坂道を転げ落ちている現状を
 直視できない日本ですから・・・・・。
 タイでの生活を楽しみましょう!
2011/01/09(日) 21:32 | URL | トマックス #90LdKUd6[ 編集]
Re: 前に進みたいという気持ちの表れでしょうか
ウチャラポーンさん、
そう読まれましたか!^O^
その点は、問題なく進んでいます。
もっとも「結婚」という話は出るときもあるけれど、
何時か、という感じです。
こんなんで良いのかな、とも思いますが、
また違う考えもあるのでしょうね。
とにかく、前に進む、という気持ちはいつも
持っています。
ウチャラポーンさんのロマンスの方が気になる
このごろです。姉妹が同じ年に結婚すると、
一方が不幸になる可能性が高い、という迷信は
何を守るために生まれたのでしょう。
結婚、というものは、ある意味で「勢い」でする
面もあると思いますから、「長すぎた春」は
避けたいですよね。。。
もっとも長い一生を見れば、一年二年大した長さでは
無いかもしれませんが。



> 私はほとんど夢を見ない熟睡大王なんですが、
> この夢はかなりリアルですね。
> おそらく社長が入ってきて大声で言った事は
> 「プレゼンがうまくいったぞ!im8p君の来年の営業部長昇進は決定だな!」
> だったかと。
>
> で、これを今のim8pさんにあてはめると
> 「プロポーズがうまくいったぞ!来年の結婚は決定だな!」
> かと(*^0^*)
2011/01/15(土) 02:03 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re: 話題豊富ですね
やすひこさん、
タイでは、あまり生野菜はサラダとして食べない、
と聞いたことがあります。それを私は生で食べるので、
農薬のことなどが多少でも心配であれば、
水に少時間浸しておくと良い、と教えられ、
実行しています。

> 現役のころの栄光がよみがえってきますか?
これには、微笑みました。
現役の時にし足りなかったことが多くあるような
気がして、こんな夢をみるのではないか、
と思ったりしているのですが。




> >スーパーで買ったものを水にしばら くつけたあと
>
> 水洗いしてすぐに冷蔵庫に入れるのは
> 行けませんか?
>
> 韓国の高齢化は日本よりヒドイです
>
> 現役のころの栄光がよみがえってきますか?
2011/01/15(土) 02:09 | URL | imhappy #-[ 編集]
いろいろあることが一番かな?Re: 卵が一番
トマックスさん、
いろいろあって、今の自分が居て、
そして、まだ終わっていない、という
気持ちが強いのですね。
特に彼女との生活を考えたりしているとき、
先は長い、と感じます。
いろいろあって、面白いです。


>  朝食の卵が一番いい話題ですね。
>  世の中のことをいろいろ考えても
>  どうにもならないし
>  坂道を転げ落ちている現状を
>  直視できない日本ですから・・・・・。
>  タイでの生活を楽しみましょう!
2011/01/15(土) 02:12 | URL | imhappy #-[ 編集]
NHK「無縁社会」
朝日新聞の連載「孤族の時代」に続き、12日夜には、NHKで「無縁社会」という討論番組が放送されていました。

しかし、NHKのシナリオが薄っぺら過ぎて、看板倒れの残念な番組になってしまいました。
本格的な人口減少社会を迎える日本ですが、マスコミは情緒的な側面でしか事態を把握できず、社会をミスリードするばかりです。
http://news.livedoor.com/article/detail/5340108/
2011/02/14(月) 00:18 | URL | Honma #qbIq4rIg[ 編集]
Re: NHK「無縁社会」
Honmaさん、
「無縁社会」の討論番組があったんですね。内容が薄すぎた、というのは残念です。
NHKは自分で流行語にしておきながら、取り組みが、きっと表面的な現象を追うだけで、
単純化しすぎているのでしょうか。「無縁」も「孤族」も根は深い問題で、ある意味、
「理念なき」個人主義が行き着くところまで来た、ということではないでしょうか。
日本に蔓延してしまった「未熟な個人主義」あるいは「表面的な個人主義」というものを
社会や政治がいかにほぐし、結びつけ直せるのか、まだ回答は誰によっても描かれていない
ように思えます。


> 朝日新聞の連載「孤族の時代」に続き、12日夜には、NHKで「無縁社会」という討論番組が放送されていました。
>
> しかし、NHKのシナリオが薄っぺら過ぎて、看板倒れの残念な番組になってしまいました。
> 本格的な人口減少社会を迎える日本ですが、マスコミは情緒的な側面でしか事態を把握できず、社会をミスリードするばかりです。
> http://news.livedoor.com/article/detail/5340108/
2011/02/17(木) 00:33 | URL | imhappy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/582-9cacf9c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。