きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうやら、僕の1番好きなドライビング・レンジが、

シーナカリン・パー3になりそうです。

ちらりと先日書きましたが、

ウイークデイの午前10時から午後5時まで、打ち放題、

なのです。

先日は、金曜日だけなのかな、とか、

使う打席に決まりがある(端っこだけ)、とか、

の制限付きかなと思っていたのですが、

どうやらそうではなく、どの打席でも、良いのでした。

ここは、入り口のカウンターでまず打席を決め、

お金を払うのですが、

(プロモーションの)バフェットで、と言えば、

200バーツで打ち放題、となります。

SG CARD(SRINAKARIN GOLF)というプリペイド・カードを買えば、

10%の割引になりますので、

180バーツで、6時間打ち放題、です。



実は、昨日の19日、水曜日、ここで練習をして、

その姿を彼女のカメラで録画してもらったのです。

そのビデオを見て、

ああ、やっぱり、こんなスイングなんだなぁ、

と、がくぜんと、確然に、認識しました。

アイアン・ショットが右に左に、曲がるわけも分かりました。

(と思います)

ちょっと恥ずかしくて、動画をアップできません!^O^



今から、フォームを変えるなんて、(それもより良い、と思える)

出来るかどうかわからないのですが、

いずれ加齢によるフォームの変化も含めて、

ゴルフをやっているかぎりフォームの改善・改悪の連続なのだろう、

という認識もとで、

もうちょっと縦振りのスイングに挑戦してみようと、

思いました。

そう思えたのも、このシーナカリン・パー3のバフェットのおかげかもしれません。

というのも、スイングの改善なんて、たやすく出来るとは思えないからです。

かなりの練習が必要になると思います。

練習だけなら、シーナカリン・パー3で出来る、

と踏んだのでです。

主にアイアンなのですが、

華麗なるスイング、ではなく、

加齢なるスイングに挑戦して、まっすぐ飛ばしたい、

という計画です。




話は変わりますが、スイングの改造、というのは並大抵のことではありません。

あのタイガー・ウッズでさえも、スイングノ改造に時間がかかっています。

しかし、ウッズはコーチを変え、スイングを変えるたびに、

結果を残しています。

1998年からブッチ・ハーモンをコーチにやとって、

2000年にメジャー3勝。

2003年にハンク・ヘイニーに変え、

2005年にメジャー2勝。

そして、2005年から281週、世界ランキング1位に座り続けました。

メジャーの優勝は2008年全米オープンが最後です。

スイング改造し、実の結果を出すまで、2年くらいかかっている、

ということでしょうか。

そのウッズが、昨年、2010年11月に、ショーン・フォーリーに、

コーチを変え、新しいスイングに取り組み始めました。

今までの例でいくと、

まだまだ今年は大きく望めない、ということでしょうが、

そのウッズが、いよいよ2011年、1月27日から始まる、

ファーマーズ・インシュアランス・オープンニ出場します。


「ここまでハードに練習してきた。さあ、やってやるぞ」

とツイッターで宣言したと言うことです。

また、楽しみが、もどって来ましたね。



さて、また戻って、僕自身のフォームの改善についてですが、

今日から、長い長い?練習の開始。

そのつもりで、シーナカリン・パー3に行ってきました。

ここは、座席についている椅子とテーブルがしっかり立派で、

長時間でも過ごせる感じです。

また、料理も、美味しいのではないでしょうか。

(イチャイさんと一緒に練習に来た去年、何度か

ここのレストランで食事をしたことがあり、

その時に彼が、良いレストランだよ、と言っていたような気がします)


スイングに疲れたら、

パッテングやチップ・ショットの練習が出来ます。


今日は、打ったボールを、14箱までは数えましたが、

全て数え切れませんでした。

16箱だとすると、640球です。

もちろん、フル・ショットは数が少なく、

サンドウェッジとかピッチングウェッジでの

アプローチ・ショットも含めてです。

10年前は、1000球打ってたこともありますから、

まだまだ大丈夫ですね。


座席のテーブルに、コンパクト・カメラをちょこんと置くだけで、

画像が自分で簡単にとれることも分かりました。

何ヶ月かかるか、

そして達成できるのか、

実は、分からないのですが、

もし可能となれば、

コントロール性の高い、アイアン・ショットが身に付き、

スコアが、5つくらいアップする、

そんなことをイメージしています。


今日は、ニュースで知った、

自動車保険料が、今年各社から値上げされる、

それも高齢者ほど、値上げが高額になる、

ということについて、グチを言いたかったのでした。

それが、また、ゴルフの話なってしまいました。

まぁ、それが、今の僕の健康の元なので、

仕方がありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


自動車保険料、年代別に 60歳以上は負担大 損保大手


20110120carhoken1


20110120carhoken2


統計によると、中高年者の事故が多くなり、

保険料収入より支払い金額の方が、大きくなったので、

修正したい、簡単に言うと、そのようです。

中高年者は、優良ドライバーが多く、無事故なために、

保険料割り引きが多大になって収入を圧迫している、

という実情がある、と聞かされて、

なんだか、変だなぁ。という気持ちがしています。

誰かが巧妙な屁理屈を考えて、

なんか、白々しく騙そうとしているのでは、という疑い。


優良ドライバーが多くて困る、というのは、

事故を起こしていない、ということではないか。

図で、60歳以上の高齢者の事故、というのは、

総数であって、年齢に対する事故比率、ではない様子。

だとすると、60歳以上の年齢者がどんどん増えて行っている

わけで、総数としては増える。

とくに、元気で車も持っている60歳以上、という人間が

10年前より、比率として高まっている可能性がある。

一方で、年齢が若くなるほどに、車を持たない(持てない)

人たちが増えている、という現象。

こちらは事故総数が減る。


いままでの収入見積もりロジックが成り立たなくなったので、

取れるところから取ろう、という保険業界のワナ、のような

気がするのは、僕だけでしょうか?



(だけど、上の図で、現行35歳以上、8万8670円、と書かれていますが、

そんなに任意保険を払っている人が、多いのでしょうか。

僕は、確か、3万円台だったと思います)



いずれにしても、自賠責保険も上がる、と言い、

日本で車を持ち続ける、ということ、

再考しなければならないかもしれません。

今のペースで行くと、

一年に3回日本へ帰るとして、

一回につき、2週間から3週間、

一年トータルで6週間から9週間のために、

車を維持する価値があるか、どうか。。。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals


コメント
この記事へのコメント
同感です。
私の場合は年3回、日本に里帰りして年間の日本滞在は3~5ヶ月ですので車は乗ってますが、諸経費を考えるとやめた方が良いかもしれません。
日本の我が家の周りも定年を迎えた後、車を処分して乗らなくなった人たちが結構います。
タイでは車が無いと生活できませんが、日本の車は7年目で2万キロしか走ってないのでそろそろ考え時と思ってます。

ゴルフの動きのあるスィングを変えるのはなかなか難しいですが、動きのないアドレス時のフォームを改造することで結果的にスィングを改善することはできると思います。
プロがよく言うお尻を突き出したアドレスを前は恥ずかしくて出来ませんでしたが、今は実行して前傾角度を維持するよう努めてます。
2011/01/22(土) 00:23 | URL | ゲーレーオ #-[ 編集]
凄い体力ですね!
ゴルフ練習場の打ち放題・・・・500球も600球も打てるとは、凄い体力ですね!
当方なんて虚弱体質なもので、1回の練習で100球が限界です。

打ち放題で、トラックの荷台一杯のボールを打って、体にスウィングを覚えこませるのが一番でしょうが、中高年の今は、ひたすら、頭で理論武装して、イメージした通りのスウィングができるように練習しています。

下記サイトに書いてあるように、3つの鉄則・・・・トップで左手首を折らないこと、グリップを体から離さないこと、トップで左肩が顎の下に入ってることを確認すること・・・・を注意しています。
http://golf.nikkei.co.jp/kyougi/kigyou/article.aspx?id=MMGOv1000004012011&page=1
2011/01/22(土) 18:32 | URL | Honma #qbIq4rIg[ 編集]
大きな改造ではなく・・・Re: 同感です。
ゲーレーオさん、
コメントありがとうございました。
やはり、定年後車に乗らなくなる方が少なくないんですね。
家族も少なくなるし、いざというときは、タクシーとかで済みますし・・・。
運転したいときはレンタ・カーもありますが、大体が運転したくなくなるものかも
しれません。あまり早く老い込むのも嫌ですが・・・、これだけは気をつけて。
7年目で2万キロですか、少ないですね~。
諸経費の増加を考えると、私も考えるときかもしれないと感じています。
ゴルフの改造の点、参考になりました。
一番大事なポスチャーに還るだけで、変わるんですよね。
前傾角度を維持する、ってことを意識してみます。
ありがとうございました。



> 私の場合は年3回、日本に里帰りして年間の日本滞在は3~5ヶ月ですので車は乗ってますが、諸経費を考えるとやめた方が良いかもしれません。
> 日本の我が家の周りも定年を迎えた後、車を処分して乗らなくなった人たちが結構います。
> タイでは車が無いと生活できませんが、日本の車は7年目で2万キロしか走ってないのでそろそろ考え時と思ってます。
>
> ゴルフの動きのあるスィングを変えるのはなかなか難しいですが、動きのないアドレス時のフォームを改造することで結果的にスィングを改善することはできると思います。
> プロがよく言うお尻を突き出したアドレスを前は恥ずかしくて出来ませんでしたが、今は実行して前傾角度を維持するよう努めてます。
2011/01/27(木) 12:14 | URL | imhappy #-[ 編集]
チップショットも入れての数ですから・・・Re: 凄い体力ですね!
Honmaさん、
なんだか、体力だけは体格や年齢からみて、ある方かおしれません。
でも、小さなショットの入れての数です。
小さなショットが殆どを占めます。
しかしながら、汗だくになってクラブを振るのが嫌ではありません。
で、まだ打ち放題に行くのが好き、なのでしょう。
実力がつかないのは、ご愛嬌というか、当然なのか、
あまり頭を使っていない証拠なのかもしれません。^O^
3つの鉄則、記憶し、繰り返し振り返ってみることにします。
ありがとうございました。




> ゴルフ練習場の打ち放題・・・・500球も600球も打てるとは、凄い体力ですね!
> 当方なんて虚弱体質なもので、1回の練習で100球が限界です。
>
> 打ち放題で、トラックの荷台一杯のボールを打って、体にスウィングを覚えこませるのが一番でしょうが、中高年の今は、ひたすら、頭で理論武装して、イメージした通りのスウィングができるように練習しています。
>
> 下記サイトに書いてあるように、3つの鉄則・・・・トップで左手首を折らないこと、グリップを体から離さないこと、トップで左肩が顎の下に入ってることを確認すること・・・・を注意しています。
> http://golf.nikkei.co.jp/kyougi/kigyou/article.aspx?id=MMGOv1000004012011&page=1
2011/01/27(木) 12:21 | URL | imhappy #-[ 編集]
恐るべき体力
 打ちっ放しでそれだけ打ち、
 かつ今からフォームの改造をしようと
 試みるその意志力、尊敬に値します。
 日本で車を持つって事は
 本当に考えさせられる事ばかりです。
 私はそれまでもあまり乗って来なかったので
 女房のを残し処分しました。
 タイで乗りたいけど
 こちらの生活に慣れるまでお預けです。
2011/01/30(日) 11:57 | URL | トマックス #90LdKUd6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/589-d7efaa59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。