きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4日に帰国のとき、JALの到着案内の機内アナウンスで、

成田の地上気温は、5℃とあり、

これは予想以上の寒さだと、心配になりました。

その怖れのとおり、日本着後7日間、

ずーっと、寒い日が続いています。

3日前は、雪。

その時のテレビの気象放送では、

2月の雪の日は、(関東で)7日間あったとか。

今日も、お日様は上がっているものの、

空気が冷たく、寒い、日に変わりはありません。


地球温暖化、なんて話はどこへ?

南極、北極では、変わらず、温暖度があがっているのか。

こんな寒い冬が何回か続けば、温暖化の話題もどっかへ行ってしまうかも・・・。


そのくらい、寒い、日本です。

その寒さの中にも、

日本はいいですね。

春の芽吹きがあちらこちらに。

そして、僕の庭にも。

20110309ume1
梅の木に、つぼみがほころび始めていました。


20110309ume2
それが、3日後には、こうです。
やはり、ちょっと進行速度が遅いようですが・・・。
他の家の梅の木は、種類が違うのでしょうか、
もう満開になっているところもあります。



さて、日本に帰国後、いつものパターンの、

日本生活の「ちょっと良いところ」を楽しんでいます。

それは、本当に、ささやかなもので、

熱いお風呂とか、お蕎麦屋さんとか、通い慣れたお店だとか、

ただ、それだけなんですが。

ロングステイしている人の中には、

日本に帰ってくると、また日本の中で旅行をして楽しんでいるという話しを、

ブログでよく読むのですが、

ぼくの場合は、日本を旅行したい、という気にはなりません。

さっさと日本でしなければならないことを済ませて、

早くタイに戻りたい、という気になります。

その束の間の、日本滞在で、あくせくせずに、

近場の生活圏で、楽しめればそれで満足になっています。


今回の帰国の一番の目的であった確定申告の書類も、ほぼ書き終わったので、

特にのんびり感があります。

他にやるべきことは、家のメインテナンス、とでも呼ぶべきこと。

過去2回にわたって、訪タイの前に、家の庭・裏庭に除草剤をまいたのですが、

これが利いています。

去年までは、帰国の度に、庭の草刈りに3~5日はかかっていたのでですが、

これが今回はまったく必要無しです。

うれしい、

という思いと、

なぜ今まで、除草剤を使わなかったのかなぁ、

という気持ち。

経験しないことは、知らないことと一緒で、

まだまだ知らないことだらけだ、と。


帰国前から、オークションで、ゴルフのアイアンを物色していたのですが、

日本に到着後、郵送してもらえる状態になったので、

その気持ちが加速してしまいました。

最初は、最近のゴルフ・テクノロジーを活かした、より易しいクラブが欲しい、

キャロウェイのX22ツアーを、

と思っていたのですが、

オークションを見たり、試打のブログを見たりしているうちに、

だんだん気持ちが変わってしまいます。

そのタイミングで、ドンピシャっとオークションに売りが出ると、

手を止めることはできません。^O^

ということで、

なにを落札したかというと、ミズノMP62、41000円。

なにをタイミング、と言うかといえば、

先の世界マッチプレーで、圧倒的な堅実さと強さで優勝し、

世界ランキング3位に浮上した、

ルーク・ドナルドの使用アイアン、なのです。

いかにも、ミーハー的ですが、

調べると、MPシリーズの中でのハーフキャビティ、ということで、

それほど難しいクラブでは無さそう(ミズノのMPの中では!)なので、

購入に踏み切りました。

今、使用中のMP37、

これもいろいろ考えてみると、もうしばらくつき合っていく必要のある、

すごく良いアイアンだ、という思いが強くなっています。

こちらは、シングル・マッスルバックです。


これから、ますます楽しみになりました。


今、読んでいる本に、「贅沢のすすめ」(山崎武也著)があります。

第2章: 思い切ったところに金を使う贅沢

というのは、ごく常識的なことだと思いますが、

第3章:金をかけない贅沢

・質素な食事という贅沢

・家族団欒の贅沢

・人の相談に乗るという贅沢

とか、

第4章:時間をたっぷりと使う贅沢

・何もしないという贅沢

・昼寝の贅沢

・時間をかける贅沢

など、など、

面白い、と思います。


贅沢、

ラグジュアリー、

豊かさ、

洗練、

真の価値、

幸福、


お金が無くても得られるもの、

という発想ではなくて、

お金が無いからこそ得られるもの、

というポジティブな発想。

(お金が必要な生活、を得るために、

人間はいかに多くのものを代償として、

支払わされるか、

ということに気付いても、

止められない業が人間にはありそうです)



わが道を、行く。

感謝。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
日本での良いこと
日本はまだまだ寒そうですね。私は寒さにはめっきり弱くなりましたのでまだ帰国は出来そうにありません。
4月に入ってからかなと思ってます。確定申告は1月末にこちらに来る前に済ませてきました。
しかし暑いタイでは味わえないことが日本で味わえます。それは寒い朝、自分の体温で温まったベッドの中にいる時の幸せな気分です。
タイではエアコンを入れていても起きた時は寝汗ぐっしょりで、とても幸せな気分とは言えません。
それ以外はやはり暖かい(暑い)タイのほうが活動しやすくて体も楽です。
何よりいいのは着るものが少なくて靴下をゴルフ以外は履かないで済むことですね。
2011/03/10(木) 22:38 | URL | ゲーレーオ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/11(金) 11:08 | | #[ 編集]
Re: 日本での良いこと
ゲーレーオさん、
寒さにめっきり弱くなった、とおっしゃりながら1月末まで日本にいらしたんですね。^O^
本当に寒さは、年々、いやになる度合いが進むようです。
まぁ、タイを知ってしまったから、余計にそう感じるのかもしれませんが。
寒い朝、自分の体温であたたまったベッドでグズグズしている愉しみ、
というのもありですか。微笑ましい、ラグジュアリーの一つですね。
タイは、ほんとに着るものに手がかからないので、うれしいです。
特に、もう働いていないので、公式の場、というのもほとんどありませんし、
お金がかかりません。タイのメリットの一つだと、同感しました。

> 日本はまだまだ寒そうですね。私は寒さにはめっきり弱くなりましたのでまだ帰国は出来そうにありません。
> 4月に入ってからかなと思ってます。確定申告は1月末にこちらに来る前に済ませてきました。
> しかし暑いタイでは味わえないことが日本で味わえます。それは寒い朝、自分の体温で温まったベッドの中にいる時の幸せな気分です。
> タイではエアコンを入れていても起きた時は寝汗ぐっしょりで、とても幸せな気分とは言えません。
> それ以外はやはり暖かい(暑い)タイのほうが活動しやすくて体も楽です。
> 何よりいいのは着るものが少なくて靴下をゴルフ以外は履かないで済むことですね。
2011/03/11(金) 19:57 | URL | imhappy #-[ 編集]
確定申告の時期です  Re: 帰国の時期
やすひこさん、
やすひこさんは、どういう方なのか、
(年齢、現況ー就業中なのか、とか、近未来ー将来の希望・計画など)
想像がつかないのですが・・・。
それで、どういう観点から、質問なさっているのか、
よくわからないことがあります。
私は、タイにロングステイしている者です。
ということは、移住者ではないので、日本に住民票を置いています。
(ロングステイの人でも、住民税や国民健保などを不払いにするために、
ー国民健保から抜けるためにー住民票を抜く方も多くいる、と聞いていますが)
ですから、税金は日本で払っています。
タイでは、消費税しか払っていません。^O^
あっ、それ以外に、タイの銀行口座の預金に、利子が付いた時、
きっちり税金を差し引かれた上で、残りの利子分が振り込まれて
いるようです。
リタイヤメント・ビザを取得していますが、このビザの条件は
タイで仕事はしない、ということです。自動的に、タイで所得税などの
税金を支払う必要はありません。

> 税務署は追っかけてきますか?
いまいち、ご質問の意味が分かっていないのですが・・・。
税金逃れをしているわけでは、まったくないので、
「追っかけられる」ということはないと思います。


> >今回の帰国の一番の目的であった確定申告の書類
>
> 日本の非居住者でいらっしゃるのですか?
>
> 税務署は追っかけてきますか?
>
> タイの税務署がやさしいといいのですが・・
2011/03/11(金) 20:14 | URL | imhappy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/609-2652c76e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。