きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バンコク行きのチケットを見てると、旅行のハイ・シーズンは、8月1日から、8月15日くらいまで、らしい。
2週間から1か月のチケットは、この期間が最高値で、8月16日からは、半額になる。

それで、ぼくの次回のバンコク行きは、8月の20日過ぎにしようと、思っていた。

ところで、先回の旅行で、1度だけデートしたスーチーと、帰国後、ずっとメールとチャットを続けている。

その会話をしているうちに、今度タイに行く時は、長期滞在してみよう、という気になってきた。

今までは、ノービザで、最大29泊、という行き方ばかりだった。

日本にある、一戸建ての家の管理もあって、長くタイに居れない、のが主な原因だった。

それが、解決したわけではないが、3月、5月、7月、というペースで今まで来ているので、今後の推移を予想すると、8月、10月、12月、なんてことになりそうだ。

ご存じの通り、原油高で、サーチャージが、7月から大幅に値上がりしていて、航空運賃も、1回7万円以下で済む、というわけにはいかなくなってきた。

だから、今後は、1回行くたびに、3か月くらいは滞在したい。

そうすると、ノービザではなく、観光ビザが必要になる。

ロングステイヤーで、日本で観光ビザをとる人はいないようで、現地タイに行ってから、ビザ・ツアーというものに参加して取る様子。

これは、新しい経験になる。

まずは、3か月オープンか、復路変更可能な、チケット探さねばならない。

例のごとく、インターネットで、格安チケットを検索する。
3か月オープンのチケットも、出てくる。

8月16日過ぎ、で半額になり、8月29日過ぎで、もう一段安くなる。

8月末までは、待てないので(スーチーに早く会いたい・・・)、8月半ばのチケットを探す。

いつも、そうなるのだが、結局3か月オープンタイプで探しても、タイ航空か、シンガポール航空に、なってしまう。

JALも、ANAも、3カ月オープンで、探す気にもならない。。。1か月FIX,3か月FIX,それでも高い。

検討に残ったのが、タイ航空はTGフレックスという割引プランとシンガポール航空のフリペックス。

タイ航空のTGフレックスは、料金が14万8千円で、サーチャージ等2万7千円、トータル17万5千円。
(タイ航空の場合、格安チケット代理店の、9万9千円の3か月オープンのチケットがあったので、それを使うと、サーチャージ等を乗せて、たぶん、14万円、という価格のものが探せる、と思う)

シンガポール航空のフリペックスは、価格提示が、始めからサーチャージ込みの値段で、もっとも良心的だ。
11万3千500円。

これに、決めた。

8月14日から、その値段なのだが、その日は、満杯。

8月17日に、席が、とれた。

こんどの、最大の目的は、スーチーとの出会いが、どう進展するか、だが。

さぁ、いよいよ、今年4度目のタイ行きが、決定だ~!



Thai Dating, Singles and Personals


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/61-ac505e83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。