きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜8時ごろ、東京電力会社から、「計画停電」なるものが発表になり、

その第一グループに、僕の住んでいる町が含まれていました。

午前中に、政府に「計画停電」の必要性を説明し、

管首相も承諾・許可した、という短いニュースは見ていました。

それが、その日の午後には詳細予定が発表され、

翌日早朝からの実施、という素早さに、驚かされました。


一国の一大事ゆえ、やむを得ない、と覚悟を決めました。

第一グループは、朝の6時20分から10時までなので、

深夜のうちに、朝食の準備を済ませたり、お湯をつくっておいたりして、

さぁ、朝6時半に目覚めると、

電気が点くではありませんか!

さっそくテレビをみると、なんと、実施ぎりぎりになって、

東電が第一グループの「計画停電」をキャンセルした、と。

それも、こともあろうに、需要電力を精査したところ、

供給に余裕があると判断したためだ、ということです。

NHKは、官報放送局ですから、非難めいた報道表現を避けていましたが、

これはきっと、これから、大きく叩かれるでしょう。


東電の企業体質を見る、思いがします。

官営企業、という印象です。

自分達が、どれほど重大な社会のインフラを担って、そして商売をさせてもらっているのか、

実際には分かって、いないようです。

原子力発電所が、現在機能不能だ、ということは分かったとして、

それは東電の供給量の最大でも30%を担っているに過ぎないはずです。

その30%を、どう調達するか、穴埋めするか、の見通しをどうみたのか。

関西電力始めとする他の電力会社からの補助、

大手企業への大幅な節電の依頼、

そして各家庭への最大限の節電のお願い、

その上でも、その30%の不足が補えないのか、

それを見積もる、危機管理のシュミレーションを事前に行っていないのか?

重大、いや最大の社会インフラを支える企業でありながら、

危機管理がまったくといっていいほど、お寒いのではないか。


(それが、直接的には、福島電子力発電所の、地震後の処置にも、

随所に見られます。

多くの住民が、「『原子力発電は安全だ』と聞いていたのに、

どうしてこんなことが起こるのか」と言うのを聞きますが、

東電の管理者まで、、『原子力発電は安全だ』と信じて、

甘~い危機管理しかしていない、と見えます)

ひと言でいえば、原子力発電所の地震後の対策は、予測が外れ、

数値の把握があいまいで、判断が遅く、後手、後手、という感じです。

自分達が直接実施する作業は、甘い期待がまず先にあって、

行動が後ろについてくる、言い訳を準備してから、

行動する、という有様、です。


それに比べて、この「計画停電」は、迅速なこと、

まるで疾風のごとく、でした。

自分達は、指示をだせば、あと実行するのは、他の組織体であり、

国民一人ひとり、であるからです。


どうやら、その指示が、どのような甚大な影響を及ぼすのか、

想像していなかったらしい、と見えます。


電気が止まれば、交通がとまる、

(会社員に、学生に通勤・通学をひかえるように、というガイドが

政府機関から出されました。

また街の信号機には自家発電機能はなく、すべて消えてしまうので、

交通渋滞、事故の多発が懸念される)、

水が止まる、

(マンションなど・・・給水支援が計画されました)、

病院・家庭治療中の患者の命にかかわる、

(自家発電やバッテリーでの駆動が必要で、

特別支援に乗り出す、とは言うが、それがどの程度の量で

必要なのか、見積もってはいない。

家庭治療の患者に対しては、夜発表して明日の朝から実施、

というのは、相手(顧客)を無視するにのほどがある)


また、停電の解除の時、電源が一斉にオンになったときの

事故・火災の発生危険のために、事前にブレーカーを落とすとか、

すべてのコンセントを抜いておかなければならない、

とか。

とにかく、東電にとっては、「計画停電」でも、

その影響は、簡単には「計画」できないほどの、

甚大な影響をもたらす行為なのです。

社会がマヒする、

企業活動が止まる、

いのちの危険にさらされる、

まさに、(原発問題を地震・津波による2次災害、とするならば)

3次災害を、東電が引き起こそうとしている。


計画停電で、通勤・通学の主なる電車は、一日全休を発表しました。

東海道線、横須賀泉・・・わが外房線・・・・。

サラリーマンは出勤できません。

経済活動がストップします。


「計画停電」は、これから毎日、4月まで続けてたい、と東電言っているようです。


甘い、政治家集団の政府は認可しても、

法律的に問題はないのか。

大きな経済活動の阻害をもたらし、

人命を失うような事象が起きれば、

東電・経営者の、法律的責任というのも、

発生するのではないか。

そんな怖れを、今さらに気がついて、

「計画停電」実施の見直しを、

決めたのではないか。

とにかく、自らの専門である、

「需要見込み」というものが、

長い、長い経験と、実データがあるにも拘わらず、

この危急の時に、出来ない、当てにならないカンである、

というのは、いかにも、情けない。

第一に、

東電の管轄域を5つのグループに分け、

節電の痛みを共有してもらいたい、

などと言いながら、

東京23区は、基本的に「計画停電」に入れない、

という不公平・不思議さ。

と言いながら、「荒川区」は、計画停電区域に入っている、

という不公平・不思議さ。

緊急作成の、そのリストなるものも、不正確であり、

伝達手段も考慮していない、

(東電のホーム・ページを見てください、って!)

無責任・不思議さ。

とにかく、マネジメントは、頭が高いだけで、

やっていることは、ずさん。

自分達の影響を、供給電力量、という点だけでしか押さえることができなく、

それが、

線になり、

面になる、

影響度が読めていない、

そういう経営にしか思えないのは、

僕だけでしょうか?

計画停電第一グループに割り振られた、

一国民の、

大いなる嘆き、

でした。

(その後のテレビ放送を見ていないので、

第2グループが実施されたかどうか、

今は、分かっていません。

多分、実施はしないでしょう。

だったら、最初から一遍に発表しろよ!

と言いたい。


こうしていても、また、大きな揺れを感知しました。

震源地では震度4か5の大きさではないか。

いつ終わるとも分からない、

それが今回の地震の大きさを表しています)



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals



コメント
この記事へのコメント
しかし、娯楽施設の強制自粛をまずして欲しいですね~
パチンコやが元気で営業しています。なんて書いてあったり・・
カラオケが営業なんてね~
ま~民主が、このドタバタで救われましたか?
2011/03/14(月) 16:04 | URL | m #KZ.MiT.M[ 編集]
停電が回避されて文句言われるなら発表どおり停電させちゃえばいいのにね。
そんな隙に野党は増税しろと来たもんだ。
2011/03/14(月) 22:02 | URL | #JalddpaA[ 編集]
気持ちは分かりますが・・・
今日停電した場所が少なかったのはラッキーなだけで、これから工場の点検終了し稼働し始めると確実に電力不足になると思いますよ!
百年に1回あるかないかの大災害で数か月不便な生活になることは覚悟しないと・・・
電力会社としては、大災害時のリスク回避として関東から離れた福島や新潟に原発を作っているのであって、これがすべて関東地方にあり関東大震災が起これば、それこそ日本が壊滅状態に陥ると思います。
最後に私的なことですが、私の親友が東電のエンジニアとして福島第一原発で働いています。震災後連絡がとれません。おそらく被曝覚悟で必死に頑張っている人間もいることを忘れないでください。
2011/03/14(月) 23:14 | URL | maha #-[ 編集]
上記のコメント撤回します・・・
昨晩から今朝にかけての対応は最低ですね!
政府も・・・
2011/03/15(火) 09:49 | URL | maha #-[ 編集]
Re: タイトルなし
mさん、
同じ様に感じるところがあります。
少なくても、はでな電気を使った装飾はさけるとか、
してほしいです。
民主党は、一瞬はこの危機で、問題が棚卸しされた感がありますが、
この危機対応では、その不手際さが、後で顕わになり、
菅政権は決定的に見放されると思いますが・・・。
コメント書くときは、もっと明確なハンドル・ネームを使用してくださると、
安心します。よろしくお願いします。


> しかし、娯楽施設の強制自粛をまずして欲しいですね~
> パチンコやが元気で営業しています。なんて書いてあったり・・
> カラオケが営業なんてね~
> ま~民主が、このドタバタで救われましたか?
2011/03/15(火) 10:04 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re: タイトルなし
名無しの方へ、
そんなことでは無いと思いますよ。
コメントを書くときは、ハンドル・ネームくらい明記するのが、
エチケットではありませんか?


> 停電が回避されて文句言われるなら発表どおり停電させちゃえばいいのにね。
> そんな隙に野党は増税しろと来たもんだ。
2011/03/15(火) 10:06 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re: 気持ちは分かりますが・・・
mahaさん、
自分自身のフラストレーションがたまらないように、自分のブログで愚痴ってみることがあります。
今回もその例で、読まれた方には、不愉快な思いを与えているかと想像します。
私も、この大災害に、一国民として、かなりの不便な生活を送ることには、なんら不満・不平を感じているわけではありません。むしろ、それは、義務だと思っております。
私の述べていることは、東京電力のマネジメントの在り方、企業姿勢の在り方、です。
彼らが、「計画」と呼ぶなら、「計画」らしく、事前に、余裕も持って各組織、各個人が対応できる時間とアドバイスを与えた上で、実行するべきだ、と言っています。
それでないのなら、「緊急停電」とか「非常事態停電」とか、呼ぶべきなのではないでしょうか?
その東電の中で、一人ひとり、特に現場で作業している方は、それこそ命をかけて奮闘されていることで、身の引き締まる思いで、敬意を感じています。
ご親友の方、無事で、任務を遂行され、後日談に花咲く日が、早くくるようにお祈りします。



> 今日停電した場所が少なかったのはラッキーなだけで、これから工場の点検終了し稼働し始めると確実に電力不足になると思いますよ!
> 百年に1回あるかないかの大災害で数か月不便な生活になることは覚悟しないと・・・
> 電力会社としては、大災害時のリスク回避として関東から離れた福島や新潟に原発を作っているのであって、これがすべて関東地方にあり関東大震災が起これば、それこそ日本が壊滅状態に陥ると思います。
> 最後に私的なことですが、私の親友が東電のエンジニアとして福島第一原発で働いています。震災後連絡がとれません。おそらく被曝覚悟で必死に頑張っている人間もいることを忘れないでください。
2011/03/15(火) 10:19 | URL | imhappy #-[ 編集]
いえいえ、コメントはポイントをついていました。 Re: 上記のコメント撤回します・・・
mahaさん、
やはり対応がひど過ぎると思うのです。
政府も…同感です。
電気の危機管理を、東電に投げ出してしまって・・・。
今日になって、東電と政府が合同危機管理委員会?を作って、
菅首相が座長だそうですが、
開口一番、東電に情報が遅い、と文句。
なんで、今日、いまさら言うの?
マスコミに対するジェスチャーとしか、思えないです。


> 昨晩から今朝にかけての対応は最低ですね!
> 政府も・・・
2011/03/15(火) 10:24 | URL | imhappy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/613-186c29fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。