きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、東京の株式市場が、日経平均でマイナス1015円の大暴落。

日本の復興が長期化するとの予測と、

原子力発電所の危機を通して日本の技術への信頼が失われたこと、

などが主な背景だそうです。


僕は、実に、投資活動には、不向きなようです。

昨日、今日で、あっと言う間に、百万円、持ち株価格が落ちてしまいました!


そもそも、地震が起きたのは、千葉銀行の投資セミナーに参加している時です。

そのセミナーは、投資信託だったのですが、

そのファンド・マネジャーから、

今年は、世界の景気が上向きで、その投資信託の戦略も、

守りから、攻めの年、

つまり守りの「債券」の投資比率を落とし、

攻めの「株」の投資比率を、上げる。

その割合を、株を6割、債券を4割とする、

という話を聞いたばかりでした。

事実、米国の株式市場は、バブルではないか、と思うほどの

高値の続伸で、

日本も鈍いながら、上昇傾向が続いており、

僕の持ち株もそれにつれて上昇していたのです。

ところが、直前の中東の政変、

特にリビアの(ほとんど)内乱状態によって、

日本の株式市場は、下落のよそおいが濃くなってきました。

それでも、そのセミナーの話を聞いて、

まぁ、このまま持ち続けてみようか、と決めたのでした。


ところが、金曜日に震災・津波が発生。

土曜日、日曜日と、状況がまったく改善すず、

それが、月曜日の株式市場に、即、表れました。

マイナス4百円台?だったでしょうか。

僕が、取るべき行動は、

土曜日、日曜日の動きを、知恵熱がでるくらいに検討し、

月曜日に、すべて売りに出る、

ことだったのです。。。



が、またそのチャンスを逃してしまいました。

なにしろ、

JALの経営危機に関し、政府の支援を予測して、

持っているスカイマークの株を売って、JALに乗り換えた人間です。

(にっくき、民主党!なんて、八つ当たり)

なんにも、読めない、のです。

JALの株券は紙くずとなり、

300円で売ったスカイマークの株価は、1000円を越えてしまいました。^O^


まぁ、しょうがありません。


今日取った行動は、午前中、まだ下落幅が500円台だったときに、

一部の株を売りました。

それで、株の口座に現金が少し入りました。

これで、安値になったどこかの株を、購入できます。

よし、今度こそ!

なんて、止めておけば、良いかも、ですねぇ。



散歩を兼ねて、近くの大型スーパーによってみました。

15時で、閉店していました。

東電の、計画停電が3時からあると、発表されたからです。

ところが、この地域は、実際の停電は起きませんでした。

店内は、消灯されていましたが、

広い駐車場を照らすいくつもの電気は点きっぱなし、でした。


日本人の悪いクセ、買いだめ・買占めが、行われているだろうなぁ、

と思ったのでした。

ガソリン・スタンドなど、昨日から、長蛇の列で、

みな満タンにしているようです。

(僕は、一昨日、急きょ必要で、ハイオクを入れましたが、

他に求める人もあろうかと、最低限の20リッターしか入れませんでした)


被災地では、救援活動のためのガソリン、灯油が、不足し始めたという。


散歩していると、

町での救援活動が始まっていました。

3月23日までに、救援物資を、XXX(不動産会社)まで持って行くと、

その会社が車で福島まで運搬してくれる、

という手順です。

毛布、シーツ、衣類、タオル、卓上コンロ、ボンベ、インスタント食品、

支援金、、、

要するに、生活必需品であれば、なんでも。

特に、防寒用の衣類が不足している、とか。


僕に、今出来ることは、こうした支援しかないので、

明日、持っていくことに、決めました。



家にいて、震災のニュースを聞くだけで、

なにか遊びにいくなんてことは、不謹慎な気がして、

できないので、

自宅にある、ゴルフのクラブなどを磨いていました。

これも、余波、といえばいえないこともない、

でしょうか。

(関係ない、か^O^)


僕の、過去に求めたアイアン・セットが、ほとんど残っています。

・マグレガー Jack Niclous Golden Bear

       (最初のクラブで、近くのなんでもデスカウント・ショップで買いました)

・LYNX Prowler

      (アメリカで。今は無いですが、ウィルソンのクラブと併用で使用)

・マグレガー トミー・アーマー シルバースコット(観賞用で、アメリカで購入)

・ベン・ホーガン Edge (世界初の軟鉄キャビティ、だった)

・ピン アイ2 (赤、ステンレス)

・ピン アイ2 (オレンジ、ベリリウム・カッパー)

・コブラ キャビティ (グレッグ・ノーマンがコブラでした)

・ミズノ T-ZOID Pro (ニック・ファルドがT-ZOIDでした)

・ブリジストン J’s Professional weapon (スチール)

・ブリジストン J’s Professional weapon (カーボン)

・ジャンボ WO.1 O’ja フレックス S (2セット)

・ジャンボ WO.1 O’ja フレックス X

・タイトリスト マッスルバック フレックス X

・ブリジストン ジャンボ MTN III (観賞用、です)

・ミズノ MP37 シャフト DGS400

・ミズノ MP37 シャフト DGX100

・ミズノ MP62 シャフト プロジェクトX (今回オークションで購入)

ここに、あげただけでも、17セットありますね。

我ながら、呆れてしまいます。

ゴルフを始めたのが、30歳ころからですから、

30年間ちょっとで、20セットは買いそろえた、

ということです。

中には、観賞用のクラブもありますし、

上の4セットは、今、タイにあります。


僕は、なぜか、ゴルフは、

技術が3割、道具が3割、頭が3割、

だと思ってきました。

技術は、なかなか向上しないし、

ゴルフ場でのプレーが月一では、頭も発達しない、

残りで楽しめるのは、クラブを変えること、

なんて、やってきたような気がします。。。


それが、技術の向上を妨げていることは、承知、

なんですが。^O^


ところで、先週、

金曜日の午前中に(午後の投資セミナーの前)、

これらの、

懐かしのクラブを何セットか持っていき、

練習場で打ってみました。


20110311golf1
車で15分ほどの、ゴルフ・パートナー経営の練習場です。



20110311golf2
2階で、レッスン・プロから指導を受ける人たちが見えます。


20110311golf3
1階。
入場した時は、いっぱいの人だったのですが、
12時ではこの状況。
なんでかなぁ、と思ったら、
朝の10時までに入場すると、2時間打ち放題で1000円、
なのでした。


20110311golf4
バンカー練習場。


20110311golf5
パッティング練習場。
パー3コースも併設しているので、その練習グリーンです。


20110311golf6
さてさて、これが打ってみた、クラブです。
左から、マグレガー ゴールデン・ベア、
J’s professional weapon (カーボン)
MP37 (タイで使用中。しかしこちらはDGS400)
MP62 (新規購入。ルーク・ドナルド、世界マッチ・プレー制覇)
なんと、驚いたことに、
最初のクラブ、ゴールデン・ベアが、良い球、打てるのです。
そして、次のJ’s モデルも、非常に感触良し。
MP37は申し分ありません。これを基準に比較しました。
MP62、まだ慣れません。ライ角がちょっと合わない感じ。
でも一番距離がでます。Xシャフト、だから?


20110311golf7
そして、ドライバーは、キャロウェイ・グレート・ビッグバーサー。
今使用中のレガシーから比べると、ヘッドも小さいし、
頼りない感じ、なのですが、それでも、打てました。
これで、プレーシしても良い、と思いました。
最後に、なつかしの「タラコ」3番。これもまだ使える、感じです。


20110311golf8
この日は、打ちませんでしたが、
ベン・ホーガン、ピンアイ2、コブラ、
それぞれのキャビティに思い出があります。


古いクラブでも、

結構うまく打てたのは、

最近心がけてる、新しいスィングのおかげかもしれない、

のかなぁ。


もう、新しいタイプの、より易しい、と言われているクラブは、

必要ないな、

と考えてよさそうです。

要は、クラブをいかに自分の身体に、なじませるか。。。

あとは、ゴルフの愉しみというものの、

考え方、次第であろうと思いました。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals


コメント
この記事へのコメント
投資は素人には無理
日本が未曽有の危機に直面している時に、投資の話なんて不謹慎に思いえますが・・・・・
しかし、年金生活者で日々の収入が無い方には、資産確保は大事な話です。

残念ですが、銀行の投資セミナーに参加してるようでは、投資家失格です。(キツイ表現ですが、真実です)
銀行や証券会社は、投資を唆すだけで、投資の専門家ではありません。
要するに、モノを売り付けるのが唯一の仕事です。売り付けるためには良材料しかいいません。

投資は、素人には無理です。
ごく特殊な才能というか閃きを持った方のみしか儲かりません。
投資は長期で・・・なんて言いますが、日本株を見ればわかる通り、長期で持てば持つほど損をします。
ソニーやヤフー株を上場時から長期に持続保有すれば、億万長者になれましたが、そんな株は宝籤に当たるのと同じ確率に過ぎません。

投資は「買い」では儲かりません。投資で儲けるのは「売り」です。
今回も、地震が発生した11日の14:46以降、瞬時に「カラ売り」した方は大儲けです。

下記ブログの方も、13日付けのブログで、日本の資産は、14日(月)に大至急「売り」と書いています。14日に売った方は比較的損害が軽微でした。
http://darknessofasia.blogspot.com/2011/03/blog-post_13.html

ストップ安を続ける東京電力株ですが、こういう総悲観の株を、底値で買える方だけが、投資の勝利者になれるんですが・・・・まずいないでしょうね。

今回の原発事故、どういう結末が待ってるのか?いまだ予想が出来ませんが、スリーマイル島事故以上、チェルノブイリ事故以下というのが専門家の見方ですが。
東京電力(及び政府)の対応には、国民の怒りが集まっていますが、福島原発で命を賭して作業されている方々には本当に頭が下がります。
大津波によって、副電源となるべき重油タンクを流され、冷却作業が行き詰り、最後の方策として海水を入れざるを得ないという苦渋の選択の中で、何とかいい結果に行きつくよう祈るばかりです。
2011/03/15(火) 23:16 | URL | honma #qbIq4rIg[ 編集]
向き不向きじゃないでしょう。JALが粉飾決算のかたまりのような会社だってことぐらい知らなかったのは単なる勉強不足。「読む」以前。
2011/03/16(水) 02:42 | URL | ROM #-[ 編集]
Re: 投資は素人には無理
Honmaさん、
貴重なコメント、ありがとうございました。
この危機の中で、株の話、不謹慎かなと少し思いましたが、
この機を利用して儲かった、などという内容ではないので、
自分の上に起こった事実のひとつとして、記録しておこうと考えた次第です。
私は、書いていることで分かっていただけると思いますが、自分が投資家である、
とも、それを目指して生活の基盤にしたい(などという大それた)とか考えたことは
ありません。投資家失格というか、その名称にも値しません。^O^
ただ、一般的にいわれる、(少しばかりの、ですが、それゆえ貴重な)資産を、
危険分散して守りたい、と思い、銀行や証券会社の、貯金、株、投資信託(これを国債にしておけば・・・)
に散らせばいいですよ、というガイドに、普通に納得し、実行してみた、というところです。
多くの一般人と、同じ、ですね。タイミングが悪く、購入し(これも自己責任です)、
処分するタイミングを失する、というくり返しのようです。
唯一のなぐさめは、彼らの売りに乗ることによって、銀行・証券などのV字回復に、貢献してあげた、
ということでしょうか。(冗談です)

> 投資は、素人には無理です。
> ごく特殊な才能というか閃きを持った方のみしか儲かりません。
本当に、そうだと、骨身に感じています。
> 投資は長期で・・・なんて言いますが
本当に、、、そうです。

福島原発事故、今朝もまた第4号機で火災が起きたようです。
こうも次から次へとアクシデントが起きると、
神頼みで、なんとか好転してくれるように、願うばかりになってきました。
現場で働いている方々、実際の危険に満ちた、神経をすり減らす作業と、
本部のアホどもへの連絡へ翻弄されて、クタクタなのではないでしょうか。
彼らが職場を投げ出さない、その姿に、感謝しきりです。


> 日本が未曽有の危機に直面している時に、投資の話なんて不謹慎に思いえますが・・・・・
> しかし、年金生活者で日々の収入が無い方には、資産確保は大事な話です。
>
> 残念ですが、銀行の投資セミナーに参加してるようでは、投資家失格です。(キツイ表現ですが、真実です)
> 銀行や証券会社は、投資を唆すだけで、投資の専門家ではありません。
> 要するに、モノを売り付けるのが唯一の仕事です。売り付けるためには良材料しかいいません。
>
> 投資は、素人には無理です。
> ごく特殊な才能というか閃きを持った方のみしか儲かりません。
> 投資は長期で・・・なんて言いますが、日本株を見ればわかる通り、長期で持てば持つほど損をします。
> ソニーやヤフー株を上場時から長期に持続保有すれば、億万長者になれましたが、そんな株は宝籤に当たるのと同じ確率に過ぎません。
>
> 投資は「買い」では儲かりません。投資で儲けるのは「売り」です。
> 今回も、地震が発生した11日の14:46以降、瞬時に「カラ売り」した方は大儲けです。
>
> 下記ブログの方も、13日付けのブログで、日本の資産は、14日(月)に大至急「売り」と書いています。14日に売った方は比較的損害が軽微でした。
> http://darknessofasia.blogspot.com/2011/03/blog-post_13.html
>
> ストップ安を続ける東京電力株ですが、こういう総悲観の株を、底値で買える方だけが、投資の勝利者になれるんですが・・・・まずいないでしょうね。
>
> 今回の原発事故、どういう結末が待ってるのか?いまだ予想が出来ませんが、スリーマイル島事故以上、チェルノブイリ事故以下というのが専門家の見方ですが。
> 東京電力(及び政府)の対応には、国民の怒りが集まっていますが、福島原発で命を賭して作業されている方々には本当に頭が下がります。
> 大津波によって、副電源となるべき重油タンクを流され、冷却作業が行き詰り、最後の方策として海水を入れざるを得ないという苦渋の選択の中で、何とかいい結果に行きつくよう祈るばかりです。
2011/03/16(水) 08:32 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ROMさん、
私は時々、自分のブログの読者の方って、どんな人たちがいるのだろうと、
不思議に思うことがあります。。。
私は、JALの歴史的な経営体質、労使間、あるいは、労労間の問題、
など、十分に知っている、つもりです。
なぜなら、私は一ある意味JALファンで、長い間興味を持って、さまざまな本、
ニュースなどに、目を通してきたからです。
また、ある時期、仕事の関係上、私の顧客でもありました。
それでは、なぜあの時、JALの株を買ったか。
半分以上は、ただ私がJALのファンだから、という気持ちから。
応援したい、みたいな。
こういう感情的な行動が入るので、私は、株の売買で利益をあげることには
「向いて」いない、と思ってるのです。
そもそも、「向いてる」かどうか、大した論点で、記事を書いたわけではないので、
そこにコメントが来て、驚きました。
読み過ごしてくだされば、良いのですよ。


> 向き不向きじゃないでしょう。JALが粉飾決算のかたまりのような会社だってことぐらい知らなかったのは単なる勉強不足。「読む」以前。
2011/03/16(水) 08:46 | URL | imhappy #-[ 編集]
アイアンセット
少しコメントのタイミングが遅れましたが投稿します。
今まで使用してたアイアンを持っていられるなんてすごいですね。私にはまず保管する場所がありません。
また、新しいアイアンを買う時に少しでも資金の足しにしようとゴルフパートナーなどに売ってしまいますので保持できません。
と言っても私の場合は40年間で4セットですので、平均10年使用です。 最初がミズノのマスターフラッグというDr、FWもセットの物、このころは就職したてで、初任給2万円ですからね。
次にダンロップのプロモデル、ここまでは当然マッスルバックです。 
この当時はキャビティバックはまだありませんでしたね。
それからプロギアのData501、次に今も使っているブリジストンツアーステージX5000です。
軟鉄鍛造のキャビティで、最初のシャフトはツアーライフルの6.0でしたが、シラチャのショップで薦められて島田ゴルフのKs3009にシャフト交換しています。
残念な事に今はありませんが、この時はシラチャに頼りになる日本人スタッフのいるショップがありました。
それまで島田ゴルフなる物を知りませんでしたが、そのスタッフが熱心にNS950よりも絶対に良いからと薦められ交換しました。
こうみるとクラブの好みも色々で面白いですね。Happyさんとダブってるクラブはありませんね。
私もそろそろ新アイアンを欲しいと思ってますが、いつも決めかねるのがシャフトの種類です。
私の体力ではDGのS200でも重いと思いますが、かといってNS950は少し軽い。
だけど見た目で欲しいアイアンはDGでないと意味がないというか、性能を発揮できない。
結局決めかねてKs3009を使い続けてます。
それに私がアイアンを長く使うのは主に資金面の理由からです。
2011/03/17(木) 23:34 | URL | ゲーレーオ #-[ 編集]
クラブが泣いている。。。Re: アイアンセット
ゲーレーオさん、
これを書く時、なんだかなぁ、と思いながら、書いてしまいました。
バカ、みたい、と映るのは承知でしたので。^O^
ただ、私が、なにかのおりに自己紹介などで、趣味はなにかと言わなければ
ならないときなど、ゴルフです、だけでは様にならない(ゴルフのシングルです、
と言うならば、別ですが)と思い、この過去のクラブの保持の話を付け加えます。
すると、バカとかアホとか思われるんでしょうが、ちょっとだけ耳目を集める
事が出来るようです。
(会社員時代、とくに結婚後は、けっこう会社人間で、遊び時間もあまり
無く、酒場ヘ行くことも、ギャンブルすることもない、そんな生活でしたので、
ささやかな小遣いを、クラブの購入にあてていた、という悲しいモノガタリの
証拠です、とも言います)
40年間のゴルフ生活で、4つのセットのみ、1セットに10年間、
すごいです。本当に、腕や身体になじむまで使い込まれているのだと
想像します。ここまで行って、はじめてクラブの良さとか、特徴とかを
語れるのでしょうね。
次にお買いになるクラブ、大変興味があります。
いつか、決まったら、教えてくださいね。^O^


> 少しコメントのタイミングが遅れましたが投稿します。
> 今まで使用してたアイアンを持っていられるなんてすごいですね。私にはまず保管する場所がありません。
> また、新しいアイアンを買う時に少しでも資金の足しにしようとゴルフパートナーなどに売ってしまいますので保持できません。
> と言っても私の場合は40年間で4セットですので、平均10年使用です。 最初がミズノのマスターフラッグというDr、FWもセットの物、このころは就職したてで、初任給2万円ですからね。
> 次にダンロップのプロモデル、ここまでは当然マッスルバックです。 
> この当時はキャビティバックはまだありませんでしたね。
> それからプロギアのData501、次に今も使っているブリジストンツアーステージX5000です。
> 軟鉄鍛造のキャビティで、最初のシャフトはツアーライフルの6.0でしたが、シラチャのショップで薦められて島田ゴルフのKs3009にシャフト交換しています。
> 残念な事に今はありませんが、この時はシラチャに頼りになる日本人スタッフのいるショップがありました。
> それまで島田ゴルフなる物を知りませんでしたが、そのスタッフが熱心にNS950よりも絶対に良いからと薦められ交換しました。
> こうみるとクラブの好みも色々で面白いですね。Happyさんとダブってるクラブはありませんね。
> 私もそろそろ新アイアンを欲しいと思ってますが、いつも決めかねるのがシャフトの種類です。
> 私の体力ではDGのS200でも重いと思いますが、かといってNS950は少し軽い。
> だけど見た目で欲しいアイアンはDGでないと意味がないというか、性能を発揮できない。
> 結局決めかねてKs3009を使い続けてます。
> それに私がアイアンを長く使うのは主に資金面の理由からです。
2011/03/18(金) 08:22 | URL | imhappy #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/22(金) 00:13 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/615-9a1d04e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。