きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体育館などに集められ、他の、多くの家族の人びとと、

同じフロアーで、プライバシーもなく、

不便で、不安で、心細い日夜を過ごす、

避難生活を、一度も経験したことのない人は、

不幸かもしれません。

他人の痛みが、(想像力に欠けると)、分からないだろうから・・・。

僕は、小学生の頃、

秋田の住んでいたのですが、

大きな台風で、

雄物川という、秋田平野に流れ込む大きな川が氾濫し、

堤が決壊して、

下流に住む家々を襲ったことがありました。

その時、(多分)小学校の体育館で、近所の、多くの家族とともに、

避難生活を送ったことがあります。

いろいろな災害で、避難生活をしている人びとの様子を

テレビなどで見ると、

いつもあの日の、なんというか、避難生活の肌触り、のような感覚が

蘇ってきて、

それをベースに、それらの人びとの状態を、

想像します。

ああ、これは僕が経験したときと同じだな、

ああ、これはもっとひどいな、つらいな、

という風に。。。

しかし、今回の、何十か所もの地にまたがる、

何万人もの避難者のあり様は、

ちょっとケタ外れに、

実感的な想像が出来ないほどに、

悲惨だという感じがします。

避難場所に居ても、まだ「避難」したとはいえない、状態。

水無い、食料無い、オイル無い、薬無い、安否が分からない、、、。


しかし、道路や、港が、整ってきつつあるようです。

なんとか、この寒い、1日か2日、ガンバッテ欲しい。


この被災者たちの避難所における窮乏を聞けば、

被災していない人間たちが、

大きな節電に協力し、

被災者優先物品の購入の制限に従う、

それが当然の責任かと思います。


いまごろ、それを今頃、騒いでいる。

今夕大規模停電の恐れ、節電を。


枝野長官、買いだめに「法的、強制的な対応を検討」

しかし、なんだか、変。

こういう時に、こういう事は、

もっと早く、より具体的な言葉で、

メッセージを発信しなければならない、

とも思うのです。

あとで、責められる、市民が悪いばかりではない。

なぜ、もっと前に、

被災者優先にないといけないから、

これと、これと、これと、これ・・・・は、

普段より購買を控えるように、国民に告げ、

産業界を通じて、それぞれの卸・小売りに、

一人当たり・一家当たりの販売制限を指示するとか、

そういうガイドが無かったのか。

節電にしろ、

マンションはエレベーターを止めること、街灯は点けないこと、

冷凍庫は使わないようにすること、電気暖房は半減すること、

食事時間をずらすこと、お風呂は夜遅くに入ること、

^O^・・・

とにかく、いろいろアイデアあるでしょう・・・、
それを大々的に、宣伝すること。。。

思えば、震災後、3日めでしたか、

二人の特別な震災担当の役割が政府により、任命されたと記憶します。

・蓮舫行政刷新担当相を節電啓発担当相に、

・辻元清美衆院議員を災害ボランティア担当の首相補佐官に任命。


おやおや、と思ったのは、僕だけではないのではないでしょうか。

この期に及んでも、菅首相の、上っ面な、人事です。

13日に任命されたあと、この二人、なにをしているのでしょう?

そもそも、蓮舫大臣は、「しわけ」で、将来に備える重要なプロジェクトを、

ばっさばっさ切った人です。

石原都知事、蓮舫氏に「スーパー堤防はいりますよ」と痛烈な一撃 会談は5分で打ち切り

そういう人が、この未曾有の災害時に、こういう任務は無理でしょう?

菅首相にしてみれば、「しわけ」も「節電」も一緒や~、

というわけでしょうか。


辻本議員の災害ボランティア担当は、もっとオカシイ。

菅首相は、彼女が、阪神淡路の大震災の時に、ボランティア集団に入って、

活動していた、という皮相てきな事実のみで、今回の役に指名したのか。


僕の、記憶に残っているのは、

当時社会党だった辻本女史は、自衛隊の存在そのものに反対で、

震災の援助活動を自衛隊に依頼する決定を遅延させることに、

奔走していた。

そして、現場で行ったボランティア活動とは、

被災者にビラを配って、自衛隊員からの援助は断るように、

と触れまわっていただけ。

100%正しくはない情報かもしれませんが(いえ、多分正しい)、

こういう風に言われていたことは(噂であったとして)、

事実で、僕は、そう思っていました。

その彼女が、この東北関東大震災の、ボランティア活動を、

どうまとめてけるのか、

誰が、彼女の言うことを信じるものか。

案の定、彼女も、この任命のあと、なにをしているのか、

まったく分かりません。

今回の大震災は、東北4県という、広域にわたる被災地で、

それぞれの被災地により、ボランティアが参加するタイミングも、

形態も違うのではないか。

被災地の報道をみれば、直ぐにでもボランティアの援助が必要で、

そして実際小さなボランティが始まっていたりしています。

しかし、一方で、地元のボランティア・センターが立ちあがり、

そこからの招聘が無い限り、

早く来てもらっては、逆に困るから、

来ないで欲しい、

という被災地が多いようです。

東日本大震災:「ボランティア入る段階にない」無念の帰宅
同じNHKでも、両方の形の報道が行われていて、

少なくても僕は、混乱してしまいます。

そして、諸外国から、ボランティア参加の人びとも、

これまでの震災とはケタ違いの多さで、

やってくるのではないでしょうか。

全体の被災地の状態を見、まんべん無く、的確なボランティア活動が、

実施されるように、ガイド、サポートする、

という役割は、実に大事なことで、

そういう役割を任命したのは、時機を得ていると思います。

ただ、人が間違っている、のではないか。

被災地で、困っている多くの人たちを見るにつけ、

自衛官とは一緒に仕事の出来ない人間がそこにいて、

また邪魔をするのではないか、

と邪推してしまう人物では。

だから、彼女は、なんにも出来ていないでしょう。

あの出しゃばりが、全然、報道に表れないですから・・・。


今日もまた、

愚痴になってしまいましたが、

ほんと、菅政権、って、

最悪かもしれません。

ミス・キャスト、能力無しは、この大震災対応でも、変わらないのです。

後手、後手、

してます。


この危機に、ガンバって!

欲しいと願うのですが。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals



コメント
この記事へのコメント
菅政権のミスキャストの仕上げ
本日夕方、東北・関東大震災の対応のためとして、1月に官房長官を首になった仙石氏が官房副長官に就任しました。
仙石氏は、官房長官在任時、好き放題なことを放言し、「自衛隊は暴力装置」と発言した人物です。
哲学的には、正しい(?)発言ですが、通常は、左翼が自衛隊を貶める際に使われる常套句です。
http://takedanet.com/2011/03/post_070a.html

相変わらず、NHK放送では、被爆量をレントゲンと比較したり、呆れるような、頓珍漢な報道をしています。
http://takedanet.com

明日18日には、電源が復活し、電気系統が回復するそうです。そうなれば、冷却装置が動き、外部からの放水は不要になるのですが・・・・もっともポンプや変圧器が壊れていなければと言う条件付きですが。

それにしても、本日早朝の円高&ドル安は凄まじい動きでした。フェッジファンドなど投機筋の仕掛けでしょう。お陰で、外国為替証拠金取引(FX)をしている日本人個人投資家は(円売りドル買いが大半です)、強制決済に追い込まれ、死屍累々のようです。
2011/03/17(木) 23:05 | URL | honma #qbIq4rIg[ 編集]
Re: 菅政権のミスキャストの仕上げ
Honmaさん、
ええ~っ、と驚きました。
ここまでくると、ミスキャストというより、人材枯渇なんですね、民主党は・・・。
この体制で、この未曾有の危機(前例のまったく無い)、うまく乗り切れないのでは、
という危惧が、本物になってきました。世界に大恥をさらし、日本および日本人全体に対する
信頼感を失墜せしめたら、国賊ものになってしまいます。

被曝情報に関しては、まったく、ちんぷんかんぷん、です。
X線撮影との比較など、百メートル世界記録と、マラソンの世界記録を
比べて、どっちが速い、なんて言ってるようで、とても科学的だとは思えません。
ある程度の教育を受けたものが、なるほど分かった、と理解しえない説明には、
いつもウソがあると思っていますので、今の政府・NHKの説明は、どうも
怪しすぎます。こんなことが、蔓延して、良いものか。。。
安心なら、安心なりの、説明に仕方があるはずなのに、それをしないというのは
・・・。国民が納得しているかどうか、その判断が政治家に出来ないのであれば、
さらに問題が大きいです。単なる政策・マニュフェストなどの議論ではなく、
膨大な人命に関する、問題なのですから。

日本人FX投資家は、円売りドル買い、だったんですね。円を高い時に売って、
安くなって買う、ということですよね。先日の投資セミナーでの話では、
(^O^すみません、私が投資家などと言うのもおこがましい素人なのは
承知しております^O^)、「今年は円安傾向に向かう」と評していましたので、
FXさんたちも、その見込みで動いていた、ということなんですね。
何が起こるか、この世界、一瞬先は闇、を知らされました。


> 本日夕方、東北・関東大震災の対応のためとして、1月に官房長官を首になった仙石氏が官房副長官に就任しました。
> 仙石氏は、官房長官在任時、好き放題なことを放言し、「自衛隊は暴力装置」と発言した人物です。
> 哲学的には、正しい(?)発言ですが、通常は、左翼が自衛隊を貶める際に使われる常套句です。
> http://takedanet.com/2011/03/post_070a.html
>
> 相変わらず、NHK放送では、被爆量をレントゲンと比較したり、呆れるような、頓珍漢な報道をしています。
> http://takedanet.com
>
> 明日18日には、電源が復活し、電気系統が回復するそうです。そうなれば、冷却装置が動き、外部からの放水は不要になるのですが・・・・もっともポンプや変圧器が壊れていなければと言う条件付きですが。
>
> それにしても、本日早朝の円高&ドル安は凄まじい動きでした。フェッジファンドなど投機筋の仕掛けでしょう。お陰で、外国為替証拠金取引(FX)をしている日本人個人投資家は(円売りドル買いが大半です)、強制決済に追い込まれ、死屍累々のようです。
2011/03/18(金) 08:02 | URL | imhappy #-[ 編集]
 望むのが無理
 空っぽの缶に何を望んでもない物強請りなのでは?
 自身当初の原発視察だって自分の存在アピール
 って事が見え見えなのに?
 それが全然判ってない
 鳩ポッポと変わらない非常識さですから!
 私は朝起きて明るくなっているのが判るだけで、
 目が見えるそのありがたさを
 そして又新しい日が始まる、
 自分が生きている、生かされているって事に
 日々感謝しております。
 金太郎飴の大本営発表にはもう諦めるしかない。
 社会の木鐸、第三の権力だった筈なのに・・・。
2011/03/20(日) 08:08 | URL | トマックス #90LdKUd6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/617-a1d05622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。