きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13日のタイ正月、

ソンクラン水掛祭りを彼女の故郷のプーキオ(チャイヤプーム県)で過ごす予定です。

車の渋滞を避けながらの旅程を組み、

タイの、まだ知らない町も通ってみたい、

ということから、まずは、バンコクからペチャブンに向かうことに。

以前、バスで、チェンマイからコンケーンまで行ったことがあり、

その途中でペチャブンを通ったのですが、

うっそうとした森林の中をバスがひたすら走り続けて、

非常に良い印象を持っていました。


8時にバンカピを発って、

アウターリンク9を通り、国道1号線に出て、

サラブリを過ぎてから、国道21号線に乗り、

あとは一路、ペチャブンまで真っ直ぐです。


ナビゲーション・システムも、惑うことなく、21号線まで導いてくれました。

途中、めぼしい見学場所も、おいしそうなレストランも見かけることなく、

ガソリン・スタンドで二度ほど、小休憩する以外は、

ただ真っ直ぐにペチャブンまで行ってしまいました。

到着は、お昼を過ぎて、1時ごろ。

356kmのドライブでした。


20110409petchbun1
どうやら、ペチャブンが近くなってきたらしい・・・。



20110409burapapetchabunhotel1
21号線沿いの、市街地にある、
BURAPA Petchabun Hotelに宿泊。
プロモーション価格で、500バーツ、朝食込みで650バーツという安さ。
こちらは新館です。

20110409hotel2
こちらが旧館で、新館より100バーツ安くなります。
ペチャブンは自然に恵まれた土地で、大滝などを含む大公園があるところで、
観光客は、市街地のホテルではなく、そうした観光場所にあるホテルや
ロッジに泊まるのではないか、と今頃になって気が付きました。
まぁ、初めてなので、なにごとも勉強です。


20110409hoteloppositeroad
ホテル向かい側の通り。
木下のスペースに、夜はベトナム料理の屋台がでて、
そこがとても人気のようでした。
通りすがりに見ましたが、肉料理がおいしそうでした。


20110409petchabunstreet1
さっそく、市内散歩、です。
ホテルから次のソイで、突き当たりに病院があります。


20110409petchabuntalat1
その通りの、右にはタラート(市場)がありました。
行ったのは昼過ぎで、お客より、売り手が忙しく、おっと間違い、のんびりと、
準備していました。
ペチャブンは、タマリーンで有名な土地だそうで、
彼女も田舎への土産に、ここで仕入れようという計画でした。
市場に入って見ると、タマリーンが全然見当たりません。
聞くと、雨が多くてタマリーンが収穫できなかったそうです。
今出回っているのは、あるとしたら古いもので、美味くない、と。
それで、お土産は、あきらめることになってしまいました。



20110409petchabuntopland
そして、その通りの左には、トップランドという大きな店舗。
ロータスが入っています。(ロータス・エキスプレスよりは、はるかに大きく、
普通のロータスよりは、はるかに小さい、ミディアム・サイズのロータスでした。
ちなみに、21号線のチョイ先に、ロータスとBIGCが並んで立っています。


20110409rotary1
なんとなく、雰囲気のある、時計つきロータリーです。


20110409wat1
そして、お寺。
どこでも、いつも、ほっとさせてくれる空間です。


20110409wat2
記念にパチリ。



お昼は、21号線沿いのハンバーグ屋さんで、

肉系の食事をしたので、

夜は、トップランド内にあるMKで、野菜タップリの食事。

このMK、座席は全部で20席ほどの小さなお店でした。

8時ちょっと過ぎに入ったのですが、僕達が最後のお客で、

すぐラスト・オーダーになりました。


そんな風に、

無事に、

第一日目を終えました。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
im8pさんの彼女さん、
チャイヤプーム出身だったんですね!!
私の相方もチャイヤプームですよ。
おかげで私も最近ちょこちょこ行ってます(^0^)/
プーキオという所はわかりませんが、
近くだと良いですね~(*^0^*)
ちなみに相方の実家は
チャイヤプームの県庁から
20キロくらいの所です。
2011/04/16(土) 22:11 | URL | ウチャラポーン #RuBj8cxQ[ 編集]
 車、いいですね。
 本当に車があると行動半径が
 広がるのでいいですね。
 私はまだ一年ほど待つつもりです。
2011/04/18(月) 07:50 | URL | トマックス #90LdKUd6[ 編集]
Re: タイトルなし
ウチャラポーンさん、
日本一時帰国から、お帰りなさい!
そうです、チャイヤプームだったんです。
昨年は、コンケーンのホテルに泊まって彼女の家に行きましたので
とくに意識しなかったのですが、車で行くと、正確な地名、県名が
わかりました。プーキオはチャイヤプームから201号線を北に
80キロいったところ、だと思います。
チャイヤプーム出身の女性は、良い子が多いですね!!!


> im8pさんの彼女さん、
> チャイヤプーム出身だったんですね!!
> 私の相方もチャイヤプームですよ。
> おかげで私も最近ちょこちょこ行ってます(^0^)/
> プーキオという所はわかりませんが、
> 近くだと良いですね~(*^0^*)
> ちなみに相方の実家は
> チャイヤプームの県庁から
> 20キロくらいの所です。
2011/04/25(月) 02:33 | URL | imhappy #-[ 編集]
Re:  車、いいですね。
トマックスさん、
行動半径が広がるのはいいのですが、
それとともに気苦労も増える可能性も・・・。
私の場合は、バンコク市内には車で乗り込みませんが、
トマックスさんの住まいは、市内でしょうから、
私とは違う感覚で車をお持ちになることになりそうですね。
なにごとも、計画的で、すばらしいです。


>  本当に車があると行動半径が
>  広がるのでいいですね。
>  私はまだ一年ほど待つつもりです。
2011/04/25(月) 02:38 | URL | imhappy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/626-5554f170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。