きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソンクラン旅行二日目。

ペチャブンのホテルを発って、今日はルーイに向かいます。

ペチャブンの自然に全然触れずに去るのも、なんだか心残りで、

ルーイに向かう途中で、滝があったら寄って行こう、

ということにしました。

21号線を北上すると、片道8Kmで、滝がある、という標識に出会い、

そこで、1時間ほど、道草を食うことに決めました。


20110410Petchabunwaterfall1
21号線からそのソイに入ると、細い道路で、
いきなり牛追いさんにご対面です。


20110410waterfall2
その滝は意外に小さくて、いったんは通り過ごしてしまいました。
なんて書いてあるんでしょう。
看板のようなものはありません。


2010410waterfall3
こんな感じですが、
まぁ、なんにも見ないよりは、ましかな?



20110410waterfall4
彼女も一応、ポーズ。



20110410waterfall5
自分のカメラで、良い滝の写真を撮ろうと、
がんばってます。


20110410waterfall6
けっこう朝、早かったんですが(9時ごろ、です)
一組の家族が水遊びをしていました。



20110410waterfall8
滝に降りる坂道に、飲食のお店が、何軒か準備していました。
早すぎるよ~、
と言われました。


20110410waterfall7
はい、もうひとつ、滝にふさわしい、
ポーズです。



さて、気を取り直して、またルーイに向かってドライブ開始です。

飛行場へ、というサインがありましたので、

ペチャブンにも飛行機が運航しているのでしょうか。





20110410Petchabungate1
やがて、ペチャブンのゲートに出ました。


20110410Petchabungate2
これは、タマリン人形ですね。
ペチャブンはタマリンの名産地だ、と昨日から聞かされていたのですが、
タマリンがどういうものか、よく分かってはいない自分でした。
このタマリン人形を見て、ああ、あのことか、と思った次第です。^O^


21号線をすこし北上すると、やがてルーイ方面には、

203号線を取ることになります。

そして、203号線の最初の大きな分岐点は、

左に2014号線(ダン・サイ行き)との交差点となります。



20110410203/2014junction
その分岐点が見えてきました。


20110410dansaiboard2
この立て看板をみれば、ダン・サイだ、ということが
一目瞭然ですね。
地球を歩く、ではタイ随一の奇祭、として紹介されている、
ピー・タ・コーン祭は6月だそうです。


20110410dansaiboard1
その2014/203号線分岐点にたって、
一枚。



20110410203north
われわれは、右の203号線を続け、
山並みを通って、ルーイに向かいます。
ここら辺りの道は、両側木々に囲まれていたりで、
ドライブしていてとても気持ちが良いところです。
上り下りのカーブも多いですが・・・。


思い起こせば、早いもので、2年前になるんですね、

メルトモを訪ねて、ルーイに来たことがありました。

この203号線を、逆に走って、

ダーン・サイを通り抜け、

ラオスとの国境の町、ナ・ヒオ(Na Haeo)に行ったのでした。

そのときも、ここらあたりの景色が、

緑が多く、穏やかで、気持ちの良かったことを思い出しました。

プ・ルア(Phu Ruea)という町、あたりです。

リゾートと銘打った場所が、あちらこちらにあり、

ワイナリーの看板もありました。

2009年に来たときは、2月で、

フラワー・ガーデンが花盛りだったのですが、

今回は、フラワー・ガーデンに気づきませんでした。

(後で、ルーイ・パレスの人に聞くと、時期外れです、

と言われました)



20110410phuruea1
なんとなく、雰囲気のある休憩所があったので、
一休み。



20110410phuruea2
と言っても、こんな感じ、なんですが。。。
コーヒーを飲んで、くつろぎました。
お土産品で目立ったのは、ワインと蜂蜜、です。
小瓶入りの蜂蜜が60バーツだったので、
買って行こうよ、というと、
バンコクの部屋にもう蜂蜜はあるから、
ということで、お土産断念。
(後で分かったのは、冷蔵庫にあるという蜂蜜は、
王様プロジェクトで産されたもので、それはそれで良いのですが、
なんと片手で握れるくらいのチューブ入り、のものでした。
ああ、買っとけば、良かった!
彼女は、お土産などに散財するのは好まないのですが、
ちょっと度が過ぎました)



20110410phuruea3
なんだか、怪しげなフルーツ・・・。
何だったんでしょう。


トータル、188Km走って、

無事、午後1時近く、ルーイに到着しました。

ホテルは、ルーイ・パレス・ホテルで、

朝食込みの1000バーツ、格安です。

(ルーイ・パレスには、2009年にも泊まっており、

その様子は、2009年2月22日のブログに掲載しています)


ルーイでの、午後の過ごし方につては、

次回に記述することにします。




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/627-1f3dbdf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。