きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルーイ到着後の午後は、

パレス・ホテルの、この時期なら、というアドバイスで、

ラオスとの国境沿いにあるチェン・カーンまで出かけることに決定。


片道、50Kmくらいなので、夕方までには帰って来れそうです。


201号線を北上すること、1時間ほどで到着。



20110410chiangkhan2
メコン川です。
向かうはラオス。
ここから、タイとラオスの国境は、
メコン川に沿って東へと続きます。


20110410chiangkhan1
寺院があり、車はその駐車場に入れました。
メコン川沿いに、たくさんのタイの小物ショップが立ち並んでいます。
お客は、ラオス人になるのでしょうか。
タイ人が、ここで買うとは思えない、ありきたりの日常品です。
しかし、大型のツアー・バスも入ってきていました・・・。



20110410kaengkoodkoo1
チェン・カーンの町からさらに東に2Kmほど走ると、
ケーン・クッ・クーという所に出ます。
こちらの方が、川べりまで降りていける、
楽しい行楽地のようです。


20110410KKK2
メコン川沿いには、こうした食事どころの名所が
多いのでしょうね。
階段を駆け下りて、行きたくなります。



20110410KKK4
かなり広い、川原です。



20110410KKK5
とうとうと流れるメコン川。
右が下流で、このまま行けば、ノーンカーイにつながります。


20110410KKK3
これが、川べりの食事どころ・・・
3時ごろだったので、お客はほとんど居ませんでした。
見ると、自分たちで調理器具をもってきて、
タイスキやバーベキューをするグループも
多そうでした。


20110410KKK6
川原には、基本、砂地ですが、
地を固めるためでしょうか、さまざまな形・大きさの石が
敷かれています。
「おくりびと」の映画に出てきた「石文」を思い出したので、
ちょっと失敬してしまいました!
後で、部屋に置いて撮った写真ですが、
どちらが彼女の石文で、どちらが僕か?
二人で、一度だけということで、
込めた思いを言葉で話合いました。^O^


20110410KKK7
おそろいで、チャン・カーンのTシャツを購入。
これを着て、当夜の夕食に出かけることに。


1時間ほど、メコン川付近で過ごし、ルーイに戻り。

201号線沿いに、陸軍の施設があり、

その施設内に属する形で、ゴルフ場が見えました。


一般人もプレーできるのか、どうか、分かりません・・・。

ゴルフ場の名前の看板が、外に出ていましたから、

かなりの確度で、出来るのではないか、と思いましたが。


そして、ルーイ・ホテルに戻ってみると、

20110410LoeiSurinmatch1
ホテルの前にあるスタジアムで、サッカーの試合。
入場料40バーツで見学。
どうやら、ルーイ対スリンの試合です。
大学生以上、社会人の対戦です。
地区リーグでもあるのでしょうか。


20110410loeisurinmatch2
左隅に、緑のシャツの応援団(スリン)、
対する右には黄色いシャツのルーイの応援団です。
1対0で、ルーイが優勢に試合を進めています。


20110410loeisurinmatch3
ルーイ勝利の瞬間。
この歓喜の様子は、どこも、同じですね。


20110410loeipalace1
ホテルの部屋の戻るまえに、
ホテルの後ろに広がる公園を散策。



20110410loeipalace2
夕食は、この写真の、島から左ででている橋を渡って、
街にでることに決定。
このお堀で囲まれた島部分も、王室系のプロジェクトで作られたものらしく、
見えにくいですが、
写真の右上に白く見えるのがルーイ・パレスで、
その後ろの公園から、橋がでていて、島部分に渡れます。


20110410loeipalace3
これが、その橋です。


20110410loeipalace4
ゆらゆら揺れて、ちょっと怖い感じ。
夜歩くと、さらに恐怖が増すかも・・・。^O^



結局、部屋で一休みして、
暗くなってから、夕食に出かけました。


20110410loeidinner1
マム・アロイという、「角の美味しい」タイ・フード店。
お客さんが多かったので、良いお店なのでしょう。
十分、満足しました。
ペチャブンもルーイも、肉が美味しいように思いました。


20110410loeidinner2
そして、
バンザイ・モードで、
ホテルに戻ったわけでありました。


今日も一日、

喧嘩もなしで、

ご苦労さん。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
シニアプロテストが5月に・・・・・
ソンクラーン旅行も無事に終了されたようで・・・・タイのソンクラーンも明日19日のパタヤを残すだけのようですね。

全く別の話題ですが・・・・・

タイのシニアプロテストが、5月11日と12日、2日間開催されます。
去年までは、ムーンエイクGCでしたが、今年は、ビンテージGC(バンナー沿い)で行われます。
管理人さんのアパートから40分程度?

シニアプロ(50歳以上)とスーパーシニアプロ(60歳以上)があり、合格基準が違います。
シニアプロテストは、毎年3回?開催されます。

受験料は外国人は15,000B です。合格すると、学科試験があり、登録料 54,000B プロになれます。タイの自動車の免許証と同じようなカードが貰えます。
タイのゴルフ場のGFが無料になるとか?

合格基準は、シニアの場合、18Hの距離は6,498ヤ―ド パー72で、2日間合計で156ストロークです。
スーパーシニアの場合、距離は6,272ヤードで2日間合計で160ストロークです。
管理人さんの腕前なら、運が良ければ通りそうですが。

テスト申込書は、下記サイトにあります。
http://www.thaispga.com/pdf/turn_pro_exams.pdf#search='TSPGA THAI'

<ビンテージGC>
http://www.vintagegolfthai.com
2011/04/18(月) 18:51 | URL | honma #qbIq4rIg[ 編集]
Re: シニアプロテストが5月に・・・・・
Honmaさん、
タイのシニアプロ・テストのお話、ありがとうございました。
スーパー・シニアもあるんですね。
ほんのちょっとだけ心が動きましたが、振り返ると、わが身をことは
12分に知っていますので、すぐ夢のようなことは心から払拭しました。
日本人で、タイに来て、ゴルフが上手い人がワンサといるはずですが、
まだ誰一人、日本人でシニアプロ・テストに合格した人はいないようですね。
それほどに難しいのだと、思いました。
誰か、合格する人が出てくれると、うれしいですね。
シニア・テストの件、今後も気をつけて見守っていきます。


> ソンクラーン旅行も無事に終了されたようで・・・・タイのソンクラーンも明日19日のパタヤを残すだけのようですね。
>
> 全く別の話題ですが・・・・・
>
> タイのシニアプロテストが、5月11日と12日、2日間開催されます。
> 去年までは、ムーンエイクGCでしたが、今年は、ビンテージGC(バンナー沿い)で行われます。
> 管理人さんのアパートから40分程度?
>
> シニアプロ(50歳以上)とスーパーシニアプロ(60歳以上)があり、合格基準が違います。
> シニアプロテストは、毎年3回?開催されます。
>
> 受験料は外国人は15,000B です。合格すると、学科試験があり、登録料 54,000B プロになれます。タイの自動車の免許証と同じようなカードが貰えます。
> タイのゴルフ場のGFが無料になるとか?
>
> 合格基準は、シニアの場合、18Hの距離は6,498ヤ―ド パー72で、2日間合計で156ストロークです。
> スーパーシニアの場合、距離は6,272ヤードで2日間合計で160ストロークです。
> 管理人さんの腕前なら、運が良ければ通りそうですが。
>
> テスト申込書は、下記サイトにあります。
> http://www.thaispga.com/pdf/turn_pro_exams.pdf#search='TSPGA THAI'
>
> <ビンテージGC>
> http://www.vintagegolfthai.com
2011/04/25(月) 02:53 | URL | imhappy #-[ 編集]
日本人シニアプロは多いです・・・・
>日本人で、タイに来て、ゴルフが上手い人がワンサといるはずですが、まだ誰一人、日本人でシニアプロ・テストに合格した人はいないようですね。それほどに難しいのだと、思いました。誰か、合格する人が出てくれると、うれしいですね。

下記のタイ・シニアプロ協会のWEBサイトで、Players をクリックすると、スーパーシニアのランキング上位60名に日本人が5名おりますね。
また、画面右下のメンバーリストを見ると、全体で500名、日本人も10数名おりますよ。
http://www.thaispga.com/

スーパーシニアの場合、6200Yと言う短いコースで、80+80=160で合格しますから、決して難しいことは無さそうです。ただし、平常心を保てれば・・・の話ですが。
2011/04/26(火) 12:17 | URL | honma #qbIq4rIg[ 編集]
そうなんですね・・・Re: 日本人シニアプロは多いです・・・・
Honmaさん、
本当ですね、サイトを見ました、日本人シニア・プロの方が、何名もおりました。
実は、「タイ シニア・プロテスト」でググったら、<タイでゴルフ友達になりましょ>さんが
記事を書かれていて、今年の3月のテストに日本人受験者はたったの1名で、
しかも惜しくも不合格だった、難しい、という内容だったので、そうなんだ、と思っていたのです。
事実を知って、励まされました。
少しだけ、その気になってみようかな・・・なんて大それた思いも、チラリ。
Honmaさんには、いつも、タイ生活において、眼を開かされています。
感謝しております。



2011/04/26(火) 21:23 | URL | imhappy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/628-c88710db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。