きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
資産1億円を目指す3つのルール   財活で1億円!

という記事が、月刊・日経マネー誌にあり、その抜粋を、日経WEBのマネー欄で読むことができます。

資産1億を何故目指すか、というと基本的には、定年後の安楽な生活のため、

ということになります。

そういう意味では、リタイアメント・ファイナンシング、のようなものだと思うのですが、

日本では、このような記事が、インターネット上、意外に少ないのではないでしょうか。

ヤフーのアメリカ版サイトでは、フィナンスのパーソナル・ファイナンス内に

リタイヤメントという項目があって、

定年退職に備えるべく様々の調査・分析・提案が、毎日更新されています。

日経WEB版は、マーケットとマネー欄を充実させる方針、ということで、

この「1億円・・・」の記事が最初のようです。


僕も、ご多分に漏れず、定年するときに、いくらの預金があれば、

老後を問題なく暮らせるか、

というようなことに関心がありました。

普通のサラリーマンで、夫婦で、60歳で退職して、という場合、

3000万円の預金がひとつの目安だ、

というような記事などを読んだりしていました。

これは、定年退職して、厚生年金が、受給開始が遅れたことを反映して、

いくら必要か、という条件だったと思います。

感覚として、3000万円では不足だ、という人もいれば、

3000万円なんてとても、という人もいるでしょうか。



または、資産1億円作って、早期リタイヤする、あとは自適な暮らし、

というような記事も、眼にしたことが何度もあったと思います。


今回の日経マネーの記事は、「1億円」とうたってはいるけれども、

趣旨は、

「65以上のサラリーマンOBは、公的年金を5000万円ももらい、

退職金も2000万円くらいもらえたから、自分で定年までに蓄える分は

3000万円で1億円になった。

しかし、現役世代は違う、

年金も高額退職金も期待できない時代だから、

自衛的に、資産を増やして行けなければならない」、

そのための20代、30代、40代、50代へのアドバイス、

というところらしい。


年金、退職金、給与が減る、という3重苦の中で、1億円を達成するには、

50代で5000万円、40代で6000万円、30代以下では共働きで

5000万円、を自助努力で作っていく必要がある、

と指摘しています。

そのためには、

1.自分のもらえる年金をしっかり把握すること

2.家計のシンプル化(節約をすること)

3.運用の最適化 - 財活をすること(就活、婚活、からきている言葉、流行語にしたいのでしょう)

というのが、3つのルールだそうです。


2番目の節約は、かなりのライフスタイルの変更なしには、達成できない内容です。

要は家、保険、車、教育費を見直すことで、

家は買わない、車は持たない、やたら保険に入らない、子供の教育費を削る、

ということ。

従来のサラリーマンが当然のように目指していた、生活の豊かさ、というものが

大きく変わることになるでしょうが、

それで果たして、経済が活性化するか、ということは考えないといけない問題です。

そして、定年後の生活のために、現在の生活を(あまりに多く)犠牲にする、

というのも、いかがなものか。。。

若い時代は、したいことが出来ない(お金がないから)、

定年後も、したいことが出来ない(身体が動かないから)、

結局一生、したいことが出来ない(とりかえしがつかない)、

なんて。



3番目の「運用の最適化」で言ってることは、

財活して、利回り3%の場合はどう、5%ではどう、というようなことを言うわけですが、

自己の資金を財活して、運用利回り3%とか5%を達成することが、

容易なような印象を与えているのですが、

これって、実際、難しい。。。


いろいろなエキスパートが集まって(大学教授とかフィナンシャル・プランナーとか)、

この記事が書かれているのですが、

既知の情報を、机上でならべてみせて、日経の得意分野の財活に引き込もう、

というくらいのことしか、読めない、

参考には、とてもならない内容だ、としか思えません。

もっとも、対象読者は、すでに退職した人間ではなく、

これからくる退職予備軍の20代~50代なので、

僕が、参考にならない、といっても当たり前の話、なのですが・・・。



それにしても、

もらえる年金5000万円を、資産の一部に数えて、1億円、

と言って、この記事の基本になる、条件設定をしているのが、

なんだか変???


あるいは、年金を、資産の一部として考えても良いのかな、

という気にもさせられました。

将来、減額という可能性は高いにしても、安定して入ってくる

収入ではあるわけだから。

不動産にしても(れっきとした資産でありますが)、

減額(地価の下落)や無価値(住居の消滅)などのリスクは

あるわけですから・・・。


だとすると、

80歳までもらえる年金の総額を加えて、

1億円の資産持ち、かなり増えますね。


気分だけ、良くなりますが、

資産といっても、今、自分の意思で処分できる対象にない分ですから、

やはり幻想、ですが。

いやいや、年金権利を売ったり、買ったり、できるような

裏ビジネスが起こったら?


なんだか、

くだらない妄想になり始めました。


今日も、

こんな風に一日を送れて、

感謝。




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/634-f9fb1485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。