きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それにしても、

と思うのは、

日本の政治状況。

全然、動きません。

アビシットは、稀代のペテン師だったと、

僕は思っているのですが、

(タイに長く住んでいる人で、彼のことを真摯な政治家だったと、

ほめている人もいるようで、そのペテン師ぶりが本格的だったんだ、

と感心しています。

それにしても、表面的にしかものの見えない人が多い・・・

と嘆いてみたり・・・)

菅首相も、同罪、です。

タイの政治は、ひとつ屋根が抜けましたから、

日本の方も、そろそろ、どうにか、して欲しい、

と願うのは僕だけではありませんよね。

タイの政治云々、と違って、

いかに、年金生活に入った、とはいえ、

生の政治が、直接、自分の生活に影響してきます。



民主党に、大きな期待はしなかったにせよ、

増税は最後の手段だと、主張する党だと思っていました。

それは、

歳出や、官がらみの特殊法人などの切り詰めを最大限に行い、

削りに削った果てに、必要だ、となれば、

増税に向かう、

そういうスタンスが基本の党だと、理解していたのです。


そんな中で、パーフォーマンスが過ぎるかな、

と感じながらも、

「仕分け」には、

これが端緒だ、もっとがんばれ、と応援していたものです。


しかし、それも、実力も無く、見通しも無く行っていた、

ただのパーフォーマンスに終わってしまいました。


そして、菅首相になって、しばらくすると、

なにを血迷ったのか、

突然、増税推進を、歌いだしたではありませんか。

繰り返して言うと、

切りつめを行った後の増税には、

僕は賛成します。

年金制度、保険制度など、構造的問題があり、

抜本的な改正が必要だと、思っているからです。


しかし、政府の無駄削減せずに、増税は、ありえない、

と、強く思います。

民主党のマニュフェストの、

「国家公務員人件費2割削減」、

まず、これだけでも死んだ気でやって欲しい、

と思うのです。


現在、税収が74兆円とすると、

国家と地方を合わせた公務員人件費は、27兆円。

実に36%が、公務員給料に消えていきます。


よく言われるように、民間企業がこれほどの経営困難になれば、

大幅な人員カット、給与カットは当たり前です。


僕は、世界的にもかなり大きな企業に勤めていたのですが、

その会社が、1990年代に、深刻な経営困難に陥りました。

そのとき、会社は、世界中にいた総勢36万人の社員を、

2年間かけて、50%カットとしました。

そして、その2年間に、同時に新たな社員7万人を増やし、

全体として、新陳代謝を終えた組織は、25万人となったものです。

民間企業は、そこまでして、企業の再生にかける、

と思います。


民主党も、最初は、そのような意気込みで、

取り組んだはずの、

「国家公務員人件費2割カット」、

なのでしょうが、

いったいどこへいったのでしょう。

これをやらずして、絶対、増税は認めたくない、

と強く、思うものです。



出処進退は、組織のトップのもっとも重要な行動、

と言われていますが、

菅首相の、地位へのこのあくなきしがみつきは、なんなんでしょう?

辞任する、と公表してから、燃え尽きるまで、やる、

というのは、

もう尋常な政治家、ましてや国家をリードする宰相、

のなんたるかをまったくわきまえていない、

子供のたわごと、にしか聞こえません。


自分の名誉欲のためだけの延命作戦。

国会を延長しておいて、空転するまま。

国会運営には、一日、1億8000万円かかると言います。

これを全部、菅首相個人に請求して欲しい。


アホがアホを呼ぶ、

(もう、人材もいないのに、新しい相だの、委員会だのの

乱立で・・・)

災害復興相の辞任でしたが、

ぜひぜひこれをもって、即、退陣して欲しい、

です。


こんな無能な首相の、首を取ることもできない、

民主の反対分子や、野党の自民党にも、

あいそがつきますが・・・。


どうなってしまったの、

日本の政治家は、

って、本当に心配になります。


そんな彼らに、

自分たちの将来の生活をゆだねている、

国民は、いったい、どうすれば、いいの?


こんな状況でも、

デモのひとつも起こさない、

国民一人ひとりも、だらしがないのさ、

と、

そういうことなのでしょうか?




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals


コメント
この記事へのコメント
 言葉が軽過ぎる。
 私はタイの政治状況は判りません。
 日本の場合は本音と建前の使い分けが
 過ぎたのではないでしょうか?
 極端に言えば嘘を平気で言っても
 それが通用する当たり前の政治の世界になったのが
 一番の問題でなのでは。
 例えば選挙前のマニフェストにしても
 次の選挙まではそれが守られるべきですが
 選挙が終わればそれでお仕舞い。
 金太郎飴も政治の表面を報道するだけですから
 本当に困った現象です。
 政治家も自分のいう言葉の重みが判ってないと言うか
 理解していない頭の中身が無い人が多過ぎるのでは?
 まあ、何を言っても変わらないんですから
 年金だってあと10年もすれば完全にまでとは言わなくても
 無くなるのではと私は思っています。
 過激だと思われるかも知れませんが
 60歳以上が2割、年収200万円以下が2割
 そして一人暮らしが3割、
 これが今の日本の現状ですから
 支えあいの社会の根本が壊れかけている。
2011/07/06(水) 08:27 | URL | トマックスミエ #90LdKUd6[ 編集]
最大の想定外は・・・ Re:  言葉が軽過ぎる。
トマックスミエさん、
本当に中身の軽すぎる政治家ばかりになって
しまったかと、恐ろしいばかりですね。
特に民主党では、党としての経験浅く、
組織も成熟していないので、鍛えられていない議員が
多いのだと思います。それが、粗製濫造のように次から次へと
新しい相や委員会を作るので、人間としてできてもいない
人間が大臣になり、「どうしてこんな人が???」という
事件ばかり起こるのですね・・・。
しかし松本云々は、まだましかもしれません。。。
辞めなければいけない、と自覚し辞任しましたから・・・
今、一番辞任しなければいけないのは、菅首相なのですが、
その一番の出処進退も見極められない、名誉にのみしがみつく、
これほど暗愚な人間だとは、あの地震・津波よりも、
想定外だったと、ほとんどの国民が驚いているのではないでしょうか。

今日株価が日経平均で1万円を越え、震災前の状況に、4ヶ月かけて
やっとたどり着きました。これ以上の上値を阻害するのは、政治の空白、
だろうと、言われています。日本の経済界が、政治より国際的にも信頼される
良い状態になるのは常のことですが、もうこれ以上の「待った」は
許されないでしょう。
トマックスミエさんがおっしゃるように、日本は構造的な深い問題をかかえ、
大きなビジョンのもとに国の政策を打っていかなければならないと思います。
10ヵ年計画とか、20ヵ年計画、50ヵ年計画のようなものを、もっと
明確に国民に示すようになれるとか・・・。
短期的には、きちんと政治が回り、経済が成長し、国民が就業し、賃金があがり、、
そうしてくれないと、私にとって、「株は上がらず、投資信託は落ち込んだまま」、
「年金が削られる}、という直接的なトホホな影響が出てきます。(涙)
だから、なんとしても、日本の政治に立ち直って欲しい、
のです。


2011/07/06(水) 18:04 | URL | imhappy #-[ 編集]
政治・・・。
今の日本の・・・いや過去からの日本の政治は経済成長の中で大きくあぐらをかいて、国家をどうしていくという長期ビジョンは適当に描いておき、目先の自分たちの利益を中心に言い訳で固めて何もかも決めていけばそれなりに過ぎていったんでしょうね、私腹を肥やしながら・・・。
その延長にいる日本の政治家は未曾有の国家と国民の危機に遭遇しながら結局自浄作用も働かず、根底は目先の利益なんでしょう。・・・救いは民間企業はこの危機に際し、ものすごい復興努力を予想以上のスピードで成し得ようとしています。自分の所属する会社もそうですが。それがある限りまだまだ大丈夫なのではと思います。政治家はほっといて。


>これから、障害がたくさんあるでしょうが(^O^)、
障害は乗り越えるためにあるのだそうです。一つ一つ乗り越えて、
そして強くなっていってください。<
ありがとうございます。障害はかなりでかいですが、タイで暮らす夢はあきらめません!これからもよろしくお願いします。(^^)v
2011/07/06(水) 18:43 | URL | のり #-[ 編集]
タイの政治はどうなる
今、NHKのBSで『ケネディ家の人々』を放映しています。
個人的な見方ですが、タイの現代を、その米の1960年代の暗黒時代と重ねてしまいます。
JFKは、国家の戦争推進派によって暗殺されてしまいました。いわゆる政府一部の非合法のクーデターです。
ロバートも・・キング牧師も・・

タクシンも改革を急ぎすぎた結果、多くの恨みをかいました。色々なスキャンダルを作られ?司法によって葬られてしまいました。いつの世も、必ずしも国民の意思と、国家の利益は一致しません。暗殺される事はないでしょうが、闇の巨大組織と対峙しなくてはならないインラック党首の試練は大変なものになると思います。
2011/07/07(木) 13:06 | URL | daiki #-[ 編集]
企業は健全。。。Re: 政治・・・。
のりさん、

> 救いは民間企業はこの危機に際し、ものすごい復興努力を予想以上の
スピードで成し得ようとしています。
自分の所属する会社もそうです。

なんだか、大きくホッとしました。
民間企業は、へこたれず、健全なのですね。

それにしてもこの政治の状況は、「政治災害」以外のなにものでも
ない様相を呈してきました。与野党からの早期辞任コールを、
我欲一点張りで、突っぱねて居座り、なにも手を打てない彼以外の
政治家も小物、ということでしょうから、最低、いや、「災害」です。
小物菅は、相手も小物だと、見切る能力に長けていた、というだけ
上を行っているのかもしれない・・・という情けなさ。

それでも、企業や個人は、最大の努力を、最高のスピードで実行している。
まだ、捨てたものではない、日本。
元気付けられました。

> ありがとうございます。障害はかなりでかいですが、タイで暮らす夢はあきらめません!

こらから、長いですから、あせらず、あかず、あきらめず、
タイで幸せになってくださいね。
一緒に、はげましながら、いきましょう。

2011/07/12(火) 08:07 | URL | imhappy #-[ 編集]
インラックさん、誰かがやらなければならない道、その道を。。。
daikiさん、
私も、ケネディファンだったので、暗殺の真相について、大きな興味をもっております。
2038年には全ての資料が公開される、予定だと聞いてきますので、そのときまで生きていたいと思っています。^O^
NHKの番組では、当時の戦争推進派による暗殺、という見方なのですね。
その暴力の過激さは、弟のロバートまで次期大統領選挙の運動中に、また暗殺されてしまう、という事実に表わされます。そのニュースに気分が滅入った、記憶があります。
当時、右も左も、という意味では、キング師だけでなく、マルコムXも暗殺されています。
既存のエスタブリッシュメント(体制)を変えたくない、守旧派、の仕業なのだろうと、想像します。
そういう意味では、タクシンの場合も、守旧派との闘いなのだと思います。
彼の強力な個性が、強力過ぎるほどの実行力を持ってやりすぎた面があって、足をすくわれたのだと思いますが、問題はなにも解決されたわけではありません。
やはり、タイで本格的に始まったという90年代からの民主化運動を、息長く、一歩いっぽ達成していけることを祈りたいと思います。
民主化には時間がかかります。穏やかな民主化を実現できた国が、ヨーロッパ以外にどこかにあるのでしょうか?日本も、太平洋戦争に負けて、勝利国アメリカの占領のもと、強制的に財閥解体、土地開放、憲法制定が実施され、国民不在で、民主化が実行された国にすぎませんので、民主化の困難を乗り越えての民主化達成を、他国にモデルとして知らしめる栄誉は、もっていません。ましてや、日本でどれほど真の民主化が達成されているか、おいうことに関していえば、多いに疑問であり、いまの政治状態、いまの日本国民の政治への関わり方をみれば、じくじたるものがあります。
軍のクーデター、司法のクーデター、マスコミ・クーデター、見えざる手、と四面楚歌のインラック政権のスタートですが、案外、この「美人すぎる首相」、全てを乗り越える「幸運」をもっている人かもしれません。
とにかく「タクシン憎し」だけでやってきた民主党・守旧派も、タクシンの名前が少なくなりインラックの名前が前面に出続けるようになれば、この「微笑みの国」にもっともふさわしい首相を、理不尽にキメツケ、落とし入れる、手段をなくすのではないか、という期待がもてます。
すくなくても、賢い、ひとのようです。マスコミ対応についても、海外のマスコミに対し、丁寧に対応し、国内のマスコミの正常化を狙っていくように、思えます。
大変な茨の道ですが、がんばって欲しいですね。



> 今、NHKのBSで『ケネディ家の人々』を放映しています。
> 個人的な見方ですが、タイの現代を、その米の1960年代の暗黒時代と重ねてしまいます。
> JFKは、国家の戦争推進派によって暗殺されてしまいました。いわゆる政府一部の非合法のクーデターです。
> ロバートも・・キング牧師も・・
>
> タクシンも改革を急ぎすぎた結果、多くの恨みをかいました。色々なスキャンダルを作られ?司法によって葬られてしまいました。いつの世も、必ずしも国民の意思と、国家の利益は一致しません。暗殺される事はないでしょうが、闇の巨大組織と対峙しなくてはならないインラック党首の試練は大変なものになると思います。
2011/07/12(火) 11:46 | URL | imhappy #-[ 編集]
丁寧なコメントをありがとうございます。
>インラックさん、誰かがやらなければならない道、その道を。。。

私のもやもやとした考えを纏めて頂いたような気がします(^^)

>NHKの番組では、当時の戦争推進派による暗殺、という見方なの>ですね。

番組では、公共性の立場から、その立場をとっていません。あくまでも私の個人的な見解です。
私は、今後のタイが向かうであろう民主化に、日本とは異なった国作りがあると、思ってます。
インラック党首、頑張れ!
2011/07/16(土) 19:26 | URL | daiki #KqigePfw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/662-04a1a5ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。