きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来週の金曜日は、アーサーラハブーチャー(三宝節)という祝祭日です。


旧暦8月の満月の日で、悟りを開いた釈迦が初めての弟子5人に説法を行い、

仏・法・僧の三宝が成立した日とされています。

こういう仏教に由来した日が、国の祭日になっている、というのは

タイが、日本より、はるかに強く仏教国である、ということを

示しているのでしょうか。


そして、その翌日は、カオ・パンサー(入安居)で、僧侶たちが

3ヶ月の修行に入る日になります。

またこの日が、雨季の始まりを示す日でもあるとか・・・。


突然、タイの仏教からみの話題で、僕がタイ仏教に興味を持ち出したかに

映ると困るのですが、

いわゆるタイ国にとって、長い週末ホリデーの時期だ、

ということを言いたかったのです。


ゴイの学校が始まって、1ヶ月経ちます。

昨年と違って、今期は、月曜日から金曜日まで、

毎日キャンパスに通わなければならないスケジュールになっています。

昨年は、一週間に3日行けばよかったので、楽だったのですが。


7月末には、僕が一時帰国することもあって、

それでは、このロング・ホリディに、旅行をしよう、

と持ちかけました。

3泊4日で、どこへ行こうか、一緒に考えましたが、

結局、より手軽にいける、

ペナンに決めました。

ユネスコの世界遺産にも登録されているジョージ・タウンの街、

ということが、ゴイには興味を持った理由のようです。


早速、AirAsiaで、フライトを確定。

また、格安飛行機会社です。

これは、インターネットですべて処理できます。

実は、予約が早ければ早いほど、割引運賃の幅が大きく、

最低でも2週間前に予約すれば、プロモーション価格が

ゲットできたのですが、

時既に遅しで、レギュラー料金しか呈示されませんでした。

座席指定も、別料金がかかります(一人150バーツ)

保険も一人230バーツ。

以前利用するときは、保険に入らないでいたのですが、

今回、内容をしっかり読むと、なにやら保険をかけていないと

ロスト・バゲッジの時も責任を持たない、ような内容だったので、

一応、安心のために・・・。

機内での食事も、あらかじめ頼むことができ、120バーツからの

メニュー。1時間半のフライトで、スナックを食べてもしかたがない、

ということで、これはパス。。。

結局、往復、二人で、16、000バーツ。


それから、ホテル、です。

リゾート・ホテルの並ぶ、バツー・フェリンギ海岸にするか、

ジョージタウン内のホテルにするか、

これも1週間後のことなので、

空き室に限界があります。

3泊も海岸で・・・とうことなのでしょうか、

彼女は、ジョージタウン内のホテルが良い、と。

空き室のあるホテルの中で、一番良さそうな、

トレイダー・ホテルに決定。

こちらは、Hotel Booking comを使って、

インターネット予約です。

インターネットでホテルの名前の検索をすると、

殆どが、なんらかのホテル予約エージェントのサイトに導かれて、

ホテル直接のサイトい行けないことがあります。

これを、始めは嫌だなぁ、と思っていたのですが、

実際は、ホテル直接よりも、エージェントを通しての方が、

安く予約できたりすることが多くあるようで、

いまでは気にならなくなりました。

そのホテル・エージェント・サイトの中で、

ホテル・ブッキングコムが、気に入っています。

AGODAと比べて、言ってみると、

予約の時に、クレジット・カード情報を入れますが、

アゴダの場合は、予約の時点で、クレジット・カードに請求が出されます、

(これは予約ではなく、購入行為)、

一方、ホテル・ブッキングの方は、請求しない、と明確に言います。

キャンセルしたい、変更したい、というときも、

ホテル・ブッキングの方は、簡単にできます(支払いが行われていないので、

安心です)、

が、AGODAの方は、一旦支払った予約を戻して、また新規の予約、

となり、

こういう状況になると、AGODAの対応は問題だらけになりやすい、です。

担当者が、対応の仕方を良く知らず、メタメタになり勝ち、、、。

というわけで、

ホテル・ブッキングを使用するのが、これで2回目になります。

3泊で、日本円、4万6000円。


僕は、マレーシアへは、

クアラルンプール、キャメロンハイランド、マラッカ、

と行ったことがありますが、

ペナンは初めて。


彼女と、

ゆっくり、

時間を過ごしてきたい、

と思っています。




さてと、

20110707kan-alone
2011年07月07日
そして誰もいなくなった…!?
 参院予算委員会で自民党の片山さつき氏の質問に答える菅直人首相。閣僚らが中座した中で、ひとり答弁に臨む。「大臣みんな逃げたぞ」とのヤジも…=7日午後、国会・参院第1委員会室(酒巻俊介撮影)

これって、合成写真じゃ、ないんですね。
これ以上に、菅政府の状態を物語っている写真もないのではないか、
と思います。自分ひとりで、この国を仕切っている、とでも血迷って
いるのでしょう。保身のエゴイズムもここまでくると、狂気じみて
います。
これをなんともできない、民主内部と野党。それを徹底追求しないジャーナリズム。
経済界からははっきりとメッセージが出ていますが、もう献金一切しないぞ、
とまで言わなければ動かないのか。。。
内閣不信任案、もう一度ださないのは、何故?法的理由はなし、ただ前例がないだけ。
前例のない首相・内閣に、前例のない対応をするのは、当たりまえ。
みんな選挙になるのが、怖いのでしょうか。
情けない。
これが、日本の現状だとすると・・・こんな日本に誰がした・・・自分もその一部だとすると、
わがことながら、悲しい、です。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals


コメント
この記事へのコメント
 日本人なのでしょうか?
 マレーシアのペナンへの旅行いいですね。
 私はタイへ行くと大分前に決めていたので
 タイから足を伸ばそうと東南アジアは
 シンガポールしか行っていません。
 これからの楽しみです。
 海外ロングステーをすると決めてから
 如何に敵さんを説得するかが大問題でした。
 それから海外旅行を頻繁に敵さんの好きなところへ
 行くようにしました。
 最初は殆ど英語が話せなかったんですが
 片言でも十分やっていけると自信がついたようです。
 海外アレルギーがなくなって所期の目的を達しました。
 ペナン旅行日記、楽しみにしています。
 日本の政局ですがカンって本当に日本人なのでしょうか?
 浜岡をカンで止めてから私はそう思うようになりました。
 日本を壊すために居座っているようにしか思えません。
 又、日本人の潔さが全然ありませんから。
 日本の問題はやはりマスコミにあるのではないでしょうか?
 記者クラブでばら撒かれたニュースを選択して流すのが主の
 金太郎飴の集団が問題だと私は思います。
 産経以外はどれを見ても殆ど同じだなんて異様です。
 日本の常識は世界の非常識、
 これがなくならなければ日本は変われないでしょうね。
 結婚してスイスに軍隊があるか如何か
 敵さんに聞いたらないでした。
 子供が大きくなって同じ質問をしたらやはりないでした。
 別に学校で教えて貰えないとしても
 それくらいの常識さえないんですから。
 尤も私の家族だけかも知れませんが?
2011/07/10(日) 04:30 | URL | トマックス #90LdKUd6[ 編集]
スイスの兵隊は最強です。Re:  日本人なのでしょうか?
トマックスさん、
あたたかいコメント、ありがとうございます。
ペナンへ、一足先に、行ってきます。
トマックスさんが、いかに戦略的に奥さまを、
タイのロングステイまで導いてこられたか、
読んで微笑んでしまいました。
作戦成功、おめでとうございます!^O^
お二人、楽しくタイ生活を送られていて、
万々歳です。
そして、これから、タイを拠点に、アジアの各地を
巡る、って、いいですね。
最近、コメントをいただかなくなりましたが、
Honmaさんという方から、今年、超優雅な
カンボジア旅行を、格安でされた、という話を
聞かせてもらいました。本当に充実した生活が、
やり方次第で得られるものだ、と思い、
私もいつか、そのようになりたい、と。
日本の政治状態、とにかく菅首相を降ろさなければ
前進しないという状況だと思います。
本当に菅は日本人なのか、政治家なのか、
と思ってしまいます。
それも、われわれ市民のレベルが低く、
ジャーナリズムのレベルが低い、
ということなのでしょうが・・・。
スイスの軍隊の話、面白いですね。
日本人がスイスに旅行して驚くのが、
まずは、緑の、牧場の、糞臭さ。
そして圧倒的に多い、兵隊さん。
スイスの陸軍は最強で、バチカン王国の護衛は
スイス兵に任されている、ということ、
などでしょうか。



>  マレーシアのペナンへの旅行いいですね。
>  私はタイへ行くと大分前に決めていたので
>  タイから足を伸ばそうと東南アジアは
>  シンガポールしか行っていません。
>  これからの楽しみです。
>  海外ロングステーをすると決めてから
>  如何に敵さんを説得するかが大問題でした。
>  それから海外旅行を頻繁に敵さんの好きなところへ
>  行くようにしました。
>  最初は殆ど英語が話せなかったんですが
>  片言でも十分やっていけると自信がついたようです。
>  海外アレルギーがなくなって所期の目的を達しました。
>  ペナン旅行日記、楽しみにしています。
>  日本の政局ですがカンって本当に日本人なのでしょうか?
>  浜岡をカンで止めてから私はそう思うようになりました。
>  日本を壊すために居座っているようにしか思えません。
>  又、日本人の潔さが全然ありませんから。
>  日本の問題はやはりマスコミにあるのではないでしょうか?
>  記者クラブでばら撒かれたニュースを選択して流すのが主の
>  金太郎飴の集団が問題だと私は思います。
>  産経以外はどれを見ても殆ど同じだなんて異様です。
>  日本の常識は世界の非常識、
>  これがなくならなければ日本は変われないでしょうね。
>  結婚してスイスに軍隊があるか如何か
>  敵さんに聞いたらないでした。
>  子供が大きくなって同じ質問をしたらやはりないでした。
>  別に学校で教えて貰えないとしても
>  それくらいの常識さえないんですから。
>  尤も私の家族だけかも知れませんが?
2011/07/12(火) 12:14 | URL | imhappy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/665-7bbc7a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。