きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日8月12日は、タイ王妃の誕生日です。

4,5日前に、スーチーとチャットしていて、日曜日には、バンコクにいる親類が集まって、お寺に行く、という話がでました。

お布施やお祈りに、タイ人はひんぱんにお寺に行く、という話です。
また、日本の檀家制度のようなものはもちろん無いわけですが、人は自分の好みに応じて、いつも出かけるお寺を決めている、という話しも聞いたことがあります。

それで、チャットでは、何人くらいで、一緒に行くの?
10人、くらい。
それは、いつも行く、お寺なの?
応え無し。
違うお寺なの?
違う、お寺。
いつも行くお寺は、決まっているの?
違う、お寺。

ここで、ははぁ、この会話はきちんと噛み合っていない、と感じます。
この噛み合わなさを、突きつめていくと、ますます紛糾していくことになる、
という経験知があるので、

そうか、日曜日は違うお寺に行くんだね。

で会話を終えます。
自分としては、なんだか、変な感じを味わった、ままです。

そして、昨日、「タイランドからの手紙」のエッセイを読みました。

そこでは、12日は王妃の誕生日であり、タイではその日を、「母の日」としていること。
また、12日は、僧の日、でもあり、僧へタムブンするために、より多くの人がお寺にやってくる日だ、ということらしいのです。

じつは、こういうタイの文化行事のことは、自分のタイの友人や、恋人から、教えてもらいたい、ですよね。

スーチーも、親類家族で、寄り集まってお寺に行ったことは、特別な上記のような、日だったからなのでしょう。
そのことを、彼女はまだ、ぼくに語ることができない、でいます。

英語での会話力、の問題もあります。

だけれども、どこまで、会話をしようとしているか、という姿勢の問題でもあるかもしれません。

ぼくが、タイの文化や言語を学びたい、と思っていることは知っています。

わたしが教えてあげる。

とも言っています。

ただ、それが、ひとつ一つの行動に現われることは、今のところ、無い。

意識的に、そうした教育的行動を示唆すると、つきあいが壊れそうでもある。

なんとなく、自然にそうなるか、どうか。

それが、相性、ということなのだろうか。


話題をもう一つ。

14日にはバンコク入りするので、おみやげ、何が良い?

と聞いています。

Kittyちゃん、というので、珍しそうなkittyちゃんを見つけました。

オークションで落札したKittyちゃん人形は、身の丈65CMもあるのです。

これを、旅行バッグに入れると、それ一つで、大型のバッグがいっぱいになってしまいました。

それと、資生堂のTUBAKI GOLDEN Repair Shampoo & conditionerが欲しい。

これも、プロモーション中で、割引価格で入手。

スーチーの長い髪がすきだなぁ、と言った手前もあり、外すわけにはいきません。

あと、お母さんにも何か、買っていこうか?

と訊いたのが、ちょっと行き過ぎたか、と思い始めているのです。

というのは、母は、化粧品がすごく好きなのよ。

という言葉から、ぼくは、最初何も想像できなかったのだけれど、今なら、分かる。

スーチーの母が最初に言ったのが、

SK-IIの化粧液とクリーム。二つ。それぞれ、1万3千円する。

調べると、MAXFACTORで、P&G社製。

日本のメーカーではないから、ディスカウントで入手できる方法なし。

却って、バンコクの方が、安く手に入る可能性が高い。

3800バーツ、と言っていた。1万2千円くらい。。。

日本製でないから、日本からのお土産、というのもおかしいよね。

と言って、状況を説明をすると、

今度は、資生堂のBIO Performanceはどうか、日本製だから、入手しやすいと思う、と言ってきた。

これは、通常の資生堂のカタログには載っていない資生堂ブランド。

バイオ テクノロジー研究から生まれた美白化粧品シリーズで、年配の女性に人気、らしい。

資生堂化粧品のなかでは、もっとも高価な商品。

全て、1万円以上。。。

もっとも、ぼくの住む周りの化粧品店を6軒は回ったが、どこにも置いてなかった。

これを欲しい、というスーチーとその母のこころを思うと、ちょっと複雑な心理が動き始めた。。。

どうせ、母親にも、近々会うことになるのは避けがたいし、そうなれば、日本からの手土産を持って行くのは当然と思うし、なにも問題におもわなかったのだが・・・。

タイ人とのトラブルは、結構、こうした、多少とも金銭にかかわることから、起こってくるのではないか。。。

もちろん、タイ人に限らず、トラブルに、お金はつきまといがちではあるけれど・・・。

スーチーのKittyや、資生堂TUBAKIなら、まだ良い。

1000バーツ程度(3500円くらい)までなら、親しい人への手土産として、あげても、もらっても、素直に喜んでいれば良い。

しかし、まだ見知らぬ相手に、1万円以上もする品物を、それも二つも(美白液とクリームのセットが要るようなのである)、買って来てほしい、という心とは。。。

日本人には、他人であればなおさら、親類の間でも、よっぽどの関係でない限り、こういうお願いは発生しえない、と思うのですね。

スーチーの願い、ではないにしろ、その母の言葉をそのままぼくに伝える、スーチーのこころ。

やっぱり。

ということに、なるのでしょうねぇ。

もう少し、ほどほどに、スタートしてくれれば、

こちらが、心ほだされるようになった後だったら、

こんな風には、思わないで、行動に移せるのに。。。

ざわざわとした、心境になってきた。

明後日、14日には、バンコクに向けて出発です。




<この拙い文章を読んで下さった皆さん、今度、ブログ・ランキングというものに、登録しました。
書くわたしの励みになりますので、ぜひ、ランキングの投票をお願いいたします!>


タイ・ブログランキングにクリック1回お願いします!!!
タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓

Thai Dating, Singles and Personals


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/67-1dcbc144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。