きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
というわりには、ブログの更新が遅れていたのですが、

理由は体調の異変にあります。

思えば、7月の始めの腰痛から始まり、

ペナン旅行の後は、年に一度の?恒例の風邪を引いて、

長く止まらない咳に悩まされました。

風邪がどうにか回復基調になったかな、

と思えるようになって、日本へ帰国。


日本へは、延べ10日間ほど居たのですが、

実は、風邪が完璧には治りきっておらず、

到着早々は、体調を慮って、寝てすごす時間が多かったのでした。

それでも、帰国したら日課の、庭の手入れや生垣の枝払い、

部屋の整理など、こまめに働かなければなりません。

帰国後、1週間目に、セミナー出席があったのですが、

そのときも、まわりの人に迷惑にならないように咳を抑えることに

普請していましたから、

いかに風邪も長引いていたか、察せられます。


いよいよ帰国する段になって、

やっと、風邪が治った、

と実感できました。

17日にペナンから帰ったことを思うと、

3週間、かかったことになります。

一度、風邪を引くと、回復するまでの時間が、

年齢とともに、だんだん長くなってきているようです。



そして、体調の異変は、この風邪で終わりではなかったのです。

帰国3日前から、どうも、頭痛がする。

僕は、これまで、頭痛に悩んだことは非常に少なかった、

と思います。

自分では、2時間以上、頭痛らしきものが続いた記憶がありませんでした。

ところが、今回、どうもズ~んと重い感覚が、抜けないのです。


自分のために(自分が飲むために)、初めて頭痛薬を購入しました。

それを飲んでも、効かない。

頭を突き刺すような痛みは、一時のもので、

あとは鈍痛、です。

頭が、重い。

長時間立っていると、気持ちが悪くなるし、

寝ていても、頭の具合が悪化するようで、

気分は優れません。


なにが、原因なんだろう、

困った、

と思いながら、バンコクに戻り、

今度は、朝の散歩にも行けない状態になっていました。

原因が分からないうちは、

本当に不安なものです。

(こんなに不安でも、医者に行こう、という気にならないのは、

よっぽど、怖いんでしょうね、お医者さんが・・・)

それで、3日前、ふと気が付きました。

これは、肩こり、から来ているのではないか?

首を回すと、痛い。

肩も、大分、張っています。


僕は、今まで、肩がこると、頭痛がする、

ということは、よくあることと聞いていました。

しかし、自分に関して言えば、

どんなに肩が凝っていても、

(肩がバンバンに硬くなってしまっていても)、

頭痛になったことがなかった、のです。

しかし、今度は、どうやら、違うようです。


思えば、今回、帰国中に、

風邪で体調不十分のなか、

生垣の剪定のために、なが~い枝きり鋏みを持って、

上を見上げながらの作業を、1時間半も、続けていたのです。

そんな日が、3日ほど、ありました。

そのあとから、気分が悪くなったのは、確かです。

その理由として、暑い日中の作業でしたから、

軽い熱射病になっちゃたのかなぁ、

と思っていたのです。


多分、頭痛の直接の原因だったのだと、思います。

それに気付いてから、

肩・首のマッサージと運動、

を念入りに始めました。

体調が思わしくないから、

と完全にストップしていた、ゴルフも、

やはり自分の健康のもとは、これだよね、

と変な理屈をつけて、

頭がフラつきながら、3時間の打ちっぱなしにトライ。

身体全体をほぐすような運動に、快感を感じもし、

ボールを打つ感覚も、あまり衰えていないのを不思議にも思いました。

(大体、数週間ものブランクがあると、5番アイアンから、当たらなくなって、

始めからやり直し、みたいになるのですが・・・)

今回は、3番アイアンも、そこそこ打てます。

(3度に1度、当たります・・・と言う程度です)


それで、思い切って、昨日、タノンに行ってみました。

思えば、

7月は、上記のような状態で、ゴルフのプレーはゼロ、

なのでした。

今年になって、1月は12回、2月は7回、とまあまあでしたが、

3月2回、4月3回、5月4回、6月3回、7月0回、

と完全にジリ貧。


なんのためにタイでロングステイをしようと思い立ったのか、

これが長引く体調不全の原因だ、

(半分冗談です・・・)

と思い、

タノンでゆっくり、ゴルフができる楽しみを味わおう、と。

スコアはまったく気にしないで、

と思っていましたが、

終わってみれば、43・40で、

満足すぎる、上がりでした。



今回の、7月から8月にかけての長期の体調不良について、

物思いにふけながら、

振り返ってみました。


これは、きっと、結婚ということに追われ始めてから、

ずっと続いていた、

自分では気付かない、心身両面の疲労によって起こっているのではないかなぁ、

と思い始めています。

表面的にはスイスイと済んでしまった結婚も、

いろいろな思いもあり、

これからの生き方・心がけも変わるはずなので、

大きな節目なのです。

今回、日本に帰って、

自分の戸籍謄本を取り、

そこにタイで登録した婚姻届が、日本の戸籍にも反映されていることを

目の当たりにして、

大きな節目だとの実感を新たにすることになりました。


また、年齢とともに、体調の変化にもますます気をつけねばならない、

ということにも、

あらたに気付かされたようにも思います。



河合隼雄さんと沢村貞子さんの対談から。


沢村さんが、自分の身体が老いていくのをみつめながらの言葉、

です。


いま、自分が年をとっていくということがとても面白いんですよね、

ああ、年寄りってこういうのかなぁと思いますでしょう。

鏡があって、私が掃除をしながらよたよた歩いてて、

ええっ!これが私?ええっ!こんなのあり?

と思ってびっくりしちゃうんです。

もう、身体のほうはだんだん老いていって、

これはもう、一昨日と今日と、もう違うんです。

。。。


これは、沢村さんが80歳過ぎてからの言葉ですから、

僕にとっては今すぐ、差し迫った感じはないのですが、

とても、味わい深い、と思います。


身体というものは、

変わっていく。

今までの自分が、

自分ではなくなる。

思えば、重い、言葉です。



河合先生の「老いのみち」という本に触れて、

年寄りはブラブラしてたほうがいい、

という言葉がうれしい、と言っています。

生き甲斐だとか、なにをすべきか、とか、

もう、いいのではないか。

さんざん仕事をして一生懸命生きてきたんだから、

あとは生きてるだけで価値がある、

と、

遊ぶと言うのは子供の商売で、

年寄りの商売はブラブラしていること。。。



ちからを抜く、

という生き方。


長引いた、体調不良にも、

それなりに意味があったのだ、

と思う、

今日なのでした。




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
体調は大丈夫ですか?
私も医者が嫌いです(笑)
風邪くらいでしたら、買い薬で済ませてます。
海外ステイも健康でいる事が最低必要条件になりますので、私自身も考えさせられた出来事でした。
お大事にして下さい。
2011/08/14(日) 09:48 | URL | daiki #KqigePfw[ 編集]
Re: 体調は大丈夫ですか?
daikiさん、
ご心配していただいて、ありがとうございました。
長い時間がかかりましたが、どうやら体調も戻ったようです。
のんびりしながらも、行うべき日課の運動などはきちんとこなす、
という生活が良いのだとおもいます。
本当に、健康であることが、海外ステイには第一に大事ですね。
しかし、健康を心配しすぎて、何もせず、というのでは
あぶはちとらずで・・・好奇心をもって、こころフレッシュに、
ちょっとだけ無理をして・・・というのがねらいどころ、だと
思っております。


> 私も医者が嫌いです(笑)
> 風邪くらいでしたら、買い薬で済ませてます。
> 海外ステイも健康でいる事が最低必要条件になりますので、私自身も考えさせられた出来事でした。
> お大事にして下さい。
2011/08/14(日) 12:27 | URL | imhappy #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/679-43a10ccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。