きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほぼ、2ヶ月前に、サマゴーンにある中古住宅を買おうと、

相談にものってもらっていたイチャイさんとは、

その住宅の件が不発に終わってから、

僕の日本への帰国などで、忙しくなり、連絡できないでいました。


長引いた体調の不良も、どうやらOKになったようなので、

久しぶりに連絡したところ、

さっそく、喜んで、ゴルフのセット・アップをしてくれました。


昨日の朝8時に連絡したら、その日の11時半に、パインでプレーしよう、

という素早さです。

イチャイさんの方も、仕事が忙しくなった、ということと、

ゴルフ仲間のPさんが、体重過多でヒザの調子が思わしくない、

などがあって、

3週間振りのゴルフだそうです。

サマゴーンに住む、おなじみの、銀行OBのNさん、

アメリカの大学で教えていたDさんを誘ってくれていました。


全員60歳以上、話題も共通のことが多いのは、

タイも日本もかわりません。

タイでも、晩婚化がすすんでいるのでしょうか、

Nさんの二人の子は、上が息子で30歳、TOT勤務。

下が娘で、28歳、父と同じ政府系銀行に勤め、

今はオーストラリアに英語の勉強に行って、8ヶ月めになるけれど、

二人ともまだ独身。

あまり、あせっている様子はなさそうです。


久しぶりのゴルフで一緒、でしたが、腕前はあいかわらず、のようです。

この年齢になると、

上達するよりは、変わりのないこと、下手になっていないことを、

喜んだ方がいいようです。


ハンデキャップをつけてプレーするのも面倒なので、

3パットは20バーツ、

パー3は、スキン・マッチで、敗者は20バーツ、

18ホールで閉めて、

それをプレー後の食事の軍資金に提供ですることで決まり。

それ以外に、Nさんと僕がバーデイ、

イチャイさんがパーをとれば、ビールをもらえることに、、、。

Dさんは、飲まないので、これには不参加、です。

ということで、スタートしたのが、12時半。

午前中に、中規模もトーナメントが開始していたようですが、

時間もたって、

スタート・ホールは我々だけでした。


一人で、きままに運動のために、と思ってするゴルフも良いですが、

そればかりだと、やはり、つまらなくなります。

こうして、知り合いと、和気藹々でするゴルフも、

うれしい限り、です。

僕には、今のところ、日本人のゴルフ仲間が居ないので、

知り合いと回る、

といってもタイ人ゴルフ仲間だけになってしまいますが・・・。


ゴルフの結果は、

どうしたわけか、今日はパッティングが上出来で、

前半で2つのバーディをとることができました。

2メートルにつけた2つのバーディ・チャンスを2つともゲット。

こういうことは、めったにありません。


しかし、そのために差し出されたビールが前半で2つ、

最近飲酒量を減らしている僕としては、

効きすぎて、

後半は、パーが1つで、あとはすべてボギー。

(単なるイイワケです。^O^)

トータル・スコアは、40+44=84。

パッテングが好調だった、とはいっても、

4個の3パットで、食事の軍資金に提供しました。



プレーが終って、クラブ・ハウスのレストランで、くつろぎはじめると、

すごいスコールがやってきました。

20分、遅かったら、びしょぬれになるところでした。

コースを眺めると、雨で、視界は真っ白に見えます。

その中を、まだ残っていたゴルファーたちの走って逃げ込む姿が、

黒子の踊りにように見えます。けっこう、幻想的。。。


そんな雨のせいで、レストランでの時間が少し、長くなりました。


会話の中に、当然、日本の震災その後、のことが出てきます。

菅首相はどうですか?

もう、一日も早く辞めてもらわなければならない、最低の首相です。

え~っ、タイ人には印象が良いですけど。いつも謙虚にみえて。

彼ほど、気楽に、何度も、ゴメンナサイと誤り続ける首相はみたことありません。

謙虚なのではなく、まったく責任の重みを知らないノーテンキなのです。

彼の統率力のなさ、思いつきだけの発言、不信、が蔓延して、復興が遅れています。

ヘー、そうなんだ。見かけがいいのは、アビシットと同じなのかぁ。。。



わがインラック首相はどう見えますか?

なにか、新しい動きが始まるような感じがします。

政治家としての経験がない、といって揶揄するステレオ・タイプな意見もあるようですが、

今のタイの政治家の経験なんて、かえってない方が公正にやれて、良いんじゃないか。

またタクシンのロボット、というこれもステレオ・タイプな主張がいっぱいだけれど、

これも案外、インラックは自分のカラーを出していくのではないか。

そもそも、タクシン自身、追放前と、現在では、いろいろ賢くなって、

物事の見方も、戦略も、変えている、と思う。

昨年の騒動以降、タクシンの発言の方が、アビシット派の発言より、

まっとうに聞こえるような気がします。

日本の多くの企業は、タクシン時代、あまり優遇されなかったという思いがある、

と聞いているのだけれど、それは、その当時、当然だっただろう。

なにしろ、新興勢力として旧勢力を打破せねばならず、

歴史の中で旧勢力と深い関係を結ぶことが必然だった日本企業が、

そのとばっちりを受けて、重要視されず、中国第一の戦略だったことは、

十分うなずける。

ただ、状況は、今、大きく変化している。

インラック勝利の後、タクシンが決めた、訪問先の大国も1番目が日本、だったことは、

彼の思いを、示唆していると思う。

震災地への激励訪問、というパーフォーマンスの容易さはあるとしても、

中国との関係が磐石な今、

(温家宝首相が、インラック首相誕生に送った温かな祝福メッセージを読みました)

タクシンは、日本との関係の見直しを、探ろうとしているのではないか、

それは、タイー日本の関係にとって、良いことではないか、

と期待して、見ています。。。


とか、なんとか、話してみました。



そんな話ばかりではなく、

この年代の、夜の生活の話題など、

いろいろおかしく、

ためになる話なども聞いて・・・。


1時間ほどして、

雨もあがり、

帰宅しました。



久しぶりのパインで、

バーディ2つ、トータル84、

とても、良い一日、

でした。




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<タイ・ブログランキングに、登録しています。
応援ください。読んだら、必ず、クリック一回!>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


タイ・ブログランキング


わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/683-39bb83b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。