きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14日に出迎えに来て、その日あっただけで、彼女が体調を崩し、2日間連絡とれず、一日置いて、彼女は、バンコクから、ピッサヌロークへ帰った。

彼女との付き合いがこれで終わったことではない、ことを確認して、その後、メールのやり取りをしている。

ぼくが日本に居るときは、毎日、10時からチャットを続けていたが、ここで、バンコクとピッサヌロークのあいだでは、チャットは、まだ一日しかしていない。

バンコクのぼくのPCに、WEBカメラが付いていないので、チャットが、ただのテキスト メッセージングになってしまうので、メールと大して変わらない、というせいでもある。

だけれども、もうひとつ、強く会話をしたい、という思いが欠けていることも、否めない。

日本に居るときは、とにかくチャットしかないのだが、

バンコクに来ている今は、タイに居るのに、何故チャットしかできないのか、

という贅沢な不満があると思う。

彼女の友人を間においてしか、会った事がない現実があり、

これは、恋人関係とは、決して絶対言えないわけで、

すべては、まず二人きりで会ってから、その気持ちが決まるのだと思う。

そういう状況の割には、I Miss You、 とか、 I Like You 、という言葉が、ネットの上で、先行気味なのである。

出会いサイトであった、二人なので、好きか嫌いかは、言葉上だけでは、表現しやすいのだ。

しかし、面と向かって、そういう言葉が交わせて、本当のことが始まる、と思う。

ピッサヌロークに戻ってから、家の掃除、庭の草取り、フリーマッケトに一日参加、などしている様子をメールで伝えてくれてはいるが、あまりピンと来ない。

それでも、2日前に、来週にはまたバンコクに行くので、会えると思う、と言ってきた。

多分、来週の火曜日になります。

楽しみのメールを返したら、昨日は一日、返事がなかった。

あれれ、と思いながら、こちらからは、毎日メールを打っている。

今日、メールがあった。

実は、弟が昨日、交通事故に遭い、入院してしまった。

その看護、付き添いで、忙しかった。

と言う。

それでは、メールの返事ができないのは、わかる。

けれども、彼女自身の一日入院といい、弟の事故といい、なにかと、コトの多い、家族だなぁ、という思いが、つい、してしまう。

彼女の弟の怪我の具合を心配しながらも、つい上のように感じてしまうのは、まだまだ、スーチーと僕の間に、真の個人的な感情が成長していない、ためだと思う。

どうもまだ、彼女がリアルの存在として、感じられないのだ。

これで、来週の火曜日にはバンコクへ来る、という予定も、わからなくなった。。。

Can You Wait For Me?

ワタシヲマッテテクレマスカ?

やはり、離れている、と感じているのは、ぼくの方だけでは、無いようだ。

さて、どししたら、いいものか。。。

ただ、バンコクで待っていても、いつ会えることになるのかわかならい。。。

ぼくがピッサヌロークに行く、くらいのことを起こさなければならない、状況かもしれない。

ぼくが、ピッサヌロークに行く、といえば、彼女は拒む理由はない。

その時に、ホテルに泊まれ、と言うか。

スーチーの家に泊まれ、と言うか。

それが、また、イサカイのもとになりそうで、簡単に言い出せない。。。

ぼくが、素直に、ホテルに泊まるから、と言えば、済むような気がするけれども、

そういえば、近しい関係になれるのは、もっともっと先になるような気がして、

それは、いやなのですね~。

さて、どうする?


<タイ・ブログランキングに、登録しています。
書き手の励みになりますので、ぜひ、ランキングの投票をお願いいたします!>


タイ・ブログランキングにクリック1回お願いします!!!
タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/76-fe0d54d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。