きょうもまた、あなたとおいしい朝食を食べる、それが幸せ。 風は、すずやかに、木の葉をゆらし、小鳥のさえずりが、庭に降る。 バンコク バンカピから。今日も元気だ、幸せだ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スーチーに会えないまま、ぼくはバンコクで一人、何をしているか。

14日に来て、はや10日になります。

タイ語の自習をしたり、VISA関係の情報をインターネットで調べたり、している他に、これと言ったことはしていません。

オリンピック中なので、TVを観ていて、アパートの中にあるジムで運動する時間がとれないでいます。

朝、インターネットを立ち上げると、そのままにしておくので、タイ・ラブリンクから時々メールが入ったり、チャットのリクエストが来たりします。

これが、今日、振り返ってみると、決して少なくない時間を費やす結果となっています。

7月に来た時に、メールを交わして、会えずに、そのままになっていた女性から、メールがあり、

その後、どうしてます?

え~いま、バンコクなの、それじゃ会いたい。

7月は、忙しくて、会えない、と言っていた相手が、そう言い出したりします。

また、新たに、チャットをリクエストして来た女性と話していて、

いつ会える、

などという話になります。

ぼくが日本人で、わざわざバンコクに滞在している、ということは、
タイ・ラブリンクでの通常のプロセスになるであろう、
まずは、メール交換をしてお互いを理解する、というステップを飛ばして、
会って、話して、理解しましょう、
という、いきなりデートの話になります。

実は、今日も、2件、そういう話に付き合いました。
土曜日に、仕事をしている人もバンコクでは多くて、5時に終わってから、会いましょう。
そういうところまで、行って、さて、となると。

2件とも、最初のデートだから、友達を連れて行っていいか、と訊いてきます。

タイ女性が、まともなお付き合いを望む場合は、これが決まりきった手順です。
(相手が気にいったら)2度目からは、1対1で、会います、と言う。

それは、わかっているのだけれど、今は、スーチーのことでも、この友人を介して会う、ということで、つまずいているので、ぼくは、とがってしまう。

まぁ、女子高生じゃないんだから、どうして友達と一緒じゃなければ、会えないの?

こっちは、外国人で、バンコクのこと、なんにも知らないんだから、出会いに危険があるとすれば、こちらの方でしょ?

友達といっしょじゃ、プライベートな話なんかできないから、意味ナイト思うよ。

とか、何とか、言って、友達と一緒、という条件を蹴ってしまう。

すると、当然、交渉不成立、となります。

あ~あ、時間のむだ!

と、こんなことばかりもしていられない。


本命のスーチーとのことを進めなければ、、他のことも、できなくなってします。

スーチーのことがなければ、例えば、今日の二人も、会ってみたい女性だったのです。

ということで、スーチーに、大事な決断を起こさせるような、本音を探り出そうというような、メールを打ちました。

ちょっと、タイミングとしては、良くないのですが。。。

弟が車の事故で、回復があまり芳しくない、というメールが入ってきていました。

看病しなくてはならない、時期が、長引きそうな雰囲気をただよわせています。

そこで、

来週火曜日にバンコクに来る、と言う予定は無理なようだね。

弟さんの看病が、まず大事だから。

だけども、ぼくの一日も早く会いたい気持ちも、強くなっている。

だから、ピッサヌロークにぼくが行く、というのは、どうだろうかと考えてみた。

考えてみたけれど、問題がある。

一つは、行ってはみたが、やはりスーチーは、病院に行くことで忙しくて、ぼくに会っている時間がない、かもしれないこと。

二つめは、スーチーが1対1で会う、というこころの準備が、まだ出来ていない状態のままであるかもしれないこと。
それは、例えば、ぼくがピッサヌロークへ行く、とすると、
スーチーは、ぼくに、ホテルへ泊まってくれ、というのか、じゃ私の家に泊まればいい、というのか、どちらなのかで、察しがつく、ことかもしれない。

また、前とおなじような、友達を介して会うことに、違和感がないスーチーと、それじゃ全然意味がない、というぼくの間の感覚の違いを、議論するようなことはいやだ。。。

この二つ目の問題の方が、ひっかかる。

だから、ピッサヌロークに行こうか、どうか、まだ決めかねているところです。

という内容のメールを、出したのです。

ぼくとしては、ついに矢は放たれた!

というほどではないにしても、今の状況を一歩進める、ちいさな矢を放ったつもりです。

さて、どういう、返事がくるのだろうか?


<タイ・ブログランキングに、登録しています。
書き手の励みになりますので、ぜひ、ランキングの投票をお願いいたします!>


タイ・ブログランキングにクリック1回お願いします!!!
タイ・ブログランキング




わたしのお勧め出会いサイトです↓
Thai Dating, Singles and Personals

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://im8p.blog25.fc2.com/tb.php/77-90c3eb6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。